000000
バラ・庭・犬掲示板
[トップに戻る] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色

nonmamaさん 投稿者:みなみ 投稿日:2011/05/20(Fri) 18:29 No.10903   HomePage

今晩は。私のバラは鉢に入れているものが多いです。普通のものやポリアンサは8号、ハイブリッドティーの展覧会用は9号、つる的なものは10号、つるバラを鉢に入れているみのは12号の鉢に入れています。鉢替え時の土捨ての事を考えるとあまり大きな鉢に入れるわけにもいきません。それでも、バラはたくさんの花をつけてくれますから、うれしい限りです。

食べ放題というのはどうしも食べ過ぎますから、あまり行かない方がいいのかもですが、最近の食放は気軽なので、ついつい出かけてしまいます。それでも、お店には1時間半はいましたから、食べてるだけではなく話の花も咲いたんですね。友達と頂く、お昼は、それだけでも美味しいです。
木道が2本見えていれば、本当の大パノラマですよ。雪が多く見えますが、今年の雪の消え具合、やはり遅いのでしょうか。
折角のハイキングの帰りに事故渋滞とは・・・。疲れが倍加しますね。今日は空いていてラッキーと思っているところに渋滞にはまると、気分がよくないです。

ジュリア。細枝性のジュリアが確りと咲きました。昨年は、細い枝が垂れてしまって、これは拙いものを買ったと後悔したものです。



Re: nonmamaさん みなみ - 2011/05/20(Fri) 18:33 No.10904   HomePage

昨日よりも今日の方が爽やかな一日だったもです。
馬場からコリアタウンなら、歩ける距離ですね。我が家は、家内が焼肉というか肉料理を比較的好まないので、美味しいものを頂くというそんなチャンス、まずありません。なんか泥武士のヘルシー野菜料理もたまにはいいけど、焼き肉もいいよね!

小松菜は、野菜屋で売られているものよりも3倍も大きいので不味いのではと思われがちですが、そうでもないですよね。大きくても、とうが立っていないので、食べられます。しゃきしゃきですか、そう言っていただけると嬉しいです。小松菜はバラと違って無農薬なので、虫に食われた所も散見されますが、まあこれがいいのだと思います。
お陰様で、最初に植えた小松菜は、もう一度収穫して終わります。その次からは、日にちの間隔をあけて植えた小松菜の収穫に入ります。まだまだ続くところが、なんだなぁー。

同じくジュリア



nonmamaさん 投稿者:みなみ 投稿日:2011/05/19(Thu) 06:38 No.10894  

お早うございます。昨日はお天気もよく、楽しいひと時を過ごすことができました。バラも勢いがありました。採れ過ぎで困っている小松菜も押し付け・・・、いえ喜んでいただけたようなので、とても良かった。あと一回収穫すれば、なんとかなります。

水芭蕉の見ごろは来週ということは先日では、咲いているものの数が少ないってことなのでしょうね。水芭蕉の群落と残り雪の組み合わせが、良い風景を作るのでしょう。現場に行ったことのある人でないと、この美しさは分からないでしょう。それにしても、5時間〜7時間も歩くのでは、家内連れだととても無理です。
360度を平面で見るって、本当に不思議ですよね。普通の人間の感覚では180度までですね。実際にはもうすこし狭い角度でしか見えないそうですが、鳥などの横に目が付いているものは。260度とかかなり後方も見えるらしいです。猫は目がいいですが、犬は鼻がいい。

改めて、下にずれてしまった大パノラマ写真見せていただきましたが、青空と雪の白さが清々しいですね。山に行くからには、こう来なくては。でも、真っ直ぐの木道が右と左にあるのは変なものです。それでもこの写真、テープを巻くように考え、自分をその輪の中心に置くと、写真が納得できました。

下の方に咲いたウエスターランド。下に道路とクレマチスの鉢が写っています。



Re: nonmamaさん みなみ - 2011/05/19(Thu) 06:40 No.10895  

車庫の壁面に引いた、ウエスターランドと春の夢。
少し前の写真です。昨日あたりはもっと勢いが出ていました。



ありがとうございました〜(^0... nonmama - 2011/05/19(Thu) 16:32 No.10896  

みなみさん、こんにちは〜♪
昨日は美しい薔薇を見せて頂き、ありがとうございました^^
この時期の薔薇を見せて頂くのは初めてですが、なんともゴージャスでした。日々のお手入れの成果が十分に薔薇に伝わっているのが分かりました。訪問時間を間違えて、大変お待たせしてしまい、申し訳ありませんでした<(_ _*)>
初めてのカウボーイ家族でのランチは、とっても美味しかったです。サラダバーは好みの物を好きな分だけ食べられるのでとっても楽しかったです。本当に、ご馳走様でした<(_ _*)>
来客が多く、お疲れの奥さまにも、どうぞ宜しくお伝え下さいませ。庭には薔薇が咲き、話の花も咲いて楽しかったです^^

写真は尾瀬ヶ原からのパノラマです。左の至仏山側に、1枚画像を追加して見ました。実際には2枚の写真の追加が必要ですが、上手く繋がりませんでした。これでほぼ300度くらいでしょうか。
久しぶりのハイキングですっかり疲れ果てた上に、帰りの高速で事故渋滞に巻き込まれ、さんざんな帰途となりましたが、それでもこの時期の尾瀬は絶対行きたいところです^^b



小松菜、美味しいです! nonmama - 2011/05/20(Fri) 16:14 No.10902  

みなみさん、こんにちは〜♪
今日も良いお天気で日差しが強いですが、日蔭では心地好い風が吹いて気持ちの良い一日ですね^^
今日は高田馬場に用事があったので、主人と出掛けたのですが、帰りに一駅先の新大久保のコリアタウンへ寄り、ランチをして来ました。コンロの上でニンニク・キムチ・厚切り豚三段バラを焼き、塩や味噌ダレをつけてサンチュに巻いて食べるのですが、とっても美味しかったです。で…今日も満腹です(;´▽`A``

夕食は、みなみさんの育てた小松菜が少しだけ残っているので、ヘルシー料理にして食べたいと思います。昨日は、シーチキン炒めにしました。畑で収穫して家に帰った後、直ぐに根を取り洗って冷蔵庫の野菜室に入れて置いたのですが、今日もまだシャキシャキしています。さすがに採れたては美味しいですね。主人も喜んでいます〜(^0^)/



miho-matsuさん  投稿者:みなみ 投稿日:2011/05/19(Thu) 18:42 No.10897   HomePage

エトワールバイオレットとキモッコウの色合いがいい・・・、ってmiho-matsuさんにそう聞くと直ぐに、エトワールバイオレットの鉢をキモツコウの下に移動しました。人に言われると、すぐにその手に乗るお調子者です。キモッコウは早咲きだだし、エトワールバイオレットは蕾も見えないし、でも無理な場所にクレマチスの鉢を置いたので、通路が狭くて難儀をしてました。
キモッコウが咲き終わったので、咲き終りというか余分な枝をすべてカットしたところ、その下に隠れていた蕾が日を受けて開花しました。エトワールバイオレットも開花しました。写真をしました。たいした写真じゃないけど、予定してた写真が撮れたのが、うれしいです。
エウスターランドのオレンジの間から青系の壺型クレマチスって・・・、そっかあーって、直ぐにその気にさせる。

銀座ファンケルに出すのは、
ディオレサンス、ポールゴーギャン、ミッドナイトブルー、ピンクパフェ、イエローパフェ、ウイーピングののぞみ、ミニのコヒーオベーション、ミニバラ盆栽シンデレラそしてスタンダードのミミエデンを出す予定です。5鉢と言ってましたが大幅に増やしました。ディオレサンスは、お気に入りですから、出すのは嫌だったけど、少しは良いものも出さないと思い、泣く泣く出すことにしました。

ゴールデンセレブレーション



Re: miho-matsuさん  みなみ - 2011/05/19(Thu) 18:44 No.10898   HomePage

イミテーションゴールド。作出 小川宏さん



Re: miho-matsuさん  miho-matsu - 2011/05/19(Thu) 21:07 No.10899  

キモッコウとクレマチスで時期があうのは奇跡かも。
何の雑誌を見たんだか、師匠に無茶な要求をしました。
ひゃー、申し訳ありません。

今年はフレンチローズの宣伝年のようなので、香りのあるディオレサンスやポールゴーギャンなどは望むところでしょう。。
和風の雰囲気にも合いそうです。

我が家も13日頃から咲き始めています。
笑っちゃうのは似たような花色が多いところ。
写真撮影で区別がつかないのがクィーンオブスェーデン、花ぼんぼり、エミリー、小川さんのセレッソです。よーく観察すると開花〜満開までそれぞれ表情が全然違うのですがかなり悩みます。
香りがいいのはセレッソかなぁ。。。独特のミルラの香りがするように感じます。

こちらは満開の花ぼんぼりです。花ぼんぼりは満開の時に芯が見えます。




Re: miho-matsuさん  miho-matsu - 2011/05/19(Thu) 21:14 No.10900  

こちらは満開のエミリーです。
ティーカップのような咲き方です。
お皿のように下の花弁が反り、その上は突き出すように咲きます。
芯はボタンアイというギュッとした感じの芯です。




Re: miho-matsuさん  miho-matsu - 2011/05/19(Thu) 21:19 No.10901  

これはシャリファアスマの開花始めです。

花ぼんぼりやみさきなどは透明感のある桜色の花弁がシャリファアスマに似ています。
さらに他はアプリコットからオレンジ色のバラばかりで、これもまた雰囲気が似ています。
唯一違うのは友人から預かった地味なからし色のチャールズダーウィンでしょうか。異色の存在となっています(笑)



miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2011/05/18(Wed) 20:58 No.10889  

私はテーブルを挟んで立っていましたが、miho-matsuさんは、客の傍に立って説明したりお勧めしていましたからね。私も、ああそうかと思い、テーブルの外に出ました。そしたら売れ出しましたね。やはり上から目線で、勝手に買えばでは、誰も買いません。客と密着してこそ、うまくいきます。

バラ屋さんのブース、山のように出ていますが、案外何も知らない店員が売ってます。こちらは、バラの栽培にかけてはうるさい人たちがそろっていますし、小川さんなどは、手児奈・ロージークリスタルなどを作出した高名な育苗家ですしね。安田さんもいらしたし。
値引き販売は考えもの。客が人を見ます。あの人に言ってはダメ、この人に言えば安くなるでは、なんのためにお手伝いしているのか分かりません。そんなことなら、安くできる人がすべてを売ればいいと思いますよ! お手伝いは、現金掛け値なしでないと、やりずらい。それはともかく、あれを3万円って付け過ぎでしょう。

「チェルシーフラワーショウで数々のトップアワードを受賞」。そうなんですね。高名そうな作家だと思い、写真しました。そこに立つと看板が見えないだろうなどと、立ち位置まで指定しました。最近は図々しくなって。
ケイ山田さんもチェルシーフラワーショウで、優勝し、連続入選したりして、エリザベス女王様からの拝謁を賜ったそうです。気難しいご婦人かと思っていました。サインはしますって書いてありましたので、そうだろうと思いましたが、写真もしてフレンドリーな握手もお願いし、とても素敵なご婦人でした。
ジム・キーリングさんとの握手、彼のは緩かったので、こちらが強く握りしめてきました。握手の仕方はドイツの大使閣下から教わりました。

最終日、さすがにバラの香りが弱かったように思います。わが庭で今、一番強く香っているのは、ザプリンスです。イブ・ビアッジェが開花すれば、これが一番かも。
アラン・メイアンの話では、メイアン社のバラで一番香るのは、、パパメイアンとイブ・ビアッジェらしいです。

エトワールバイオレットとキモッコウ



Re: miho-matsuさん みなみ - 2011/05/18(Wed) 21:00 No.10890  

同じくですが、この時はクレマチスの開花直後で、花がしわしわ頼りない感じでした。2・3日経ってしっかりとした花になりました。



Re: miho-matsuさん miho-matsu - 2011/05/18(Wed) 23:33 No.10893  

エトワールバイオレットとキモッコウの色合いがいいですね。
本でバラとクレマチスのコンビネーションを見ていいなぁと思ったのですが、同時期に咲くというのはなかなかないそうです。

青系のクレマチスとバラはよく合うと思います。
ウェスターランドのオレンジの間から青系の壺型クレマチスが降ってきても可愛いですね。

バラで言えばみなみさんの庭ではミッドナイトブルーとディオレサンスのグラデーションが全体を引きしめています。
そしてダークレディの植えた場所がすごくいいと思います。
写真はダークレディです。
今日は満月だったのでみなみさんのアドバイスを思い出して薬剤を散布しました。
黒い甲虫が朝、元気に花の中で遊んでいたし。。
眠いのでおやすみなさい。

追伸:
そういえば銀座には何を出すことにしたのでしょうか?




o-takeさん 投稿者:みなみ 投稿日:2011/05/18(Wed) 21:04 No.10891  

今晩は。挿し木苗でもきちんと管理しているならば、まるまる2年も経つと接ぎ木苗に匹敵するほどに育ちます。
写真拝見すると、お手入れがいいようですね。差し上げた甲斐があります。バラを人に差し上げるのはいいのだけど、枯らされるのは嫌ですね。立派に育ててくれるなら、それが一番です。

春の夢は、春の夢(o-takeさんの写真のもので、薄いピンクの一重でノゾミに似ています)、春の夢2号(ピンクの八重、ノイバラよりかなり大輪)、春の夢3号(白の八重)、春の夢4号(白とピンクが混じる八重)。
写真は、4本すべてが写っています。



Re: o-takeさん みなみ - 2011/05/18(Wed) 21:06 No.10892  

要するに、一番気に入ったものを春の夢と付けましたが、後は面倒になり、2・3・4号としたわけです。3号と4号は似ているけど違います。

写真は、春の夢4号



nonmamaさん 投稿者:みなみ 投稿日:2011/05/17(Tue) 16:59 No.10882   HomePage

今日は、案外早くから雨が降り出しました。今年の5月は雨が少し多めかも。明日は回復で、抜けるような青空、いや高曇りならバラの色が冴えて、最高のパフォーマンスを発揮することと思います。18日〜21日ぐらいが、今年のベストでしょう。明日は楽しみにしております、よろしく。

尾瀬に気軽に出かけてしまうなんて、なんと身の軽いことでしょう。我が家なら煮え切らない家内をなだめ、朝も起きない所を何とか起きていただいて、苦心惨憺して出かけなければなりません。そんな苦労をするぐらいなら、バラと対話でもしてた方が、気軽ってもんです。

写真、360度ということは、右側の木道が前方で、左が後方なんでしょうね。まあ逆でもいいのですが、自分がこの木道に立っていて、後ろにも木道が続くということを一画面で見せられると、不思議な気分になります。

ゼッフリン ドルーアン



Re: nonmamaさん みなみ - 2011/05/17(Tue) 17:01 No.10883   HomePage

ゼッフリン ドルーアン。赤いのは つるジョンウオータラー。



楽しみです^^ nonmama - 2011/05/18(Wed) 11:48 No.10888  

みなみさん、こんにちは〜♪
神代植物園や国際バラとガーデニングショウ、ファンケルのローズガーデンなど、ご多忙な日々をお過ごしでお疲れの事と思いますが、今日はどうぞよろしくお願い致します<(_ _*)>
薄曇りの最高の一日になりそうな予感です^^b

尾瀬の水芭蕉の見頃は再来週のようですが、芽吹いたばかりの水芭蕉や一面の雪景色が見られるのは来週までです。晴天に恵まれ、空の青さと雲までも美しく感じました。尾瀬ヶ原の木道は一部見えている部分がありましたが、ほとんど雪に隠れてしまっていて、溶けだしている部分を歩くと、足を取られてしまうので、恐る恐る歩き、とっても疲れました(トホホ)
左手の木道の先に見える山は至仏山、右手が燧ヶ丘です。山の鼻を目指し歩いている時に撮った画像ですので、左手の至仏山が進行方向、燧ヶ丘が背後になります。本当に!不思議な感覚ですね(笑)
写真は、竜宮小屋の脇に咲いていた水芭蕉です♪



咲きました 投稿者:o-take 投稿日:2011/05/18(Wed) 09:36 No.10886  

みなみさん、おはようございます(^^)v

昨年3月にみなみさんから頂いたホットココア咲きました。小さな挿し木苗でしたが、2回鉢増しをしたらこんなに立派になりました。みなみさん、ありがとう。

春の夢も咲きました…何号でしょうか?



Re: 咲きました o-take - 2011/05/18(Wed) 09:38 No.10887  

春の夢



miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2011/05/17(Tue) 09:26 No.10878   HomePage

今年の国バラは、最終日にしか行けなく、花もかなり弱っているかと出かけましたが、健気に美しく咲いていました。長時間立ちっぱなしだったので、かなり疲れました。

miho-matsuさんさすがやり手のキャリアウーマンです。どんどんお客さんに近づいて、どんどん打っていたじゃないですか。好感のもてる接し方で、安心してお買い求めいただきましたね。

売られていたウィーピングスタンダードは、背が低いので菊の懸崖仕立てのように横に引くようなになります。かなり場所を取りますね。手入れなどの注意事項については、近くのNHKの書籍のブースに行って石井強さんの「ウイーピングの本」を」買った方がいいと薦めましたが、どうだったんでしょうね。それでも、あの太いけど短いウィーピングがほとんど完売していましたから、驚きます。
赤富士は、売れ残ったら買おうと思っていましたが完売しましたね。

私も同じ写真を。



Re: miho-matsuさん みなみ - 2011/05/17(Tue) 09:29 No.10879   HomePage

英国ガーデンの作者。Please your photographとか適当に言って写真撮らせてもらい、サンキューと握手した。



Re: miho-matsuさん みなみ - 2011/05/17(Tue) 09:31 No.10881   HomePage

ケイ山田さんと



Re: miho-matsuさん miho-matsu - 2011/05/17(Tue) 22:17 No.10884  

どんどんお客さんに近づいてですか〜、なんか迫力ありますね。。
まぁ、皆、自分のバラの話を誰かとしたいのですよ。
時間を共有して楽しいひと時を過ごして西武ドームに来て楽しかった〜と思い出の一つになれば嬉しいです。

日本ばら会の苗や鉢を買ってみようというお客様は好奇心旺盛な人だと思うのですよ。やはり目が肥えているというかね、苗や鉢が簡単に手に入らない特別なものだと理解してるし、アマチュアの人と話をしたいんだと思うのですよ。ということで私じゃなくて、師匠達の出番ですね。新苗を買って、秋までは蕾を取って花を我慢してくださいねって教えてもらって、「じゃあ、蕾を今、ここで取ってよ。家で取るなんて面倒くさい。」というので、小川さんに蕾を取ってもらったら、買った方だけでなく、他の人も皆じっと見つめていました。小川さんも蕾の取り方が上手で、「ほら、ここ。ここで取るんだよ。」って言ってからピッとつまんで取った蕾をちゃんとお客様の手のひらにのせてあげてました。さっすがー!!なんかそういうコミュニュケーションがいいんですよ〜♪♪ 師匠だって、ウィーピングスタンダードの話は手とり、足とり、仏頂面でなく、ちゃんと笑顔で教えてたので安心しましたよ。私はというと「あんたの交渉が下手だから偉い人から値引きしてもらえないじゃないか。もっとちゃんと頑張って交渉してくれよ。」とお客様に文句言われてました。。。
なんでも言いやすいのかしらね。。

写真きれいに撮れましたね。
英国ガーデンの作者はジム・キーリングさんです。
後ろに撮影されているのは金の糸杉で、ゴッホの絵にインスピレーションを受けたそうです。一つ一つ手作業で糸杉に金箔をはったと公式ガイドブックに書いてありました。

彼は英国で最も人気のコンテナアーティストでチェルシーフラワーショウで数々のトップアワードを受賞しているそうです。



Re: miho-matsuさん miho-matsu - 2011/05/17(Tue) 22:28 No.10885  

公式ガイドブックを購入してよかったと思うのは家に帰ってからブログアップしようと思ったのだけど、今年の西武ドームで何がコンセプトで参加した方達の名前と庭が一致することでしょうか。

私のブログアップはまだちょっと時間と体力がなくて。。
待っていてくださいね。

趣味の園芸で今活躍しているガーデンズエンジェル達の作った庭です。カラフルですね!

さて、なんか鼻の調子が悪く、バラの香りがうまく嗅げなかったので、今日は耳鼻科に行きました。アレルギーと風邪を併発しているようだとのことで、治療してもらいスッキリしました。



nonmamaさん  投稿者:みなみ 投稿日:2011/05/15(Sun) 09:04 No.10874   HomePage

今年の木バラ、昨日からシーズンインの様です。

一昨日から上天気になってほっとしました。しかし、夜になって雨が降ったようですね。そんなこともあり、昨日は鉢バラに水をあげませんでしたが、やはりいくつかの鉢は、頭が少し垂れてしまいました。開花直後に急に強烈な太陽に当たり、かつ水不足になると、てき面に花びらの外側が痛みます。夕方というより午後早い時間に水を入れました。

ピザソースが入りますね。キュウリじゃなくてズッキーニかあー。私も適当ですね。茄子もねぇ。美味しくできるといいですね。これなら私にでも作れます。
速水もこみちさんって、相武紗季さんとリバウンドに出ていますね。一度ちらりと5分ほど見ましたけど。ケーキ職人なのかな。
「ネバネバ丼」って体によさそうですね。私、最近はもっぱら小松菜のおしたしと、ツナとたまご入りの小松菜炒めを食べています。昨日もたくさん採って来ました。狭い畑でも、持て余すほどとれます。どうしても収穫時期が遅れるので、野菜屋で売っている、3倍ほど大きくなってしまいます。
そう言われれば、最近はオクラって食べないな! 一頃、随分と食べさせられたものです。納豆は頂く機会が多いですが。
それにしても、簡単な料理というか、材料を用意して混ぜ合わせるだけですね。これなら私でもできます。

イージーゴーイング。少し日当たりの悪いところから移動しました。性能を発揮しています。



Re: nonmamaさん  みなみ - 2011/05/15(Sun) 09:08 No.10875   HomePage

ジュリア、細枝性で花が垂れやすいですが、これはしっかりと咲いています。



綺麗ですね〜〜〜 nonmama - 2011/05/17(Tue) 09:31 No.10880  

みなみさん、おはよ〜♪
明日から良いお天気の予報が出ていますので、みなみさんのお庭の薔薇を見せて頂くのが今から楽しみです。どうぞよろしくお願い致します<(_ _*)>

私は、15日の日曜日に尾瀬に行って来ました。今月20日からマイカー規制になるようで、この日は鳩待峠の駐車場まで車で登る事が出来ました。水芭蕉には少々早いと知っていたのですが、娘が留守番出来る日が少ない為、思い切って行って来ました。晴天に恵まれ、雪の尾瀬ヶ原をのんびり歩けて、ちょっと気の早い水芭蕉も見られて嬉しかったです^^

写真は、尾瀬ヶ原からのパノラマです。左手は至仏山、右手が燧ヶ丘です。360℃度パノラマで撮影したつもりでしたが、皿伏山の部分が繋がらず残念です。



miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2011/05/13(Fri) 09:00 No.10871   HomePage

国バラはテントというかドームになっていますから、雨は関係ないでしょうが、電気使用の抑制で照明を暗くしてるとただでさえ暗い内部がかなり暗くなりますね。バラにとって良い訳がない。自宅のバラですが、昨日から日曜にかけて、かなり充実して見られると思っていましたが、開花が遅れています。昨日の朝なんかは、雨をたっぷり吸って枝も傾くし、蕾も頭すこし垂気味です。枝は支柱で補強しました。

健康診断で、そのようなことでしたか。600とはいつもより少し少ないぐらいでしょう。小松菜は水水分が多いから、カロリーも少なく、かなり大きく育っていることから繊維質も多そうです。

ディオレサンス、昨年の春は頼りないブルー系というか灰色の花が咲いて、幽玄な感じでした。それでも作秋は見違えるような良い花が咲きました。こんなことで、春はダメなのかと思っていたら、今年の春はなかなかどうして素晴らしい。一度弱らせたので回復するのに丸々1年掛りました。これなら、人にもあげられますが、あげられない心境です。家内の姉さんがどうしてもというなら仕方がないけど・・・。
ボレロって白い花ですね。ニューローズに載っていたでしょうか。二階に置いてあるので・・・・。

つるばら ロイヤルサンセット。



Re: miho-matsuさん みなみ - 2011/05/13(Fri) 09:07 No.10872   HomePage

貼ってある写真、いわゆるノイバラではなく、ハトヤバラとかナニワイバラのようにも見えます。ノイバラの花の直径は2センチほどしかありませんが、花の大きさはどんなでしょう。

私の方はスパニッシュビューティー。本日現在、盛りが過ぎました。昨日今日と花弁が大量に落ちています。



Re: miho-matsuさん miho-matsu - 2011/05/16(Mon) 21:12 No.10876  

本日は西武ドーム最終日のお手伝いお疲れ様でした。
平日の最終日なので人が少ないと思いましたが、なかなかどうして沢山の人が来ていました。

みなみさんの懇切丁寧な応対でたくさんのお客様にお買い上げ頂き、すごいと思いました。ウィーピングスタンダードの手入れは私にはまったくわからないので。。。

今年は珍しく私は何も買わずに帰ってきました。
時間なかったので決定できなかったというか。。
肥料もまだ十分に残っているので使い切ったら購入したいと思います。

写真はモネの庭。
バラと宿根草とのコラボレーションが素敵でした。



Re: miho-matsuさん miho-matsu - 2011/05/16(Mon) 21:35 No.10877  

会場のエントランス、香りのローズアベニューの写真もご紹介します。南仏の雰囲気が漂った素敵な空間でした。

フランスのメイアンのバラをふんだんに植栽しているそうです。
ひまわりやラベンダー、なども植栽されていました。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -