000000
バラ・庭・犬掲示板
[トップに戻る] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色

無題 投稿者:franfran 投稿日:2012/02/04(Sat) 16:56 No.11375   HomePage
お…オタクの聖地なんですね。^^;それは、敷居の高い場所ですね。

吉田要士さんの二枚目と三枚目の使い分け、素晴らしいですね。
潮田幹生役…スイセイのホームページだったか…ちょっとだけさわりを見た事があります。牛乳瓶の底メガネがハウステンボスの宝箱の精と同じだ!!と思いました。

年末は1つの曲で、宝箱の精のキャラで3枚目(?)で歌い、途中からパッとメガネを外して2枚目になる演出などもあり、ドキっとさせられた女性が多かったと思います。私もですが^^;

春の庭の写真をブログにUPしました。
お時間があれば、見てくださいね。



Re: 無題 みなみ - 2012/02/05(Sun) 12:42 No.11377   HomePage

本当にねぇ。お宅の聖地、一般人には相当敷居が高い。英国のロック歌手のグッズ探しも、相当なお宅かもしれないけど。なにかを収集するのはそれだけでも楽しいものです。昔、無料で配布したブックレットなどを6000円も出して買ったりでした。買ったからと言って、なにか変化があるわけでもなく・・・。
九州では宝箱の精ですか。贈り物では神様でした。仙人だったりしたことあったような・・・。
本日また気づきましたが、吉村美喜子さんの名前が抜けていました。退団なさったようです。小柄だけど元気いっぱいの愛くるしい子でした。ものすごく勢いがあった。
私のスイセイの書き込み、回顧録になっていますね。

本日は、芽接ぎ講習会に行ってきました。ミニバラ盆栽用に太く育成したノイバラの台木に穂木を接ぐものです。自宅で3本ほど接ぎましたが帰宅するのが遅く、作業中に暗くなってきたので、植え込みは明日になります。鉢に植えたらリビングに置いて活着を待ちます。リビングは暖かだし原則として最低温度15度は保っていますので、着きがいいのです。
昨年は、鉢を娘の部屋の出窓に置いていましたが、3月11日の東北地方太平洋沖地震で窓から滑り落ちて、穂木が折れたりして3鉢ほど駄目にしました。今度は床に置きますが、東京地方も巨大地震の確率が高まっているので、これはこれで困ったことです。

フランス式沈床庭園風、なんて大きく出ました。



franfranさん  投稿者:みなみ 投稿日:2012/02/04(Sat) 08:45 No.11374   HomePage

映画パンフ購入の店は、中野ブロードウエーで中野駅北口を真っ直ぐに行った突き当りです。ここは東京の「お宅聖地」ともいうべき場所(聖地、秋葉は別格として池袋のサンシャイン近くにもあったかな!?)で、あの「まんだらけ本店」や芸能人のサインや漫画のセル画を売る店など、色々あります。一度、少女を漫画か同人誌の店だったか、どうしも中を観たくて入ったことがありますが、「お買い求めですか」などと店員に声を掛けられ、体よく追い出されたことがあります。その道のお宅じゃないと入ってはいけないよう。

スイセイミュージカルは、初めて観ても十分に楽しめます。私が最初にこの劇団に触れたのは、前にも書いたしれませんが、新宿コマの下にあったシアターうアプルで、「オンリーワン」を観たことに始まります。もらい物の切符を握りしめ、後ろの方の席の一番の端っこでした。しかし、開幕前に、ちょうど真ん中ぐらいの席に案内されました。キャンセルか何かでその席が空いたのでしょう。オンリーワンの素晴らしさとプロ迫力に圧倒されました。この時目についたのが阿部雅浩さんのダイナミックなダンス、藤森裕美さんの上品さと歌唱力そして吉田要士さんのコミカルな三枚目。彼は、三枚目を演じているのにもかかわらず、圧倒的な存在感に驚かされました。今でも、牛乳瓶メガネの潮田幹生さんを忘れられないです。
今まで、ミュージカルと言っても素人劇団のそれしか経験がありませんでしたから。プロの指導を受けていましたから、それなりに楽しいものでしたが、お一人お一人を知っているだけに、没頭できませんでしたね。

秋のアブラハムダービー



franfranさん 投稿者:みなみ 投稿日:2012/02/03(Fri) 09:10 No.11371   HomePage

はいあります。バンプレットは、サインを貰うのはもとより、劇の内容や歌詞を確認するためにも必要です。同じ演題の公演は何回も行われますが、その時々で出演者が変わりますから、買い求めることになります。
映画のパンフも、昔は集めていました。これらはある時というか引越しの時に、家内に捨てられてしまいました。今でも恨みに思っています。高価なものもあったのです。
映画、デヴィッド・ボウイの「地球に落ちてきた男」などの昔のバンプレットは、中野の観覧舎で買ったりもしていることがありました。
http://nbw.jp/new/detail.php?shop_id=270

駐車場の屋根上を覆うということですね。そうだろうとは思っていましたが、大丈夫です。ただし、屋根上での枝の手入れができるよう考えておいて下さい。駐車場の屋根は、人が昇ること、あまり想定してません。屋根に上っても大丈夫なようなら、屋根上に黒の被膜付の針金を縦横になん本が渡して、モッコウの枝を誘引しておけばいいと思います。
モッコウの剪定というか、余分な枝のカットは7月に入ってからの方がいいです。早く切るとその切り口から3本も4本も新枝が出てきて、ものすごく繁殖します。切られると、復讐のため倍返しどころか3倍返し以上されてしまいます。
白モッコウの方が花が遅く花の量も黄色よりは少ないよです。franfranさんの所は、如何でしょう。

一度掲載した写真ですが、南側と東側に誘引しているキモツコウ。



Re: franfranさん franfran - 2012/02/03(Fri) 20:43 No.11373   HomePage

パンフには歌詞も…これは重要ですね。何度も聴けば覚えますが、初めての場合は聴き取りにくい歌詞もありますよね。パンフを抱えて、ミュージカル前から楽しい時間の始まり…ちょっと想像してみました(*^^*)
このリンクのお店も、気になるお店ですね。

私はスイセイさんの今までの作品も、過去に戻って見てみたいくらいですよ。

モッコウバラ、早く切りすぎたかもしれません。今まさしく何本もの枝が出ています。やはり黄色の方が花が早く、一房の花数も多いです。黄色が豪華ですが、白は清楚でかわいいです。

やはりカーポート上はモッコウバラを伸ばした方が良さそうですね。

今は花があまりありませんので、近々ブログに春の様子をUPしますね。こちらにも写真を…と思いましたが…主にスマホで書き込みますので、残念ながら、写真のUPには対応していないのです。



寒いですね! 投稿者:nonmama 投稿日:2012/02/02(Thu) 16:31 No.11370  

みなみさん、こんにちは〜♪
先週の土曜日に抜糸(半分)をした後はぐったりしていたのんですが、昨日から痛みが和らいだようで長い距離を歩けるようになりました。朝晩のガーゼの取り替えも嫌がらなくなり楽に交換出来て嬉しいです。食欲旺盛で元気です^^b

実際には生後4ヵ月を過ぎた孫ですので少々遅いのですが、日曜日に婿の実家でお食い初めの御祝いがありました。一ヶ月検診の時はとても大きいと言われた孫ですが、4ヵ月検診では標準との事…ただぽっちゃりしているだけかも〜o(@.@)o
もう直ぐ、我が家に娘と孫がやって来ます。
のんと一緒に写真を撮ったらお見せしますね( *´艸`)



Re: 寒いですね! みなみ - 2012/02/03(Fri) 09:15 No.11372   HomePage

のんちゃん 元気になって良かったですね。食欲旺盛なのがなによりです。ペットを飼っていて、食の細い子は何かと気がかりです。昔、飼ってた柴犬のメスは、食が細くて困ったものです。
朝晩のガーゼ取り換えも楽になって、良かったねぇ。自分でガーゼを取り換えると傷の治り具合も点検できるので、それがまた楽しみになります。

お孫さんも元気にすくすく成長なさって何よりです。待望のって、娘さんの旦那さんに悪いかな・・・、もう2月ですね。並んでお昼寝がなんとも微笑ましい。以前の写真を思い出し、私もニッコリしています。こうした自然なスナップがいい。何気ない写真をものにできるのは、カメラをいつも手元に置いているというか心がけが違うnonmamaさんだからなせる業。

毎年1月に咲く胡蝶蘭ですが、今年は花数が極端に少ないです。何年も植え替えしてないので、駄目になってきました。
寒さのせいではないと思います。花芽が成長する12月から正月までの時期は、例年程度の温度だったと思います。最近の温度低下は、この家に越してきて11年、初めての事です。



franfranさん 投稿者:みなみ 投稿日:2012/02/01(Wed) 09:50 No.11367   HomePage

パンフレットは必ず買っています。グッズはCD位ぐらいしか置いていない様な・・・。なにかあったかな!? パンフは、帰りがけにその場にいらっしゃる俳優さんにサインをもらいますので、必ず必要になります。吉田さんからは、毎回サインをもらうので、サインは沢山あります。サインをもらったりする間に、お話したりします。西田さんは、傍らにいらしたりしますので、押しかけて行ってサインをしてもらいます。その時に、今見たミュージカルの感想を一言二言お喋りしてきます。そんな時、ピント外れもあるでしょうが、演出家の改善点や狙いについて、「そこがとても良かった」と、言うと嬉しそうになさっていることがあります。前に書いた、舞台表面の照明、4・5本の輪についても、その輪の色の意味や意図を説明して頂きました。
スイセイミュージカルで困るのは、最後に感激して涙がこぼれること。毎回、泣かされます。

「バラのためにはいいのですか」と、聞かれると屋根は無い方がいいと思います。自然のままに咲くのがバラにとってベストでしょう。展覧会を目指すと、どうもハイブリッドティーのあの花の巻がギリリとしていないと駄目、花の色は淡く、葉っぱも擦れたり汚れたり虫食いがあっては台無しってことでしょうか。
バラは想像以上に強いものです。水切れで地上部の枝がすっかり枯れても水をやっていると、下から新しいシュートが出てきます。バラ盆栽で手のひらに載るくらいの小さな鉢、この寒さで根まで凍ると思いますが、格段の世話を焼かなくても2月下旬にもなれば、枝や芽が動き始めます。
「屋根部分に何かツル性の植物を絡ませられたら」、バラに任せてください。私も駐車場にウエスターランドを誘引しています。なお、西日にも強く、日陰にも強い万能のバラは、モッコウバラです。ただし、キモッコウの異名はモンスターと称されるぐらいですから、その旺盛な繁殖力に圧倒されるかも。



Re: franfranさん franfran - 2012/02/02(Thu) 16:26 No.11369   HomePage

パンフやCDがあるのですね。
映画などではパンフ買った事ないのですが、ミュージカルは必需品のような気がします。

何度も見られていると、舞台上の工夫や改善点も見えてくるのですね。
そういうところに気付けるとまた嬉しく楽しくなってきますね。
そして西田さんも気づいてもらえたら嬉しいでしょうね。

こうやってお話を 伺うとますますミュージカルというものに興味がわきてきます。

カーポート、バラでも大丈夫ならバラがベストですね。
実は車庫の入り口の門というか、ゲートを常にあげたままにして、そこにモッコウバラを這わせています。そのまま屋根まで伸ばすのも可能かと思います。庭のガゼボにも黄色と白のモッコウを這わせていてこちらは1年ですごい事になりましたf^_^;)どんどん切っています。とげがないし、早い時期にたくさん咲いてくれるので好きですけどね。

今日はこちらは雪が降りました。





火曜日!! 投稿者:miho-matsu 投稿日:2012/01/31(Tue) 22:25 No.11366  

ほめてくれてうれしいです。
下準備が完璧だったから、とても楽でした。
お互いほめあってなんか笑えますが、師匠も奥様も職人気質できちんとしてます。完璧主義です。
私はまだかなり甘い、甘い。

ゴールドのクリスマスローズ、いい感じですね。
開いた時の写真も見てみたいなと思います。

家のクリスマスローズは寒さで凍ってしまっています。
写真はバスツアーで撮影したクリスマスローズ。



Re: 火曜日!! みなみ - 2012/02/01(Wed) 09:56 No.11368   HomePage

ほめてって、私は坊主の髪と嘘は言った(ゆった)ことがないです。サラリーマンの仕事といっても、所詮、紙を封入したり数えたり、幼稚園児でもできる仕事をもくもくやることです。もっとも、ああした大量一括処理を手抜きをせずに、正確にやれるかどうかが、その人の器量を分けますね。こうしたことがチャンとできない人は、生涯駄目です。その意味でmiho-matsuさんは、折り目正しい人だと改めて分かりました。
私の娘、いい加減な奴で、「とんでもない!」と思っていましたが、仕事となると一味二味違うようで、驚くほどの実績をあげドキュメントの作成もちゃんとしているようです。

良いクリスマスローズですね。miho-matsuさんに頂いた「はじめてのクリスマスローズ」の本の表紙のようなクリスマスローズです。ベイン(脈のような模様)が魅力的です。
野田さんから求めたのゴールドの鉢増しをしました。根が旺盛に張り、二重のビニールポットしの下の方がパンパンに膨れ上がっていました。抜けないので鋏でポットを裂き7号鉢に植えましたが、鉢が少し大きすぎたかもしれません。根を崩したりせずに、そのまま鉢増ししましたので、もう少し小さい鉢に植え直すことも可能です。
ももう枯らしたくはない。

鉢まし後。



franfranさん 投稿者:みなみ 投稿日:2012/01/31(Tue) 09:31 No.11364   HomePage

スイセイミュージカル、ミュージカルですから、歌曲が登場しますが、そのどれもというか特に、メインになる曲のメロディーラインがとても綺麗で琴線に触れます。親しみやすく覚えやすくどこか懐かしい旋律。こんなこともあり、帰り路では、今観たミュージカルの曲を歌いながら、歩いています。
「あなたに会えて あなたに会えて あなたに会えて よかった〜♪」
麻倉未稀さんが出演したフットルースの場合は、「HERO」はもとより、「フラッシュダンス」、「夜明けのランナウエー」(ボン・ジョヴィのカバー)などを思い出していました。
こんなわけで、曲のCDを欲しいと思っていましたが、最近は劇場で販売するようになりました。しかし、舞台の映像の販売はないようです。
ペギー葉山さんはブログにも書きましたが、「ジュリー・アンドリュースがペギーのドレミの歌を歌ってるよ!」、と言われたそうです。とてもお若い雰囲気の方ですね。

屋根、本当はビニールハウスのようなものが良かったのですが、施行してくれるところが見つからずでした。キットは売っていますが、失敗するのが恐くてこんなことになりました。小川さんに見せたら叱られるかもしれません。

クリスマスローズ ゴールドネクタリー



Re: franfranさん franfran - 2012/01/31(Tue) 11:57 No.11365   HomePage

そうですね〜。曲は私も好きです。最近の流行りの歌はすっかり歌詞を覚えることはなくなりましたが、スイセイさんの曲は歌詞もいいので、覚えるというか、耳に残ります。

ハウステンボスでは、こちらのショーのCD「スプラッシュドリーム」「5Stones」のCDとハウステンボスで撮影した「COLORS」という写真集が販売されています。ミュージカルでは、その作品のCDなども販売されるのですね。パンフやグッズなどもあるのでしょうか??そういうのも気になりますね。こちらにも来てくれるといいなぁと思います。

ビニールハウスのようなものの方がバラのためにはいいのですか。
こちらは台風が多いので、しっかりしたものの方がいいと思ってしまいますが…

うちは駐車場にもともとカーポートがあるので、そこの屋根部分に何かツル性の植物を絡ませられたらいいのになぁ〜とは思ってたんですよ。
でも、反射や熱で難しいのかもしれないですね。



franfranさん 投稿者:みなみ 投稿日:2012/01/29(Sun) 22:01 No.11357   HomePage

本当にアンサンブルも大切です。ここが疎かになると、ミュージカル全体がダレます。スイセイミュージカルの場合は、手抜きが一切ないです。前回、「アンサンブルじゃ」という趣旨の表現をしましたが、スイセイは、ここにも阿部雅浩さんのような日本でも有数の踊り手を使ってきます。アンサンブルを大切にしている表れだと思います。
スイセイは、いわゆる劇団員、団友・常連さん、ゲストの大物という区分けで編成されているようです。団友・常連さんに田代久雄さんや福島桂子さん阿部雅浩さんなどがいらして、全体の底上げになっています。多彩なゲストも楽しみで、ペギー葉山さんは、「サウドオブミュージック」の後も、「楽園」などの公演にも度々お越しになられます。スイセイのアットホームな雰囲気がお好きなのだと思います。
観客、普通はそんなに見ていたないと思いますが、スイセイは違うようです。franfranさんに「いつもありがとうございます」ってスイセイならありそうなことですが、正直驚きます。そこまで、お客様を大切に思っているんですね。感激です!!!

屋根は、駅前の工務店に頼みました。コンクリの斫と屋根かけで41万円かかりました。先日の金曜日に支払いが終わりました。
屋根下は資材置き場ではなく、ハイブリッドティーを地植えにします。ここに植えるバラは、展覧会用のバラで雨に当たらないよう(花びらや葉っぱの汚れと黒星の予防)に屋根を付けたものです。本当は横にも風よけの幕かビニールが必要かも。
実は今回、小川宏さんのバラマスター講習会を4〜5回予定しています。参加者は6人ほどの限定で、会場は参加者の庭を回り持ち。参加資格は、ビニール屋根・動噴を持ち週一の消毒を行い、展覧会に出したいという人限定です。
小川さんは、手児奈、ロージークリスタル、ミツエなどの世界でも有数の展覧会用バラを作出なさった名手です。私がいろいろ聞くものだから、そんならちゃんと勉強しろということに。で、今月いっぱい募集をかけているわけです。
第一回目は、当方の庭ですから、工事をしないわけにはいきません。道楽もここまで来ました。



こんばんわ〜 ホリ・A - 2012/01/29(Sun) 22:59 No.11360  

いろいろあってへこんでいましたが、昨日の皆さんの熱心な様子を見てリフレッシュしました。また、がんばろうとおもいまーす、と書こうとおもってきたのですが、みなみさんちのこの写真を見て、本気度の違いを思い知らされました。宇宙で飛んでるカイ君みたいに、「すみませんでした〜」と遠ざかってしまいそうです。

いや〜これは、春のみなみさんが楽しみです(いや、もちろん秋もですが!



Re: franfranさん franfran - 2012/01/30(Mon) 14:12 No.11363   HomePage

スイセイさんの舞台は、ほんとにあっちもこっちも見逃せない…と言うか、目がいくつあっても足りないと思ってしまいます。それだけそれぞれが素晴らしいって事なんでしょうね。ショーでもそうなのですから、大きな舞台となれば、尚更かもしれませんね。

舞台は生もの、その時その瞬間を大事にされていると思いますが、舞台のDVDなどもあればいいのになぁ〜と思います。舞台を見た上でまた映像で見れたら楽しいと思うのですが、なかなかないですね。

ペギー葉山さん、物心ついた頃からペギー葉山さんのドレミの歌を聴いて歌って育ってきたので、サウンドオブミュージックも見たい作品です。ほんとにどうして今まで興味を持たなかったのか…見に行く機会がなかったのか…ともどかしく思います。今は亡き母もペギー葉山さんが好きでしたから。

屋根はやはりプロの方に頼まれたのですね。しっかりと頑丈そうです。
展覧会のバラ用だったんですね。展覧会のバラは手入れ、計算、愛情と
色々と大変なんでしょうね。それだけに喜びも大きいのでしょうね。
こちらで一緒に楽しませてくださいね。



ホリ・Aさん 投稿者:みなみ 投稿日:2012/01/30(Mon) 08:56 No.11362   HomePage

ホリ・Aさんおはよう。土曜日はご苦労様でした。
頑張っているわけではないです。屋根を付けコンクリをはつりましたが、これもなにも小川さんのバラに対するひたむきさに背中を押された感じです。小川さんはピュアな方なので、こちらも受け止めないと・・・。ホリ・Aさんもそのことよく御存じですよね。「遠ざからないでくださいね!」。
ただ、小川さんに言われた8年物のビニールが手に入らなく(ビニールは通販にはありました)、透明な波板を貼りました。会長に言ったら、波板は紫外線を通さないし太陽光が乱反射するので向かないと言われました。そう言われても大枚はたいて設置したので1年間は様子を見て、どうしても駄目なようなら、ビニールに張り替えます。これは自分でもできそうです。工務店がやった工事ですから、とにかく頑丈そうにできています。
ともあれ、会長杯を獲得する道は、遠そうですね。

雪が乗って居ますが、波板。安く上げるために、足場の鉄骨に中古を使い、それを土台にし、その上に材木を組んであります。材木の設置は大工さん。



お疲れ様です。 投稿者:miho-matsu 投稿日:2012/01/29(Sun) 22:47 No.11359  

昨日、今日とお世話になりました!
また、いつでも声をかけてください。

さて、今日は風が強くて自転車をこいで早くみなみさん家に行きたいのに自転車が進みませんでした。寒い一日でした。
クリスマスローズも寒くて花芽が動かないです。
土も凍って霜柱があがっています。

また、一緒に野田園芸さんに行きましょう。
花談義は楽しいですね。
写真は昨年12月に野田さんで購入したクリスマスローズ。



Re: お疲れ様です。 みなみ - 2012/01/30(Mon) 08:50 No.11361   HomePage

土曜日の芽接ぎの講習会、ご苦労様でした。芽接ぎ穂接ぎ(枝接ぎ)用のノイバラの苗、昨年は不作でよい苗があまり育たなかったとの事。用意されていた苗も例年に比べても著し悪かった。根とクラウンの間がほとんどないものが多く、作業がとてもしずらかったです。自分のものは、miho-matsuさんに頂いた分を含め4本、他の人にもやって差し上げたのもありますが、成功率は0%からせいぜい25%程度と思われます。

昨日は封筒の糊張り切手張りご苦労様と言うより、有難うございました。とても助かりました。手際が良く仕事が綺麗、そしてなによりスピーディーなことに驚きました。さすがに現役のビジネスウーマンです。仕事が出来る人は、一味違います。私と二人で3時間程度で出来ましたが、私一人なら9時間かかってもできなかったと思います。家内も手伝ってくれたし周辺整理やミスのチェックなどで協力してくれましたので、思いのほか早く済んで助かりました。

野田さんに行くのは良いけど直ぐに買ってしまうので困ります。今月はすでに小遣いが底を尽きかけています。はつった後に、赤玉、堆肥、腐葉土を大量に入れましたから、そちらでもお金を使っています。

ピンクグリーンアイスのスタンダード。昨年の12月30日に接いだものです。接いでから一月たち着いたようなので、ポリ袋を取りました。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -