000000
バラ・庭・犬掲示板
[トップに戻る] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色

のりさん 投稿者:みなみ 投稿日:2011/04/05(Tue) 08:48 No.10795   HomePage

商品も少なく、人々もひっそりと生活なさっているんですね。
東京のスーパーもあれからこっち、棚が埋まるということは無くなりました。家内は朝の10時頃買いものに出かけますが、店はかなり混雑しているようです。午後に行くと、牛乳とか納豆などの欲しいものがあまりないようです。調理しないで直ぐに食べられるものが空になるらしい。昨日は、三陸ワカメの製品を買ってきました。「もう無くなるだろうけど、中国産はあるよ」とか言いながら。
早い機会に三陸地帯の港や市場を整備し、市民の生活を再建しわずかでも前進してほしいです。

電気については、3・4月に入ってきて、朝晩はかなり明るくなってきましたので、朝はまったく電気は付けていませんし、暖房はガスですがそれも止めています。室内が20度を切るとかなり寒くなってきますが、ウインドブレーカーを着ていると過ごせますね。
東電の作り出した悲劇は、東北の福島に立地している原発の電気が、関東に送られていることです。双葉町長が首相に陳情に及んでいましたが、見てる方は、お金で町を売ったんだよね、というひややかで意地の悪い思い目線。こちらは、受益者ですが、お金を払っている・・・という気持ちが無くはない。、地元の大部分の方は、首都圏が困るなら仕方ないし安全さえ確保ならと一肌脱いでくださったこと。あるいは、お上に逆らってもという諦めだったこと、よく分ります。
ともあれ、原発のお金も入ってこない、受益者でもない福島県の人達の苦しみ、憤怒の気持ち、いかばかりかと思います。持って行き場もありません。
福島から東京って指呼の間です。放射能は県境で止まるってものではありません。東京も息をひそめて見守っています。世界から見ると福島も日本も同じです。私は、度々ここにも書いていますが、都区内が計画停電から外れるのはとんでもない事だと考えるものです。

弟は神戸大震災の時にも神戸ですから、こちらの状況がよく分かっているようです。私は弟や知り合いに物資を一度しか送らなかったけどもっと度々送ってやればよかった、と今さらながら気づき、後悔しています。昨日は、送られてきてた菜の花の酢味噌和えが出てきました。えぐみがほどよく抑えられて美味しかった。

50センチほどの高さにしかならない小型の椿。もう終わり近い。



のりさん 投稿者:みなみ 投稿日:2011/04/04(Mon) 08:04 No.10792   HomePage

おはよう のりさん。

東京ではペットボトルがまだ買えないのかもです。あれからこっち、私が家にいるときは、原則として私が留守番で家に居ます。昨日などの土日も私はスーパーに行かないので、店の棚の状況が分かりませんが、家内が大きな電池とか納豆を買ってきましたから、なんとか買い物はできるようです。ペットボトルも買ってきたことがあるので、こちらは水道にと言っていますが、頂いたのもあるようです。第一次オイルショックのトイレットペーパーの買い占め騒動を思い出します。

昨日、神戸の弟が野菜などをたくさん送ってくれました。弟は60坪ほどの畑なので、サツマイモなども作っているようです(これも入っていた)。私の方は、3坪ですから、蚊の涙ほどの畑です。ジャガイモ、大根、小松菜を植えました。

ミニバラ盆栽



Re: のりさん のり - 2011/04/04(Mon) 13:10 No.10794  

買い物は3日に一度しか買わないですが、夕方4時半には閉まってしまいます。
お店には品物はあんまりありません。
必要なものはあるのであんまり不便も感じません。
水も売れ残っています。
電気も半分消して薄暗いのですが、そんなのまったく気になりません。
この習慣は、これからもずっと続ければいいと思います。

これから来る夏に備え、節電していかないとダメだと思うし、根本的に生活を変えないと乗り切れないのではないでしょうか。

野菜を送ってくれる弟さんがいていいですね。
そういうのは宝だと思います。

今は載せるバラもないし、余裕もないので、味が無くすみません。







赤プリと東電 投稿者:みなみ 投稿日:2011/04/01(Fri) 08:56 No.10783   HomePage
赤坂プリンスホテル(現在の名称は違うらしいけど頭に入っていない)が昨日営業を中止しました。
このボテルは、一番たくさん利用した所なので、とても残念な気がします。旧李王家邸を改装したという旧館も利用する機会が多く、新館に至るラビリンスのような通路も懐かしい。旧館の利用料金はお廉かったのでしょう。
4月からは原発の避難所として3か月ほど活用されるようです。

つけても、東京電力は、福島の被災者・被害者の避難民をどう思っているのでしょう。埼玉のアリーナや関東圏の公共施設が避難場所として開放されています。民間施設の赤プリや味の素スタジアムなども、ぞくぞくと原発難民を受け入れています。肝心の東電はどうでしょう。原発難民にどのような手を差し伸べているのでしょう。
東電のあちこちにあると思われる豪華な福利厚生施設や社宅などを難民に使わせないのが不思議です。社宅などは自分とこの従業員を追い出しても開けて、難民住宅に転用すべきことが当然ではないでしょうか。

本日の朝刊には、地震・津波・原発関連の災害復興国債や増税の事が書かれていますす。国会議員も歳費の一部を返上するのでした。
でも、増税や返上前にやることがあるだろう。東電の役員手当の6割カット。管理職手当の4割カット、従業員給与の3割削減。そして、下請けの原則全廃。下請けを全廃することによって足りなくなる人手は、難民のうちの希望者を正規従業員として東電が直接雇用すべきだろう。断っておくけど、原発の修復は、東電の役員と管理職が汗を流してやってね。
東電の資産については、すべて国有化すべきです。
その上の増税なら、私はもちろんですが、国民もこぞって賛成すると思う。

ついでに、またまた書くけど、原子力安全・保安院と原子力委員会は解体すべきです。少なくともここ一年以内の手当ては、すべて返上させてください。したり顔の原子力安全・保安院のねずみ男の顔は見たくない。どうしたら安全になり十分な保安体制が確保できるのか、その道筋を示せ。
こうした役所は、災害状況を発表するところなのか。違うだろう。原発災害が起こらないように手当てする組織のはず。毎年、東電の用意した原発の監査報告書を、そのまま監査報告として形式的に取り繕ってきたことの咎めが出ている。サイテー。
政府も大変だとは思うけど、なんとか乗り切らないと・・・。



落ち着いてね^^b nonmama - 2011/04/02(Sat) 09:10 No.10784  

みなみさん、おはよ〜♪
そんなに興奮すると体に悪いですから落ち着いて下さいね^^b
みなみさんのおっしゃりたい事は良〜く分かります。ただ、東京電力の‘平’社員の方達は、今も命がけの作業をしています。そういった方達が社宅に住んでいるのでは…。

色々考えさせられる事が沢山ありますが、それでも春はやって来ました。被災地にも暖かい春が早くやって来る事を願っています。
写真は昨日の清水山憩いの森のカタクリです。

メロンちゃんとイチゴちゃんはよく似ています。
画像を見ていると自分が見つめられている気分になりますが、カメラマンのみなみさんを見つめているのですね♪



Re: 赤プリと東電 のり - 2011/04/02(Sat) 22:38 No.10785  

みなみさん、こんばんは。
ブログへコメントありがとうございました。

私はみなみさんが怒る10倍位怒っています。
こうした東電の態度は今に始まったわけでなく、いつも福島県民をバカにしてきたので。
命がけの作業に計測器も持たせず、劣悪な環境で働かせる。
あの作業をしているのはほとんど地元の下請けで、数が足りないので、関東に避難している人も呼び人数を増やしています。
それでも足りない。
断れば次仕事をもらえなくなる可能性もあって、断るに断れないのです。
でも自分がやらねば、という使命感の元、みんな頑張っている。
知っていますか?
東電は福島県に7号機、8号機の増設をしたいと県に申し出したんですよ。
地震の前だったから見直しせずそのまま出してしまった、と言い訳して。
ひどいですよね。
多分中央には流れないと思いますけど。

それに福島県に対する風評のひどい事ったら。
みんな自分の事しか考えていない。
これは福島県だけの問題ではなく、日本中でこの苦しさを共有すべきだと思うのに。
私は福島産の野菜も水も牛乳も牛肉も食べます。
「福島県の人は胸にゼッケンをつけてもらいたいよね。」など言う人がいて、隣りで聞いてて凍りついたと言っていました。
そんな人だけではないと思うけど、とにかくひどいです。
私は今まで水なんて一度も買った事がないです、自慢じゃないけど。
水以外にも2〜3日しかもたないものを何で買占めるんだろうと不思議です。
こっちでは買占めする人など誰もいない。

そんなに怖い放射能なら、もっと知るべきなのに、知識もまったくなくて騒いでる。
放射能でガンになんてならないですよ。
今二人に一人がガンになる時代です。
それは今、危険な作業を強い放射能にさらされながら仕事をしている人たちで、その方たちが危ないんです。
その保障を国や東電はすべきです。

そこから何十キロも離れている場所は大丈夫なのです。
今出ている数値も半減期で減っています。
今日は、0,4マイクロシーベルトでした。
チェルノブイリと一番の違いは、一面の平らな草原で溜まった放射能がいつまでもそこにとどまってなくならなかった。
しかし、日本の山もあり谷もある地形がいずれ海に流れ拡散する。
海に流れた放射能は半減期もあるので、ゼロになる。
不安定なものから安定になる時に放射能を出す。
今の値なら健康にまったく問題がない。
それを皆に勉強してもらいたいです。

ACのCMも違和感があり不快です。
見たくないです。

ブログではこうした事は書けないのでここで愚痴を言いました。
申し訳ありません。
福島県を応援して下さる方もたくさんいます。
早く収束して欲しいです。

nonmamaさん、こんばんは。
あのね、命がけの作業をしている方たちは東電の社員じゃないですよ。
全部、地元の下請けの会社の人です。
あそこには東電の社員は数えるくらいしかいません。
テレビで制御室の中の人が社員で、現場の仕事はほとんどが下請けの人なんですよ。
地元の人間ですし、社員ではないので、社宅は入ってはいないです。




Re: 赤プリと東電 nonmama - 2011/04/03(Sun) 08:50 No.10786  

のりさん、お久しぶりです。
みなみさんの10倍も怒っているのですかっ@@;
自然災害からとは言え、今回の被害は甚大です。津波による被害もですが、福島第一原発は今も予断を許さず、命がけで作業にあたる方々に感謝の気持ちでいっぱいです。私の仲良し4人組の中のお婿さんが東京の消防隊員ですので、最近現地で作業にあたり帰って来ました。地元の下請けの方々が苦労なさっている事はあまり報道されていませんが、私も多少は知っていました。皆それぞれに大変だと思います。風評被害は東京が一番酷いとテレビのニュースで聞きました。私が水を買っている事に少々?怒っているのでしょうか。私や主人はいつも東京水を何のためらいもなく飲み、産地に関係なく野菜を沢山食べています。私のお友達が福島にいて、震災後電話で色々話をしていますが、こちらは地震の被害があり大変なようです。地震や津波や原発に加え、風評被害についても日本国民全体で分かち合うべきです。応援している人は沢山いますっ!「福島県の人は胸にゼッケンをつけてもらいたいよね。」なんて言う人の心は壊れていますね。私も放射能についての知識を正しく持てるように勉強したいと思います。



Re: 赤プリと東電 のり - 2011/04/03(Sun) 16:26 No.10789  

nonmamaさん、水を少々買っても怒っていないですよ。
nonmamaさんのような方がたくさんいるといいです。
何て言ったらいいのでしょうか、東北の人間は隣りの人や地域の結びつきをとても大事にするんです。
ですから買占めなんてしないし、もし被災にあったら、家のものを全部供出したりして、みんなで乗り切る工夫をします。
お店に出たとたん無くなる、なんて考えられないので、残念でならない・・。
風評もね、何でそうなんだろうって思う。
野菜を食べないでなんていられないと思うのにね。

ニュースでやってる以上に風評は深刻です。
今年はまだ米の作付けも出来ていない。
許可が下りないんです。
米、今年は高騰しますよ。
宮城の米どころも80パーセントも海水につかったままだし。

こちらも地震の被害が相当でました。
町はゴーストタウンのようです。
東北がいかに貢献してきたか、今回の地震でよくわかりました。







Re: 赤プリと東電 nonmama - 2011/04/03(Sun) 18:05 No.10791  

のりさん、こんにちは〜♪
想像以上の被害が出ているのですね。
愛知県に居る息子が娘を心配して毎週水やお米、ガソリンなどを運んで来ていました。地震が起きた後、月曜日に買い物に行ったらスーパーやコンビニに商品が無いのでビックリ「いったいどうしちゃったのだろう?」と言うのが私の感想でした。同じ缶詰をカゴに山盛りにしている方を見ると、さすがにうんざりです。

こうした中、有楽町の交通会館では、がんばれ東北、がんばれ福島、がんばれ茨城をスローガンに農産物の特売が開かれているそうですが、集まったお客さんたちは何のためらいもなく次々と買い求めているそうです。応援している人は沢山います。風評被害も含め復興には時間が掛かると思いますが、日本全体、皆で分かち合い頑張りたいですね。

写真は今朝の散歩中ののんです。もう14歳になりました。



nonmamaさん 投稿者:みなみ 投稿日:2011/04/03(Sun) 10:05 No.10787   HomePage

毎日まいにちアドレナリンが出っぱなしです。普通は120ほどの血圧が140ほどに上がっています。それでも、こうしてnonmamaさんが聴いて下さるから少しは平常心を保っていられます。
お知り合いが、消防で福島に行かれたんですね。4人組にはお会いしたことはありませんが毎回の豪華料理、垂涎ものですが、ご家族がそうしたお仕事で活躍なさっているなんて、想像もしていませんでした。昨日、メール便を出しに行ってきました。nonmamaさんに教えてた頂いた、2・3日で東京からの宅急便が仙台に届いたという件を聞いてみました。受付の方、顔が輝いていました。大震災の中で自分の会社や自分たちが、こんなに頑張っているだという、誇らしさが顕れていました。

春とはいえ、本日は可なりの曇り空、寒々しいです。こんな中、6時に起きて薬剤を散布してきました。本日は新月なので、昨日から明後日までぐらいまでの間、虫の活動が活発になります。そこをめがけて退治するってわけですね。

メロンとイチゴは、ひょっとしたら本当の兄弟かないしは生まれる時期が半年か1年異なる母親が同じ兄弟です。メロンは雌。イチゴは雄です。メロンは親が複数は育てられなくて、我が家に親猫が持ってきたものです。「産後の肥立ちが悪く育てられません、この子をお頼み申します。」というので、仕方がなく我が家の家族になりました。今では、一番威張っています。

カタクリの芽吹きというか、今にも花開く瞬間ですね。自然を眺めているのが一番です。
昨日、代々木公園に行ってきましたが、お花見がすごかったです。桜は2・3分咲で、今年の3月の寒空そのままの開花状況です。一番驚いたのは、トイレの行列です。公園にはあちこちトイレがありますが、どこも長蛇の列。男はかなり我慢が利きますが、女性はどうなんでしょう。あんなに並ぶぐらいなら飲まなければいいのに。

今年の1月に穂接ぎしたスタンダード。美咲、オマージュアバルバラ、あおいなど4本。



春ですね^^ nonmama - 2011/04/03(Sun) 17:33 No.10790  

先程も緊急地震速報が出ましたが、東京の揺れは小さかったですね。青森のお友達は強い地震(3年前と15年前?)が続くので、家はボロボロでいつも揺れている感じがすると言っていました。私は携帯の振動音だけで血圧が上がりそうです(笑)
お料理上手のお友達(大mama)のお婿さんは、自分から志願して行ったそうです。小さなお子さんもいて、お婿さんの実家で帰りを待っていたそうですが、今日、無事に帰って来た事を聞き、安心しました。こうした若者は頼もしいですね。

動物はしゃべりませんが、目でものを言いますね。「産後の肥立ちが悪く育てられません、この子をお頼み申します。」と言う気持ちが優しいみなみさんに伝わって安心出来た事でしょう。母親は相手を選んで預けたはずですから^^b

都の公園でのお花見は禁止のようですが、国の公園では出来るようですね。日本人は桜が大好きなので、花を見て楽しい気分に浸るのは賛成です。でも飲み過ぎには注意して欲しいですね。

漫画家の松本零士さんが銀河鉄道999のデザインを施した「デザイン列車」が走っている事をご存じだと思いますが、昨日、娘と偶然乗ったこの列車で、松本零士さんのサインを見付けました。サインの場所は公表されていなかったので嬉しいです♪



のりさん 投稿者:みなみ 投稿日:2011/04/03(Sun) 10:09 No.10788   HomePage

須賀川市は白河市の近くですから、原発にも近いですね。私は今回の重大事故、とても福島県民の方がお気の毒だと思っています。震災や津波は天災ですから、ある程度は諦めないとならない側面がありますが、安全神話の東電の不始末は罪、万死に値します。家内とは常々話しこの掲示板にも書きましたが、福島の野菜を率先して買うようにと言っています。

東電は、下請孫請けに危険な作業をさせ、自分たちは安全な防護施設の中で指図しているだけですね。本当に情けない。こうした現象はなにも東電だけではなく、日本全体がそうした体制になってしまいました。
省庁のできないこと、例えば施設管理などの現業的な業務は、独立行政法人や財団などを作ってそちらに仕事を投げています。独法は、その仕事を、専門の施設管理会社に投げます。管理会社は、人材派遣会社から人を連れてきて作業させます。これだけ中間が入ると、マージンだらけで労働者に入るお給料は、微々たるものになってしまいますね。
普通の企業も同じです。景気変動の安全弁として、派遣、パートやアルバイトを大量に入れています。人を物扱いにする日本の仕組みが、今回の人災を招いています。正規職員でないと、組織に対する忠誠心は生まれません。指示待ち症候群だらけ。
原発現場の協力会社と称する使い捨て作業員は、裸足同然の姿で、放射能いっぱいの汚水の中で作業しました。最近では、規定に定る放射能線量計も持たされずに、強い放射能の中で、作業を強いられたの事。寡聞にして、東電の社員が被曝したとは聞きませんが、とにかく管理基準もなにもあったものではない。

のりさん 色々、腹立たしいことだらけで爆発しそうな事、とても理解できます。憤懣は遠慮なく吐き出してください。なんでも、お聞きしますよ! 東電のなり替わって、私がサンドバッグになります。

穂接ぎものです。こちらは、昨年の9月接いだものも混じっています。昨年の9月に接いだものは、外に置きっパなので、成長が悪いです。今年のものは、リビングなどで育成しました。
夜は、玄関内に入れています。



キモッコウ 投稿者:take 投稿日:2011/03/31(Thu) 19:18 No.10781  

みなみさ〜ん(^^)vお元気ですか?

我が家のキモッコウですが去年は全く咲きませんでしたが、今朝バラウオッチングしてたら、嬉しいことに蕾を発見しました! とても楽しみです。

みなみさんから頂いた「ホットココア」と「春の夢」もすくすくと成長しています\(^O^)/



Re: キモッコウ みなみ - 2011/04/01(Fri) 08:20 No.10782   HomePage

おはよう。

元気にしてますが、地震からこっち気力が少し無くなったような気がします。やる気や怒りが東京電力に集中しというか、どうしてもそちらに向かってしまうので、他に取りかかる余裕がないのかも。震災の津波の太平洋沿岸の東北地方は本当に気の毒です。

キモッコウの綺麗な写真有難うと。携帯ですか、とても鮮明な写りですね。今は携帯のカメラとて高性能だから・・・。
こちらの「春の夢」も、よく成長しています。蕾はまだ見えないようです。今年は、春の夢も含めて、4本のノイバラ交雑種を並べて誘引しています。春の夢は一重ですが、他の3本は八重です。
振り返ってみれば寒い3月でした。未だに、今年の1月以降に穂接ぎや芽接ぎしたものは、玄関先に取りこんでいます。

クリスマスローズの小路と一番手前が春の夢と3本が写っています。



nonmamaさん 投稿者:みなみ 投稿日:2011/03/31(Thu) 15:59 No.10779   HomePage

今年のバラの行事もどうなることか、気のもめることであります。家のバラは手入れがかなり行き届いていますので、今年も期待できそうです。白モッコウなどの巨大つるバラを減らしましたので、その分、他にも手が回るようになりました。つるバラの場合、誘引の作業や一年間の維持管理がが大変になります。
ものによっては、蕾が見え始めました。今日見つけたのはイングリッシュローズのアブラハムダービーです。早咲きのスパニッシュビューティーも、蕾があるか分かりませんが、脚立に乗らないと分かりません。

火曜に送って木に到着とは、さすがクロネコです。こうした元気のある企業はやることが違いますね。エリートぞろいの東電とは違う。下請けや派遣に末端の仕事を任せた企業の末路を、これからは私たちは見ることになりそうです。近い将来、東電は国有化され、上位陣は全て追放かな。

原子力安全・保安院(経済産業省)、原子力委員会・原子力安全委員会(内閣府)、官房長官(政府というか内閣)、東電が、それぞれ何事か発表しますが、このような無能力な組織が複数いるのでしょうか。政府関係のそれぞれの組織は、人件費やその他の莫大な費用がかかります。原発の安全も守れなく、想定外としか語れない組織を複数設置する意味が分かりません。国民の安全を全く守れない天下り用の政府機関を即刻廃止し、その費用を復興に充ててほしいですね。
枝野官房長官は、技術的というか事故の放射能レベルの発表などは、他に任せて、こうした状況だから、次の手をこうしたいとか、発言をすべきかと思います。次の手を打てる状況ではないですが・・・。

セミダブル白の糸ピコですね。今年の買い物ですが、なかなかの名花だと思います。miho-matsuさんに選んでいただきました。

メロンちゃん。



miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2011/03/31(Thu) 15:54 No.10778   HomePage

野田さんの今季は、26・27日で終わり、その他の事もあり、土曜に電話しましたが出なかったしその後も掛ってこなかったので、多分、静岡かなと思っていました。
というわけで。迷った末、最終日の日曜日に一人で行ってきました。先客は2人ほど居ましたが、それほどいいものが残っているわけでもなく・・・。それでも、蜜腺がオレンジで、スポットは少ないながらも真ん中に入っている一番派手なゴールドを買ってきました。まあまあの買いものと、かなり満足しています。

ともあれ、看病が大変です。ご苦労様です。当分の間、土日は通うことになりそうですね。早い期間の軽快を願っております。

節電してると寒くてねぇー。ガス暖房であまり電気は使わないと思うけど、止めています。野菜も作っているけど、放射能が降ってくると思うと、いい気持ちはしない。老い先短いから、放射能で死ぬより先に寿命が来るとは思うけど。

バラの下で日向ぼっこをするイチゴちゃん。望遠で撮ったので、手前のバラに焦点があってしまった。



miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2011/03/24(Thu) 08:47 No.10770   HomePage

お勤めには行かれても、医者に行けたのは何よりです。鼻のステロイド薬を噴霧してもらえれば強力に抑えてくれますし、噴霧薬ももらって来れば、かなり解決ですね。4月いっぱいは続きますが、花粉の峠、半分以上は越えた。
アレルギーを抑える薬、以前飲んでいたものは眠くなりましたので、ここ10年ほどは飲んでいませんでしたが、今年は花粉の量が多いとのことで、眠くならない抗アレルギー薬を飲んでいます。半生タイプになっている柔らかな錠剤です。
ガソリンスタンドではガソリンを入れるだけですね。以前、ここらで有名なIさんのスタンドで入れたら、あれも見ますこれも見ますとしつこく言われ、ついついOKしたところ、エンジンオイルは減っているし何かのオイルが劣化しているので交換、と言われました。断り、ディーラーに聞いたところ全く問題ないと言われました。スタンドはインチキに近い過剰な整備をするので油断なりません。油を断つと車は動きませんけど!
日産のエクストレイルが好きな感じだけど、今のにしました。トヨタの営業の方が後ろにいるので、ウワキができません。この方は、4月から部長さんになり、本社勤めです。もう会わなくて済むのかと思ったら、そうでもなく・・・。いい人です。
今日の朝、かなりの余震が2度ほどありましたよね。余震が多く、勘違いかよく分からないので、最近は蝶蘭の花を見ています。よく分からない程度の弱震だと花がゆらゆら揺れています。

地震などで心が弱っている時のペットは、大きな慰めになります。
のんちゃんも14歳とは、長命です。リリーちゃんのお加減は如何。あれ体調すぐれないのはモモちゃんでしたっけ。

西武線は流れているようですね。東西線はどうなんでしょう。浦安とかの液状化が最近やっと報道され始めました。予想以上にひどいですね。今も、断水と下水道使用制限、ガス供給停止を抱える地域があるらしく、水洗も使えないとなると死にもの狂い。
液状化ってバブルの上に乗っていたようなものですね。山のものは山に、川のものは川に、海のものは海に還す必要があるのかもしれません。人間は謙虚にひっそりと地球、この日本に住まわせて頂くという心構えが必要なのかも。
昭和30年代の終わり近い、東京オリンピック前までの生活に戻せばなんともないと思います。あの頃はまだ、一般家庭にエアコンなんてなかったし、カラーテレビもまだまだ普及する前でした。

今年の接ぎ木。2階に置いていたものも全部リビングに持ってきました。本当は夜は玄関に置いて、日中は外にと思っていましたが、ここんと寒くて。



Re: miho-matsuさん miho-matsu - 2011/03/30(Wed) 21:08 No.10776  

こんばんは。

みなみさん、野田さんでゴールド購入したのですか?
いいのを見つけましたね〜。

nonmamaさんと楽しいお話ができたようで良かった、良かった。
色んな話をしたのでしょうね〜。
私自身、電気のことに自分が本当に無知だったと思い知らされました。募金しましたが、原発の問題が解決しない限り、いくらお金があっても足りないのではないかと思います。
東北に物を運ぶことを依頼するとほとんどは断られ、引き受けてもらうためにはプラス原発チャージが必要なそうです。

実は静岡の義理母が嚥下障害で入院しています。
高熱を出していてるのと呼吸がうまくおこなえないので、老人性肺炎をおこしていると思われます。何となく想像がつくと思いますが、限られた少ない時間をできるだけ皆で義理母と過ご
したいと思っています。皆さんもご自愛ください。

また、落ち着いたら遊びにきますので待っていてください〜。



お大事になさって下さいね^^ nonmama - 2011/03/31(Thu) 07:39 No.10777  

mihoさん、おはよ〜♪
久しぶりにみなみさんご夫妻とお目に掛かれて楽しいひと時を過ごす事が出来ました。手入れの行き届いた薔薇は見事な誘因がされていて、春の薔薇のシーズンが楽しみですね。是非この美しい薔薇御殿でお目に掛かりたいと思っています^^b

主人のお友達が仙台に居る為、食料品など送れるか確かめたところ、クロネコ便が自宅まで届けてくれる事が分かり、火曜日に水やお米など3つ荷物を出しました。1週間〜10日位時間が掛かると思ったら、昨夜届いたと感謝の電話がありました。いつも通りに到着し、主人もビックリでした〜@@;昨日は食糧以外の荷物を送ったのですが、クロネコさんて、凄いですっ!!

仕事と主婦業に加え、お母様と過ごす時間の確保は大変ですが、自分の体も大切にしながら頑張って下さいね。
お母様と皆さまが温かい静かな時間を過ごせるように祈っています。



nonmamaさん 投稿者:みなみ 投稿日:2011/03/30(Wed) 09:04 No.10775   HomePage

春先の庭は、山野草が一斉に芽吹きますので、淡いグリーンが目にやさしいです。白花イカリソウなどもありましたが、お見せしませんでしたし、破れ傘はこれからの様です。
昨日は、何かと心懸かりな今日この頃、遠いところお越しいただき、といっても自転車でこれますからまあまあの距離ですが、日頃の憂さをかなり晴らすことができ、まことにありがとうございました。意気消沈していますから、お目にかかれて元気が出ました。

クリスマスローズの季節にしては若干季節外れで、開ききってしまったものも多かったですが、今年の3月は寒い日が多く、見ごろがつづいているような状態です。
写真のものは、セミダブルの糸ピコです。なかなかいい花なんですよ。昨日は、うっかり、シングル黒と白スポットのダブルをお見せするのを忘れました。鉢に入っていますが、バラ園のバラ鉢の後ろに置いてありました。
クリスマスローズの花は地味ですが、それでもゴールドはかなり派手ですね。

ゴールド

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -