000000
バラ・庭・犬掲示板
[トップに戻る] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色

nonmamaさん 投稿者:みなみ 投稿日:2011/12/09(Fri) 08:28 No.11281  

今年の天候は、雨がとても多いです。例年ですと、11月は雨が降っても数回ですし、12月はほとんど降ることがありません。でも、昨日も今日も雨ですものね。
例年のバラ作業は、つるバラの誘引というか仕立て直しから入っていますが、今年は鉢替えから始めているので、作業が進捗しているのか遅れているのかはよく分かりません。来客があるのと、出かけることも多く、かなり遅れているような感じ。
人間関係は難しいです。趣味の会なんかも、なかなか一筋縄には行かなく、ストレスになります。適度なストレスが、ボケ防止になるかもしれません。会報作りやその他の細かい雑務も、頭の体操になりそうです。疲れすぎて夜は、テレビをほとんど見なくなりました。

あっ平林寺か。最近は、忘れていました。昨年は紅葉を見に出かけたのに・・・。竹山、行く割には、鍋焼きをまだ頂いたことがありません。今頃行くと鍋焼きが一段と美味しいでしょう。
紅葉が見ごろ感じですね。例年より遅れているようですから、来週の初めごろまでは行けそうです。
nonmamaさんもお忙しいとは思いますが、ちょっとした時間を見付けて、散策を楽しまれたり、で、お孫さんの顔も見られるし、幸せ。
私は、火曜の夜8時30分前後に外環の和光北から新倉・和光インターまでの2キロほどの道を、2時間かかりました。和光→大泉間が事故で交通止め。和光に付いたら交通止めは解除になっていて、和光から大泉までは流れました。こんな混雑は初めての経験です。

ディスタンスドラムス



雪が降っていますっ@@; nonmama - 2011/12/09(Fri) 09:28 No.11282  

みなみさん、おはよ〜♪
朝は雨だったのに…雪が降っていて寒いですね。
薔薇のお手入れは大変ですね。作業が遅れているのではないかと思う事もストレスになります。私は…今年の大掃除が終わっていない事がストレスです(笑)どんな集まりでも気を遣うので、会社勤めの方は本当に大変だと思います。何の気も遣わない仲良し4人組の集まりは嬉しい限りです^^b

火曜の夜にお嬢さんの家まで行かれたのですか?道路の混雑は嫌ですが、高速道路の通行止めはもっと嫌ですね。お疲れ様でした。

以前はとても美味しいと思ったたけ山の鍋焼きうどんですが、ちょっと冷めかげんで今年はさほど美味しいと感じませんでした(/。\) 鍋焼きうどんはアツアツをフーフーいいながら食べたいです。次回は空いている時期に行きたいと思いました(笑)

ディスタンスドラムス、なんとも言えない淡い色の美しい薔薇ですね。写真からみなみさんの薔薇を愛する気持ちが伝わって来ます( *´艸`) 

写真は平林寺の散策路で見つけた落ち葉です。今年は落ち葉が少なかったのですが、淡い色が美しいと思いました♪



nonmamaさん 投稿者:みなみ 投稿日:2011/12/06(Tue) 09:21 No.11277  

あっ そうか。nonmamaさんとこは鉄筋コンクリートの建物ですから、外に出てる木部なんてほとんど無かったですね。梯子の一つもあれば、塗装工事は出来てしまう。
44キロということは、体重はそろそろこんなもんでしょうか。大きいから大変。

今年は例年のようにつるバラの作業ではなく、鉢替えから取りかかっています。しかし、そろそろ並行してやらないとと考えています。今年の11から本日までとても暖かなのでつるバラの葉がまだまだ青々としています。なのでなかなか葉もぎに入れないでいます。
嫁と姑ったって難しいです。好きで一緒になっても夫婦別れする人もいるし。近攻遠交というぐらいですから、隣近所と揉めたら収拾がつきません。
隣近所と言えば、幸いも我が家は西も東も境界がすべて確定しました。自分が正しいと信じていても相手に理不尽な主張をされれば、黙り込むしかありません。西側の花崗岩の境界石が見つかった時の相手の悔しそうな顔、「この塀(西と北側)はみなみさん側にすべて建っていたのか・・・」と、力なくつぶやいた声を思い出します。
東側は、私が測量士にここに鋲が打ってあったはずが無くなっている。東の人が鋲を抜いてこのようにコンクリで覆い隠したに違いないと言いました。それでも、おおむね私の主張する場所に境界は確定できたのですが、その後にご測量士が境界石を入れようとしたら、その鋲が見つかりました。私が思っていた以上に、向こう側に境界がありました。測量士はまた測り直しになりましたが。この測量士、内心はともあれ、私の主張をよく聞いてくれました。私も、私の言った場所よりさらに向こうから鋲が出てきたので、面目が施されました。私は、いい加減なことは言いませんが、正義感が強すぎの所があるので、少し大人しくしないとねぇ。
昨日一昨日と二人に対し、電話を叩きつけて切ってしまった。反省はしていないけど、気分が悪い。最近こらえ性が無くなっているのか・・・。今までの一生で、ほとんどやってこなかったことを、ここ2週間ばかりの間に、繰り返している。最近は、怖いものがなくて。

四季咲き性のつるばら。



ゆっくり〜のんびり〜^^b nonmama - 2011/12/08(Thu) 07:11 No.11280  

みなみさん、おはよ〜♪
今週はお天気の日が少なく寒いですね。これが例年通りなのでしょうか。薔薇作業は外ですので、風邪などひかないように、怪我などしないように、気を付けて下さいね^^

人間関係は難しいですね。相手がある事ですので…。現在の日本の人口は1億2千万人以上…そのひとりひとりに自分なりの考え方があるのですがら、凄いです(笑)

毎日お忙しいみなみさんには息抜きが必要ではないでしょうか。私は昨日、平林寺へ行って来ました。美しい紅葉を眺めながら散策したら心が和みました。勿論!手延べうどんたけ山で鍋焼きうどん&田舎汁粉も食べて来ました。幸せな気分になれるのでオススメです〜(^0^)/



おひさしぶり〜でーす。 投稿者:ホリ・A 投稿日:2011/12/05(Mon) 23:50 No.11276  
クリスマスローズ、早い!そして、かわいい。うちのは、ただの真っ白のニゲルがありますが、まだ咲きません。葉っぱだけもさもさしてます。

ところで、クリスマスケーキといえば、小さいものは作ってあります。通常、我が家でケーキというと、近所のケーキ屋さんの生クリームとイチゴの乗った普通のケーキなんです。ここの出来立ての生クリームが絶品なので、それで十分まんぞくなんですが、わたし個人的にはイメージとして、クリスマスケーキというと自家製のミンスミートとナッツをたっぷり入れたフルーツケーキなんですね。焼き上げたものを一ヶ月くらい置いて熟成させてから薄く切ってちびちび食べるイギリス式のヤツです。ホールで焼くのが正式だとおもいますが、今年は5×10センチくらいのバーで焼いて少しずつ食べてます。これはこれで美味しいです。中学生の時、今ほどケーキやさんが町になかった時代に図書館でみた本のレシピで、いろいろなあこがれや妄想とともに書き写して作ったのが刷り込まれて、今にいたっています。残念ながら、出典を書き写していないのですが、「ケンネ脂(いまだにみたこともないのですが)を入れるとコクが出る」とか「イギリスではクリスマスの宵にブランデーをしみこませた角砂糖を回りにしきつめ、火をつけてあたためていただく」なんてことまで書き写してあります。へんな中学生でしたね。



miho-matsuさん宛てでした ホリ・A - 2011/12/06(Tue) 22:34 No.11278  

上記、メッセージについてでした。


今日、8時過ぎごろに、近所でボヤ騒ぎがあり、消防車が何台もきていました。年末になってお気の毒なことです。年の瀬になって、気ぜわしい中、皆様、どうぞ火の用心。



Re: おひさしぶり〜でーす。 みなみ - 2011/12/07(Wed) 08:24 No.11279  

「おひさしぶり〜でーす」って、そうでもないなぁーでしたが、miho-matsuさん宛てでしたか。クリスマスローズの部分はそうだなとは思いました。
クリスマスローズは、放っておいても咲きますから、そのうち咲くと思いますが、原種まで揃えると、鉢が増えてしまうのでそうもできません。なるべく増やさないよう、心掛けています。バラと同じです。

クリスマスケーキの手作りとはやりますね。ケンネ脂ってあまり聞きませんが、すき焼きの時に敷くというか、鍋に塗り付けて蕩かす牛油の塊の事ではないですか。最近は健康志向で、牛脂なんてあまり貰ってきませんが・・・。ともあれ、ケーキの手作りとは本格的。キッチンには、オーブンもあるのでしょうね。以前の住まいにはガス高速レンジがあり壊れたので新しいのを入れました。しかし、その直後に引っ越しそれ以降は設置していません。私はこの高速レンジで、時々ローストビーフを焼いていましたが、それ以外にはあまり使われることがなかった。
ボヤ騒ぎですか。ボヤでも消防が来れば、浴びるほど水を散布したでしょうから、家の中の中の家財道具は芯まで濡れてしまったでしょう。地震と雷も怖いけど人の力で防げません。火事は心掛け次第で防げます。それでも、したくて出火するわけでもないのでねぇ。

ザ・ダークレディー。秋二番の感じで沢山咲いています。この花ビラ、棘で破れています。写真しなければ気付かずにいました。



nonmamaさん 投稿者:みなみ 投稿日:2011/12/05(Mon) 09:11 No.11273  

木質部とコンクリ部は別の時期なんですね。敷地に足場が立っているとうっとうしいので、早く上がって良かったじゃないですか。
毎日お忙しくて、何よりです。私も冬のバラ作業が始まっていますので、かなりの忙しさです。今年はどのような進行になるのか、わからない部分があります。ヒニールの屋根を掛け、駐車場の半分のコンクリを剥がす見積もりを頼んでいますが、まだ何にも言ってきません。困ったものです。地植え予定の鉢などは、土替えや植え替えをしないので、余の鉢が出てこないので、その作業もストップしてしまいます。

家族は夫婦単位が基本ですよね。私は、自分の母親、いわゆる姑と嫁の問題で大変な思いをしました。家の中で家族だと思ってした発言(悪口です)が、その当人(外孫)に筒抜けなど・・・本当に情けなくなりました。家族を拡大解釈すると、他人の始まりの兄弟姉妹が家庭の中まで、入り込んできますから、とんでもないことになります。
なんか、はっきり書きすぎましたね。

アブラハムダービーは、今年の秋にもたくさん咲きましたし、今でも咲いています。
これから、会報の編集作業に入ります。昨日も午前中はそれをしていました。やることがあって、ボケ防止。ありがたいことです。



お忙しいですね^^ nonmama - 2011/12/05(Mon) 21:23 No.11274  

みなみさん、こんばんは〜♪
木部は足場を組まずに塗ってもらえるのでいつも一日で終わりますが、今回の業者の方は、朝9時半に来て3時半に帰りました…。
余りの早さにビックリです〜@@;
冬の薔薇作業は寒いので大変ですね。風邪をひかないように、怪我をしないように気を付けて下さいね^^b

今日は、久しぶりにいつもの仲良し4人組でランチパーティー(忘年会)をしました。私達4人は皆嫁として同居でした。それぞれ苦労はあったと思いますが…現在では姑の立場になりました(笑)そんな話が気兼ねなく(外へ聞こえる心配がないので)出来るのも仲良しの特権です( *´艸`)

写真は1歳になった餡子ちゃんです。すっかり大人っぽくなってビックリ、体重は44kg、私より大きいですが、仕草はまだまだ子供で可愛かったです♪



mihoさん、ありがとうございます... nonmama - 2011/12/05(Mon) 21:33 No.11275  

もう〜12月、早いですね^^
色々あって、今年は時の流れを早く感じました。

お仕事、家事、薔薇などでお忙しいと思いますが、来年は是非みなみ邸でお目に掛かりたいと思っています。
mihoさんも風邪などひかないように、お体に気を付けてお仕事頑張って下さいね♪



ホリ・Aさん 投稿者:みなみ 投稿日:2011/12/05(Mon) 09:05 No.11272  

日曜は風が少しありましたが、本当に上天気でした。風があったため、葉もぎを伴うつるの誘引は止め、鉢替えをしていました。鉢が沢山ある割には、そんなにはかどらない。講習会では、既製品のバラ用の土を使っていましたが、私は赤玉に+して牛糞、1年寝かせた腐葉土、馬糞堆肥、ソフトシリカ、もみ殻燻炭、ぐっ土をブレンドしています。赤玉の小粒一袋に、他のものが一袋です。元肥は入れていませんが、マグカリンやマグアンプは用意してあります。鉢の上には、今年の場合は木質系の堆肥をてんこ盛りに入れます。そして肥料は、骨粉入りの油粕。
まあ こんなことで、土作りにも時間がかかりますね。

雪姫は可愛いですよね。花が沢山咲くところがいいですが、細かい枝が密集しますので、時々掃除して、弱い内枝を間引くといいと思います。

コーネリア、オールドの四季咲き いや返り咲きでしょう。派手さはないものの、秋にもかなり咲きます。



miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2011/12/05(Mon) 09:00 No.11271  

三越のチェルシーは、本当に楽しかったですね。土曜は雨が降っていたので、屋上で傘を差しながらの実演はたまらないと思いながら出かけましたが、会場がショップの中に準備されていて良かったですね。これもなにも参加者が少人数だからできたことでしょう。私達は、一番前に座っていましたから、お三人というか特に大野さんとは50pほどしか離れていませんでした。バラ好きの大野さんファンが見たら、卒倒しそうな距離です。大野ローズグロアー(バラ育成者でしょうか)は、相変わらずの好男子。男が見てもほれぼれします。
有島さんは、鉢バラを育ての名人です。私はNHK出版の「趣味の園芸ページ」の会員になっていて(私の日記もありますが、こちらと重なるし放置状態)、ここの有島記事をよく読みますが、参考になります。オフィシャルブログの方は、ほとんど行きませんが。
香りは難しいね。武蔵野で「香り一輪花」があるけど、2回りも嗅ぐと、みんな同じ匂いに思えてしまって、香りが分からなくなってしまいます。香りの薄いもの位は分かりますが。
グラニーはピンクが可愛いね。

もうはやクリスマスローズが咲いたんですか。名前通りで結構けっこう、猫灰だらけ。私は原種系を持っていないので開花は2月からになりますが、まだ蕾もありませんし種類によっては、古葉しかありません。新葉がどんどん出ているものもありますが、これらは10日までには、カットいたします。
種まきして4年もかかりますか。私は今年、白の糸ピコを種で植えましたが、4年後にも生きていないと困りますね。発芽するかどうかも分からないし・・・。タネを水には浸けたけど、冷蔵庫には入れなかった。

ラメリースが4000円って高いね。私も今年はノイバラでリースを作ろうかな!
miho-matsuさん 我が家の場合、娘は感謝なんてしてま・・・ほんのちょっぴりです! 親は、良いお財布よ。それが分かっていても、可愛い。

ミニバラ ソアレ



nonmamaさん 投稿者:みなみ 投稿日:2011/11/30(Wed) 08:34 No.11260   HomePage

お早うございます。お忙しいところいつも登場いただき、申し訳ないです。

あれ、家の塗装1・2年前にやっていませんでしたか。お隣だったかな。
パソコンは椅子のいいのを使うと、とても楽ですよ。私は良いのを使っているって・・・実は片方の肘掛が捥げてしまい座面が擦れきれているものを、まだ使い続けています。娘には2度も椅子を買ったのに。例年よりは暖かな11月でしたが、もう12月が近いですよ。日中はともかく朝晩は冷えてきました。ストーブ早く出さないと・・・。エアコンのは頼りなくて。

パーマは時間がかかりますから、仕方がないですね。これからの子育てを考えるとショートもいいかしれませんが、パーマでもnonmamaさん呼べば、いつても駆けつけてくれるのにね。
旦那さん帰りが遅いって、困ったものです。9時・5時の事業場なんて、ほとんど見当たりません。あたたかな家庭生活があってこそ、いい仕事ができるのに・・・。家庭の時間を奪う労働時間は、考え直さないと。これでは、人口も減る一方。
お若いお母さんと赤ちゃんの二人暮らしは心細いかもしれません。こんな時、ご実家のお母さんの存在は心強いです。母親に勝る支援は無い。親子って遠慮がないのがいいです。親子と言ってもお姑さんだと、かえって気疲れします。やはり義理だからね。その割に娘の子は、外孫。息子の子は、内孫って・・・。封建的というか、法律の趣旨に反する変な言葉がありますよね。今はあまり使いませんか・・・。

線香花火とツワブキ



今日も雨で寒いですね… nonmama - 2011/12/02(Fri) 09:21 No.11261  

みなみさん、おはよ〜♪
コンクリートコーティングは3年前にしましたが、今年は木部のみの塗装でした。いつもお世話になっている業者の方が忙しく予定が組めないと言う事で、別の業者の方が来ました。忙しいと言う事は良い事ですが、業者によって塗り方が違うので余りの仕上がりの早さに…。

今週は、月曜日が塗装、火曜日はジャズコンサート、水曜日は娘の新居、木曜日は姉と上野美術館&ランチ、今日は娘の新居です。多忙の方が嬉しいとは言うものの、月曜日の年賀状作成で背中が痛いです(;^_^A

休日は婿が積極的に育児に参加してくれるようですが、平日は仕事に支障がないようしっかり睡眠をとってもらう為、気を遣っているようで、寝不足はしばらく続きそうです。定期を買うほどではありませんが、しばらく通いたいと思っています^^b

みなみさんのおっしゃるように、私達の年代では内孫外孫と考えますね。私の子供は内孫ですが、義父母と同居していた分、より多く可愛がってもらいました( *´艸`) 勿論、私の父や母も可愛がってくれました。現在は、同居していなければ、内孫も外孫も同じ…。娘とその話をした事がありますが、娘曰く「この子は私達夫婦の子!」と言われました^^;

写真は、昨日、姉とやっと辿り着いた東京駅構内の日本食堂のデザートです(笑)カシオペアで出されているものだそうで、美味しかったです♪ 北海道の形をしたホワイトチョコレートが可愛いでしょう〜〜〜



Re: nonmamaさん miho-matsu - 2011/12/04(Sun) 19:31 No.11270  

nonmamaさん、お元気ですか?
お孫さんのお世話、そしてお姉さんとのおでかけ、楽しそうなので何よりです。

娘さんはnonmamaさんに心から感謝していると思います。
もちろん、nonmamaさんも同じ気持ちでしょう(笑)

親にはいつまでも元気でいてほしいものです。
寒い日が続き、電車では咳やくしゃみをしている人が多くなりました。マスクが必要な季節になりました。
nonmamaさんもご自愛くださいませ〜♪







風が強いですね 投稿者:ホリ・A 投稿日:2011/12/04(Sun) 13:19 No.11265  
いいお天気です。近所のスーパーに買い物に出かけた帰り道、富士山がくっきりみえました。

みなみさんはやっぱり講習会にいかれたんですね。プロで今、現役最前線、みたいな方々の講習会ですから、初心者はもちろん、みなみさんのような通の人にもおいしい講習会でしたでしょう。腕もさながらですが、お話も上手ですよね。やっぱり、いろいろと積極的に求めていかないと腕は上がりませんね。

リースの写真ありがとうございます。つけてある実は、花屋さんでおまけにもらったピンクペッパーです。 くすんだピンク色でちかくでみるとおしゃれな感じです。写真のあと、さらに飾り物をつけたりしました。もうひとつは贈答品などについていたキレイなリボンを再利用しました。バラの実でもいいと思います。売るほどのものはできませんが、買うとばかばかしいほどの値段がついているので、自分で作れるとお得感があります。




Re: 風が強いですね ホリ・A - 2011/12/04(Sun) 17:27 No.11267  

秋の盆栽展から、ずーっと、こんなポツポツと咲く雪姫。



Re: 風が強いですね miho-matsu - 2011/12/04(Sun) 19:23 No.11269  

ホリ・Aさん、こんばんは!
今度、楽しそうな講習会があったら、お誘いしますので3人で一緒に行きましょう!

手作りのリースはアットホームなクリスマスを感じさせてとても素敵です。後は手作りのケーキでしょうか(笑)

今日、園芸店でスプレーでキラキラ光るラメみたいなのがリースに吹きかけられていただけで4千円くらいしていました。
確かにばかばかしいほどのお値段ですですし、その費用でホリ・Aさんならご馳走が作れると思います。



お疲れ様でした〜。 投稿者:miho-matsu 投稿日:2011/12/04(Sun) 14:34 No.11266  

昨日はお昼からずっとおつきあい頂き、ありがとうございました。3人の先生方のお話はとても楽しかったですし、バラに対するエネルギーをいただいた一日でした。レポート書くのは大変だけど。師匠と一緒に色々なバラの講習会に参加することは私にとって大変楽しい時間です。

私のような、家で鉢植えでバラを楽しむ派としてはいかにして沢山のバラを咲かせるかというお話は一番気になるところですし、品種ごとの育て方の極意や肥料の裏ワザも目から鱗です。タクトの肥料は使っていますが、植え替えを見ていて私の肥料は少ないなぁと思いました。置き肥をけちってはいないつもりですが、うーん元肥が少ないかな。いずれにせよ、適当な性格が災いしています。
FFとマダム高木(これはコンテストバラだって!)、ディオレサンスについて細かく聞けたのでそれだけでもラッキー♪です。
香りの話も実はちょっと仕事でかじっているのでへーという感じで思わず聞いていました。
ただし、私の扱っているものはほとんどが工業用途です。
まぁ、普段は聞いていても頭の中素通りですが、バラとなると頭に入ってきます。それはちょっと不思議ー!
これからちょっと実家の帳簿のお手伝いをしたいと思います。
これをしないと年が終わらないのです。。。

写真はグラニーです。
本当に可愛らしいバラ。
写真写りもなかなかいいですね!
どれを掲示板に貼ろうか悩んでいるうちにグラニーになります。



Re: お疲れ様でした〜。 miho-matsu - 2011/12/04(Sun) 18:55 No.11268  

少し文章をなおしました。
仕事が一区切りついたので、少し休憩します。

我が家で一番に咲いたクリスマスローズの写真を貼っていきます。
野田園芸さんで3年前に購入したものです。
今日はタカハシプランツさんに行って、昨年予約したクリスマスローズのちび苗が入荷したというので引き取りに行きました。
私も流行りに弱い人間ですが、良心的な価格だったのでとても満足しています。原種のちび苗を買っても開花は4年くらい先ですからね。。。首を長くして育てているうちに行方不明になりそう。すでにddデュメが行方不明です。
実家に置いて行ったのではないかと。。。そう、願いたいです。



リース 投稿者:ホリ・A 投稿日:2011/12/03(Sat) 21:10 No.11263  

先日のサマースノーのツルで作ったリース、飾ってみました。



Re: リース みなみ - 2011/12/04(Sun) 08:14 No.11264   HomePage

サマースノーのリースとは贅沢なものですが、枝、原材料はそれこそ山のように出ます。
来年は、今年の2倍より多いくらい出ます。そしたら、道路側に箱を出して、一つ500円とがで売れますよ! ホリ・Aさんは手先が器用というかデザインのセンス、細かなモノづくりの腕が半端じゃないので、いいものが出来そうです。

私の方は今日ぐらいから、つるバラの誘引(仕立て直し)に入る予定ですが、今年は鉢替えを先行させているので、そちらになるかもです。
昨日は、三越チェルシーガーデンでのばら講習会に行ってきました。講師は、有島・大野・玉置先生でした。とても参考になる話の数々、時間があっという間に過ぎてしまいました。その後は、6階のレストランか喫茶か、そこで時間を忘れバラ談義というか質問の数々。私は玉置さんの隣りで、有島さんが斜め向かいでしたから、本当にいい時間を過ごしました。
大野さんは隣りのテーブルでしたが、貴公子の名に恥じない佇まい振る舞いでした。応対がとてもフレンドリーで、サインなどもとても丁寧。握手も・・・。

ミニの高尾台。今年の1月にノイバラの根元から出ている細い枝5本に、その枝の高さ3〜5pほどに芽を接いだものです。高尾台の茂みになるかもと行いないましたが、実際には根元からノイバラのシュートが出てきて、あまり成功しているとは言えないような。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -