000000
バラ・庭・犬掲示板
[トップに戻る] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色

miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/05/29(Thu) 12:36 No.8422  

銀座は新橋の8丁目から京橋の1丁目まで歩いてもたいした距離を感じさせない街です。ル・テアトル銀座とか博品館や歌舞伎座に行っても銀座に行くという印象がないのでたまにはいいですよね。先日も家内と歩いていて、この辺りにヤマハホールがあってよく来ていたと言う話しをしていたら、ここだよって言われました。改築で白い壁が出来ていました。昭和がだんだん遠くなる。
この手のバラは、安曇野、ノゾミ、宇部小町、須磨と揃えています。いずれもウィーピングにするために置いてあります。石井さんには、「ロイヤル・エンムベル」とか「紅さし」を薦められました。もっとも「紅さし」の方は作出したばかりで、市販はないようです。

ノゾミにまつわる話しは、4・5才の女の子のぞみちゃんとお母さんお祖母さんで外地から引き上げの途中、大人が亡くなり、過酷な子供の一人旅になったがこの子も静岡当たりで息を引き取る。品川でしたでしょうかお父さんと叔父さんに抱かれた時は、まだぬくもりが残っていたそうです。
その叔父さんこそが小野寺透先生で亡くなった姪を偲んでその児の名前で「ノゾミ」と命名したものです。「ノゾミ」は日本のバラとして世界でも多く栽培されているそうですし、平和への祈りが込められているバラだと思います。
http://www.perennial.co.jp/SHOP/117-S03.html
紹介したのはペレニアルのページで、ここの紹介されている小冊子に書かれている実話です。
また、同ページ内で跡見昭作出作品に使われている跡見氏の写真は、私の撮影したものです。

写真は、石井さんのウィーピング「紅さし」です。
泣きながら・・・だから書くのがねぇー・・・。



Re: miho-matsuさん みなみ - 2008/05/29(Thu) 12:43 No.8423  

サンダース・ホワイトの最盛期です。28日当たりから盛りは過ぎましたが花の命は短いねぇー。



Re: miho-matsuさん miho-matsu - 2008/05/30(Fri) 21:47 No.8433  

みなみさん
新橋の博品館は外国の人達で賑わっていました。

ノゾミにまつわる話に戦争が関係していると聞くとやはり悲しい結末を想像してしまいます。私の年齢だと母や義理母が子供のころどのような疎開生活を送っていたか話を聞きます。
暮らしていた場所によって生活も戦争の感じ方も全然違うようです。

確かに咲いたらあっというまですね。
一年分の成果がギュッとつまっているように咲いていますね。



のりさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/05/30(Fri) 11:31 No.8427  

バラの季節の到来ですね。白いバラが雰囲気良顔を見せていますが、オールドのようにも思えますが、そんなに巨大にならないのでしょうか。庭には、やはり白がぴったりと来る様に思いますが、当方のつるアイスバーグはおおむね終わりのようです。日曜にはほとんど花柄きりをすることになります。

メアリーローズはかなり大きくこんもりとしますよね。地植にすると性能をいかんなく発揮する感じです。東京当たりのERは、概して大きく育つので場所を取ります。鉢に入れているものも多いのですが、それにしてもですね。でも、上手くオベリスク状のポールに巻き付けると雰囲気良く仕上がるので魅力的です。

バレリーナって少し遅咲きなんですね。このバラは四季咲き性もあるので可愛い花が楽しめますね。私のバレリーナ今は、神戸で綺麗に咲いているそうです。ってもう終わったでしょう。

のりさん miho-matsuさんの撮影した位置からだとアーチが隠れて見えませんが、正面の方に出るとアーチが見えていました。たしかに、のりさんのこの写真と同じようなアーチだったと思います。ERは、四季咲き性が強いからアーチに最適です。
バラって滅多に枯れないですが、それでも、みるみる枯れる事ってありますね。アンジェラで一度経験しています。で、今はカクテルを植えています。
雨に当たると花が開かないで思い出しましたが、私のスタンダードのミミエデン、これも雨に当たると開かない品種のようで、沢山の蕾がボールになっていますので、カットしています。少しだけ咲いているけど、汚れていてあまり写真も出来ないですよ。来年は置き場所を考えるかビニ傘でも差し掛けます。

カクテル。



Re: のりさん みなみ - 2008/05/30(Fri) 11:35 No.8428  

サンダースホワイトです。
門の中側のアーチに西向きに誘引しています。サンダースホワイトのアーチ。



miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/05/28(Wed) 12:23 No.8420  

会社から飯田橋は少し遠いですね。神楽坂の紀の善は行ったことがありませんが、ペコちゃん焼きなら知っています。
私の昨日のランチは、職員の方と特選ヒレカツの積もりでしたが仕入れが無く、ロースカツになりました。ちょっと拙いかなとは思いましたけど、止める人がいないとねぇ。美味いと評判のお店のようでしたけど、たいした事はなかった。
最近は娘の弁当なので、外食はめったにしません。
新橋から散歩でファンケルまでお尋ね下さったのですね。デパートの屋上のつもりで行くとそんなに広く無いですが、雰囲気のある空間が広がっていると思います。野バラというか、アズミノやノゾミなどの系統が多いようでした。ERが思ったより少なく私のものが3個あって良かったかも。
ジュビリーセレブレーションは戻ってきていますし花もまだ沢山着いています。鉢は10号スリット鉢ですが、横に広がります。土曜にでもお持ち下さい。

ここの人と話をしました。「ロイヤルサンセットと書いてあるけど、バタースコッチに似ているねー」。「そう仰る方が多いけど・・・」ってことで、これがロイヤルサンセットで、miho-matsuさんのウエスターランドなら、私のはウエスターランドです。

写真を見ると、L.D.ブレスウェイトって良いバラですね。赤なので大好きだけど、増やせません。

青山のキルフェボンも確かに白いペンキの素朴そうな建物の風情に作ってありますね。タルトあまり買いに行きませんが、近くは通ります。
私は、ここは見た記憶がありません。せっかく出かけてもいい加減なものです。公式ガイドは買いましたよ。跡見先生が掲載されています。

写真はノゾミです。このバラには悲しい物語があります。経緯を書いた小冊子を持っていますが、何度読んでも泣けてきます。



Re: miho-matsuさん miho-matsu - 2008/05/28(Wed) 22:53 No.8421  

ファンケルのビルは全部ファンケルでエステもあるんですね。
おしゃれだな〜と感心していました。
新橋から銀座まで久しぶりに歩きましたが新しいビルもあり、老舗もありでとても楽しめました。

安曇野とノゾミは可憐な雰囲気のバラですね。
悲しい物語今度是非教えてください。



miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/05/27(Tue) 13:05 No.8410  

嬉しそうに、あちこちに触れ回ったのが失敗です。昨日も出社したら、「行きましたが先ほど帰られましたって言われました」などと言われ、申し訳ないことをしました。
土日ですとサンダースホワイトがかなり咲き、つるアイスバーグも見られる状態だったと思います。サンダースホワイトは、もう少し枝を少なくして誘引すると枝や花の緩やかなカーブが示せて、良い雰囲気を出せるのですが、あまりにも枝が多くただ花に埋まっている印象ですね。今年の6月からはその辺の改善というか最初から枝を除いていくしかないと思っています。
「ジュビリーあげちゃう・・・新しいバラなのにもったいない」って、miho-matsuさんがお好きなら差し上げますが、なにか一つ減らして下さいな。(笑) シャリファ・アスマも減の対象にしています。新苗を貰うので入れ替えないと置けません。シャリファ・アスマももう少し日当たりが良ければ良い花が咲いたのに、少し元気のない花が終わったところ。

「のりさんのところは空がとてもきれいですね」って昨日書こうと思っていて書き漏らしました。先を超されましたが、どなたも思いは同じです。
ところで、私が根元からぽっきり折ったクレマチスですが、「芽が出てくるわよ!」っていい加、あっいえ 親切で的確なアドバイスを頂いたので、水など掛けていましたが、どうやら芽が出てきました。素直に信ずるものは救われる。
塚地武雅さん だな!

バラは沢山咲くところが良いですよね。香るし・・・。しかし、今年の香りは、例年に比べると少し薄いような・・・。

ウイリアムシェークスピア2000とミニスタンダートのシュネープリンス。ファンケルにて。



Re: miho-matsuさん miho-matsu - 2008/05/27(Tue) 22:35 No.8415  

今日は午前中に飯田橋にある銀行に行き、神楽坂の紀の善であんみつと抹茶のババロアを買ってお昼に戻りました。
早速食べようと思っていたら、社長に首に縄をつけられてお昼に連れ出されました〜。お昼休み10分で急いで女性陣で食べたので楽しみが半減したような感じです。

おなかいっぱいで午後は五反田までまたでかけました。
行きは都営浅草線で人形町から五反田までウトウトしながら行ったくせに、帰りは新橋で途中下車して歩いて銀座へ。
そうです、ファンケルに寄り道です(笑)
思ったより人がいて驚きました。

スピリットオブフリーダムもみなみさんのでしたか!
私はホットココアとジュビリーとコーヒーオベーションを見つけました。確かにオールドローズが多かったような気がしますが、野バラが隙間を埋めていてよく出来ていると感じました。
エレベーター降りたらバラの香りがカフェの空間に漂っていゴージャスだなぁと思いました。

えぇ〜、頂けるなら旦那に命令して減らします。
旦那のばらは静岡に持っていってもらおうっと(笑)





のりさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/05/27(Tue) 13:08 No.8411  

少し寒い地方では、早咲きと遅咲きが同時に咲くのですね。バラも年月が経過すると、枝の出も悪くなるんですね。私のスパニッシュ、というよりつるバラ全般ですが、原則として古枝は使わないです。全てカットして新枝を主として構成しています。それでも、枝が多いので新枝も除くことが多々です。東京は暖かいので、肥料とかあげなくても枝が良く伸びます。
私の所にマザーズディーがありますが、こちらは真っ赤な感じです。マーゴ・コスターは、少しオレンジが入っています。メイワンダーというものもありますが、なんか区別が就かないような・・・。

飼い主を離れて遠くには行かないんですね。一泳ぎして満足満足って顔してますね。犬でも平凡な日常は退屈するようですから、あちこち連れて行くのは良いですね。娘さんが大きくなったので、良い息子さんが出来たものです。

五色沼は、観光バスで行った記憶がありますが、何の時だった・・・。もっとも時間がないとかで、手前のブルーの沼しか見ていません。虎徹君の顔が可愛いね。私の黒坊を思い出します。

のりさんのノイバラ写真、凝れば何時に撮影したのでしょう。とても柔らかい光がバラを包んでいます。のりさんは、光とバラの組み合わせが上手いね。少し妬ける。
ノイバラは新しいシートをどんどん出しているので、余分なというか、隣家方向に伸びるものは、根本からカットしています。以前はこうした枝を挿し木してたけど。持てあますので、どんどん処分しています。

写真は、盆栽仕立ての四季咲きのノイバラです。まだ四季咲きの現場を目撃してはいませんが、どれほどの四季咲きなのか経過観察をしたいと思います。



Re: のりさん のり - 2008/05/27(Tue) 21:48 No.8413  

写真は朝日が昇った時撮りました。
あまり早いとダメだし、東から太陽が出てきた7時頃撮っています。

去年はてっぽう虫の被害がひどくてシュートが出なかったんです。
今年はその反動かガンガン出ていますのでホットしています。

グランドカバーでベルフラワー。



Re: のりさん のり - 2008/05/27(Tue) 21:59 No.8414  

このバラの名前は何でしょう・。
ななこばら、かな。

写真は陰影をつけるよう撮りますが、10枚くらいの中の1枚です。
なかなかいい写真は撮れません。



nonmamaさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/05/27(Tue) 13:12 No.8412  

ありがとうございます。今日は咳が出るようになりましたが、まあこれで治ると思います。
なんかお忙しい最中にお誘いした結果になって、なんか申し訳ないです。養生シートはもう取れたのでしょうか!? 私の方の5月は、仕事も山になるしバラも咲くで、やはり忙しすぎたのかもです。今日も5時過ぎには起き出して、花柄切りをしてから出勤しています。
ファンケルの飾り付けは思いの外、地味系だったと思いますが、少し時期が悪くハイブリッドティーは、最初の一段が咲いたあとの一息の時期でした。今週から続きが咲くと思いますし、2週間ほどするといわゆる2番花が咲きます。
写真は、イングリッシュローズのスピリッ・オブ・フリーダムです。なかなか雰囲気のあるオールドスタイルのバラでね。でも、こうしたところに展示すると地味目に見えるから銀座は恐い。まあそれほど大げさに言うこともないか! 日曜は、久しぶりのみゆき通りなどを散歩してから帰りました。

スタンダードのマーゴ・コスターですが、このバラは花期がとても長くて良いですね。かれこれ一月近く咲いてるような気がします。

私も猪苗代湖や野口永世記念館に行ったことがありますが、止ったことは無いなぁー。ドッグスターとは、またタイムリーなペンション。

フアンケルのローズショーで頂いたケーキ。先着50人様でしたが、雨模様でしたのでわたしがお昼に行った時にもありつけました。ピントが手前のスプーンに当たっています。ドジな写真。



ありがとうございました! 投稿者:シャリファ 投稿日:2008/05/26(Mon) 11:10 No.8396  
ノイバラの育て方、お返事頂きありがとうございました!
まず、挿し枝を成功させるように頑張ってみます。
ノイバラのピンクは優しく上品でかわいらしいですね〜。
すごく好みです!いつか、自分でも育ててみたい。

今年はばら会にも参加してみようかと思ったのですが、
忙しくなって、教室同様そのままでした。
ファンケルで出品されたり活動を色々されているんですね。
接木の勉強会もあるようですし、また、落ち着いたら参加
して勉強してみたいです。
ホームページ参考にさせて頂きます。

レモンイエローのERが面白いので購入してしまいました。
黄色もさわやかで、元気をくれますね。





どういたしまして! みなみ - 2008/05/27(Tue) 13:01 No.8409  

挿し木の適期は、12〜2月はじめです。この時期に挿すとかなりの確率で着きます。本によっては梅雨時の6月がよいと書いてあるものもありますが、おおむね失敗します。もっとも私の場合は、短いものではなくて1メートルとか1.5メートルほどのスタンダード用の挿し木ですから、どうしても失敗しがちです。それでもテクニックがないわけではなく、オアシスに台木をさして水分を切らさないように育成するとかな率確率で着きます。私の場合は、長いものでも100%近く着いたような気がします。

バラ会は皆さん親切でとても良い会ですから、是非お入り下さい。私のページはあまり育成上のテクニックについては書いていませんが、こちらに質問して頂ければなんでもお答えします。私は先生に就いて勉強してますから、そんなに的はずれなことは言わないと思います。最近の私の先生は跡見会長ですが、会長は先生の先生のような方です。

黄色と言えば、フロリのイージーゴーイングが終わり、ミニバラリヨンが咲いています。
ゴールデンセレブレーションももうじき終わりますでしょう。

ファンケルににおけるイブ・ビアッジェ。



薔薇・バラ・ばらぁ〜♪ 投稿者:nonmama 投稿日:2008/05/26(Mon) 20:03 No.8399   HomePage

みなみさん、こんばんは^^
お体の具合は如何ですか?お忙し過ぎたのですね。お大事になさって下さいね。
我が家では、先週メジの工事で家の中へ頻繁に入った為、のんが吠えて吠えて…
クタクタでした(トホホ)
今日はコーティングの準備で家の中へは入らないとの事、やっとファンケルへ行って来ました。
美しい薔薇を眺め、薔薇の香りをかいで、美味しいランチを食し、心が元気になりましたぁ〜(^0^)/

写真は、みなみさんの薔薇?



Re: 薔薇・バラ・ばらぁ〜♪ nonmama - 2008/05/26(Mon) 20:12 No.8400   HomePage

mihoさん、こんばんは〜♪
国際バラとガーデニングショウの写真、と〜っても綺麗ですね(●^o^●)
2度も行かれるなんて、mihoさん凄いっ!!!

私は今日、念願のファンケルへ行って来ました。
みなみさんの薔薇?と思いながら、ゆっくり眺めて来ました(笑)



Re: 薔薇・バラ・ばらぁ〜♪ nonmama - 2008/05/26(Mon) 20:23 No.8401   HomePage

のりさん、こんばんは〜♪
私ものんが1〜2歳の時に、猪苗代湖へ行った事があります。
まだ雪の残る時期でしたが、良いところでした。
ペンション「ドックスター」に泊まったのですが、お友達も出来て楽しかったです。
ただ、こちらからではちょっと遠いぃ(笑)

写真は、今日のファンケルの薔薇です。



Re: 薔薇・バラ・ばらぁ〜♪ miho-matsu - 2008/05/26(Mon) 22:58 No.8404  

nonmamaさん、こんばんは☆
そしてファンケル行かれたのですね〜。いいなぁ。

今しか見れないバラの写真をたくさん見ることができて幸せです。本当にバラって人気がありますものね。




Re: 薔薇・バラ・ばらぁ〜♪ のり - 2008/05/27(Tue) 07:14 No.8407  

nonmamaさん、猪苗代に限らず、裏磐梯とかすごくいい場所がたくさんあります。
なんせ国立公園ですから、桧原湖や五色沼やあんまりメジャーな所ではない知らない穴場が・・。
ペンションもたくさんありますよね。

「お手」



Re: 薔薇・バラ・ばらぁ〜♪ のり - 2008/05/27(Tue) 07:20 No.8408  

mihoさん、今野イバラが見ごろですが、増えすぎました。
花が終わったら整理しようと思っています。
だって庭中野イバラばっか。
これから毎日早起きして撮りまくります。



のりさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/05/26(Mon) 13:17 No.8398  

はい、私も体温計を見たら動けなくなるのは分かっていましたから、見ずに出ていきました。せっかくの休みに勤め先の方達が来て下さると言うことで、なんとか出かけました。日曜日も、この掲示板で一日行ってますみたいな事を書いたので、たとえ短時間で行かないとと思い、家内をお供に出かけました。
後片づけは明日の21時30分からになると思いますが、これは勘弁して貰おうと思っています。
マーゴコスターは、マザーズディーの仲間ですが、赤味が少したりなく、オレンジマザーズディーよりは、赤いですが、どうも違いがよく分かりません。
サンダースホワイトは、明日明後日ぐらいが満開と思われます。

淋しげな海岸に見えますが、猪苗代湖なんですね。こうした雰囲気のある写真っていいですね。長〜い紐が写っていますね。なかなか放せる場所って無いですねぇー。寒いのに水に入っていますね。柴犬は猟犬ですから、平気なんでしょうね。ぷりんすは、スパニエルだったか水鳥猟犬の血が入っていますから、真冬でも平気で泳ぎます。見ているこちらが縮み上がってしまう。


のりさんは、クレマチスの写真見るだけで系統が分かるんですね。
英国って少し寒々しい印象がありますが、そのことからなんでしょうか。華やかで明確な色合いの方が好まれるのでしょうか。私もグラハム・トーマスよりゴールデン・セレブレーションの方がより好みですね。
メアリー・ローズもブッシュにしてはかなり大きく成長しますから、場所のたりない庭では剪定が大変になるかもです。のりさんのは、ガンガン咲くぞって感じが良く出ています。



Re: のりさん のり - 2008/05/26(Mon) 22:20 No.8402  

サンダースホワイトが満開のころ、スパニッシュビューティーが満開ですよ。
今年はシュートが出なくて古い株だけだったので花つきがよくありません。

マーゴとマザーズデイ、おんなじに見えます。
色が微妙に違うのでしょうか?

テージングジョージアは実際に見たことがないのでわかりませんが、好きなほうです。
黄色は庭には使い方が難しいので、すこし敬遠してしまいますが。

猪苗代湖とか夏にはいろんな所で連れて行ってあげようと思っています。
テンション高くて、とても楽しかったようです。
それでも泳ぐには広すぎて怖かったみたいで、ここから先へは行きませんでした。




Re: のりさん のり - 2008/05/26(Mon) 22:53 No.8403  

笑顔の虎徹



Re: のりさん miho-matsu - 2008/05/26(Mon) 23:18 No.8406  

のりさんのところは空がとてもきれいですね。
空気がきれいなんでしょうね。クレマチスと同じくらい青い空がバラに似合っています。

虎徹はショウじゃない時は顔がゆるみっぱなしですね。
甘えん坊なのが伝わってきます(笑)
精神的にも安心しているのですね。
とてもきれいで素直な表情をしています。

とっても、しあわせなんだな。そして、それはとってもいいことなんだな。←テレビの山下清風にあったかく読んでくださいね。なんちゃって。



miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/05/26(Mon) 13:14 No.8397  

ありがとうございます。ここんとこイベントが入り土日も無いような状態でした。昨日も昨日も銀座に出かけましたので、疲れが喉に出たのだと思います。昨日は昨日で銀座から3時前には戻りましたが、つるアイスバーグやスパニッシュ・ビューティーなどの花柄切りをし、そのごカクテルも行ないました。カクテルは95%はカットをしましたので19時近くまで掛かりました。こんなことしていると治りが遅いかも。
私は、西武ドームに出したことはないし、バラ会の展覧会にも一度しか出したことがないので、自分の技量とかが分からない部分もありましたが、今回他の方と見比べて、まあまあの出来ではないかと思っています。自分の栽培技術を客観視出来る良い機会になりました。でも、時期が少しずれましたので、ハイブリドテイーやフロリバンダは少なく、こころなしか原種系のものが多かったように思います。少し地味加減な展示になりました。こうしてみるとハイブリドテイーやフロリバンダは、絢爛豪華だつて事が改めて分かります。ERや私の出したイブ・ビァッジェなどもソウですが、オールドの雰囲気の花は今一落ち着いて見えました。

日曜にはファンケルの担当者の方とも話しをしましたが、「入口にあの素敵なホットココア・・・ファンケルもとても喜んでいる」まで、miho-matsuさんとほとんど同じ事を言ってらしたです。横で話を聞いていたんじゃー無いの!?? 「生花を表に出したのは初めてのことだった」そうです。

沢山の国際バラとガーデニングショウの写真ありがとうございます。うん。やっぱりブルーのクレマチスがバラト合わさっていくますね。分かってはいるけどねぇ。
そっかあー ジュビリー・セレブレーションの美しさが分かりますか。ファンケルでの鉢置き場は、鉢が目線の高さですから、花を下から見上げる塩梅でした。まあこうしたようにすればいいのでしょうけどねえ。そんな場所もないし、誰かに差し上げる予定にしています。ヘリテージは綺麗だけどねぇー。マサコもいいけど、今はありません。

私は、2・4を持っています。ゴールデンセレブレーションは、何を隠そうmiho-matsuさんから頂いたものですから、大切にしてます。
私のウイリアム・シェークスピア2000は、昨年春に新苗で花を咲かせたので、まだ苗が少し小さいです。真価を発揮するのは来年になりますか・・・。



Re: miho-matsuさん miho-matsu - 2008/05/26(Mon) 23:11 No.8405  

みなみさん、やっぱり出かけたんですね。
ちゃんと休まないと早く治らないですよ〜。

土日は車でみなみさんのお家の前をお昼頃に通りすぎました。
土曜日は母を乗せて、日曜日は会社の女性を乗せて。
あまりの薔薇の密度に皆圧倒されて「すごい〜。素敵〜。きれいね〜。バラ御殿だぁ♪」と笑顔です。

ファンケルの担当者も同じことを言っていたのですね(笑)
そうですよ、横で聞いてたんですよ〜と言いたいところですが、ファンケルの担当者もみなみさんの薔薇や皆さんの薔薇に
惚れたんだと思います。
ジュビリーあげちゃうんですか?
新しいバラなのにもったいないです〜。




[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -