000000
バラ・庭・犬掲示板
[トップに戻る] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色

nonmamaさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/08/02(Sat) 20:10 No.8737  

旦那さん尾瀬は、連チャンですね。こうして話に聞くだけですが、尾瀬の魅力は尽きないって、がよく分かります。登山用具って靴とか杖でしょうか。私も、コースを調べてみましたが、一人で行くなら良いのですが、二人では無理です。
写真大きくなるのかと思ったらなりませんねぇー。ニッコウキスゲは、一日花なので次から次へと咲くと思いますが、尾瀬のキスゲのトップシーズンは短いですね。蓼科だとかなり長い期間全山真っ黄色になります。

えっ 歩かずに行けるコースがあるようですね。
サラサラTシャツなるものがあるんですね。私は、本日綿下着が濡れ濡れになりました。

nonmamaさん山歩きが癖になるって、良いことです。良い空気を吸って、晴れ晴れです。

駐車場の上ですが、本日現在花は、ほとんどありません。今日残っていたものも、おおむね切りました。



みなみさん、こんにちは〜♪ nonmama - 2008/08/03(Sun) 17:08 No.8738   HomePage

尾瀬の大自然って、本当に癖になりそうです^^
出来る事なら毎日行きたい〜(笑)

登山用具は色々必要です。リュック・雨具・トレッキングシューズ・靴下・サラサラTシャツ・保温を兼ねたジャンバー・シャツブラウス・グローブ・袖カバーなどなどです。私は平らな板を歩くシューズも買ってもらいました。お陰で楽しく初心者コースを歩けました。暑い都会を離れ、涼しいと言うのも嬉しい限りでした。
みなみさん、写真が拡大したら困るでしょっ!
尾瀬には歩かずに行けるコースは無いと思います(笑)

こんな暑い夏でも薔薇のお手入れは欠かせないのですね。
我が家の薔薇も、2階のベランダで毎日元気に咲いています〜(^0^)/

写真は、リビングに飾ってある、お気に入りの写真です。



nonmamaさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/07/30(Wed) 12:45 No.8724  

お祝いメッセージありがとうございます。
昨日の朝、勤め先の女性お二人そろってやって来て、誕生日プレゼントをくれました。いつもご馳走になっているから、そのお礼を兼ねてとのことでした。プレゼントそのものはともかく、その心根が嬉しかったです。で、お昼は、先日書いた、フレンチのベレコに行ってきました。彼女達がオーナーに誕生日だなんて言ったものだから、デザートに蝋燭と薄焼きの菓子が+されていました。
また、先週もたまに飲みに行っている店の子からケーキを頂きました。いつもの年の誕生日だと忘れていることもあるのに、今年は豪勢なものです。

尾瀬に行かれるのですね。うらやましい。ニッコウキスゲは、以前は車山高原に見にいきましたが、ここ10年ほどご無沙汰です。
写真は、まだ朝のうちのようですね。高原の朝靄と冷気が忍び込んでくるようです。あっ 今私が感じているのは、エアコンの冷気かな。冷やしすぎはいけないのにねぇー。

ベレコのデザート。蝋燭も灯っています。



Re: nonmamaさん みなみ - 2008/07/30(Wed) 12:47 No.8725  

こちらは、先週頂いた誕生ケーキです。



みなみさん、こんにちは〜♪ nonmama - 2008/08/01(Fri) 11:50 No.8733   HomePage

可愛くて美味しそうなバースデーケーキですね。キャンドル付きなんてお洒落です^^
いくつになっても、誕生日は「おめでとう〜♪」が好いと思います。

30日に尾瀬ヶ原へ連れて行ってもらいました〜(^0^)/
先週の土曜日に主人がバスツアーで行ったのですが、ニッコウキスゲが満開で、それはそれは見事だったと言っていました。私が行きたいなら連れて行ってくれると言うので、日曜日にデパートで登山用具を一式揃え、早速一昨日の主人の夏休みに行って来ました。ニッコウキスゲはほとんど終わっていましたが、貴重な高山植物がたくさん咲いていて、涼しい中を鳥の歌声をききながら歩く爽快な散策となりました。
もう〜!癖になりそうですっ!!

写真は、
牛首分岐から竜宮へ向かう途中です。先週の土曜日にはニッコウキスゲが満開だったとか(笑)



mihoさん、こんにちは〜♪ nonmama - 2008/08/01(Fri) 12:11 No.8734   HomePage

先週の土曜日に主人が尾瀬から帰って来て、と〜っても綺麗だったと喜んでいましたが、「行く?」と聞かれたので「行きたい!!」と即答で、直ぐに決まりました(笑)
翌日、登山用具を一式揃え、のんの散歩で登山靴を慣らしました。主人は前回尾瀬沼へ行った時、ほとんど歩けずガッカリして帰って来たのですが、mihoさんが言うように、鳩待峠〜山ノ鼻〜竜宮〜ヨッピ吊り橋〜山ノ鼻〜鳩待峠は、往きの下り坂・帰りの上り坂を除けば、とても楽しい散策ですね。
涼しいし、鳥の歌声・小川の流れる音・貴重な高山植物などなど、都会では楽しめない散策になりました。
尾瀬はのんが入れない為、朝3時に起きて散歩へ連れて行き、5時前には出発しましたが、帰って来たのは5時半を少し過ぎてしまいました。2枚の板をぴょんぴょん飛びながら上り坂をダッシュしたら、今日になって足に疲労を感じます(笑)

西武デパートの8Fで登山用品を全て揃えたのですが、汗をかいてもすぐ乾き、サラサラなTシャツが売っていました(ポリエステル74%マキンフレッシュ23%ポリウレタン3%)。主人は先週、棉100のTシャツを着て行き、汗ぐっしょりになって、鳩待峠でお風呂に入って帰ってきたとの事でしたが、今回はそのまま帰って来れました。このTシャツはオススメです。

「次回はいつ行くの?」と、主人に聞いて見たところ、クサモミジの時期が良いとか…
今から楽しみです〜(^0^)/

写真は、湿原の‘クロバナロウゲ’です。



のりさん、こんにちは〜♪ nonmama - 2008/08/01(Fri) 12:24 No.8735   HomePage

今から20年前の夏休みに旅行で尾瀬ヶ原へ行こうとしたのですが、当日は雨の為断念し、一昨日初めて尾瀬に行って来ました。
雄大な大自然をこの目で見て肌で感じて感激〜(^0^)/
癖になりそうな私です(笑)

mihoさんのコメントで、のりさんのブログがある事を知りました。
早速お邪魔したいと思いますっ♪

写真は、鳩待峠から山ノ鼻へ向かう途中の‘ノアザミ’です♪



miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/07/31(Thu) 12:52 No.8729  

昨日の日中はさほど感じませんでしたが、夜は涼しかったですね。エアコンも入れずに過ごしていました。
何匹ものコガネムシに根を喰われると根が丸坊主になり枯れてしまいます。私は一度その手前まで経験しています。鉢土の中に潜った虫は、オルトランなども効きません。確実に退治する方法は、バケツに鉢を入れて土の上まですれすれに水を張っておきます、虫は苦しくなって上に上がってきます。これで根こそぎ退治が出来ます。
以前は何も知らなく、庭土を掘り起こし、コガネの幼虫が出てきたらそっと戻していました。何やってたんだか。
緑が鮮やかなシダですね。ヤマドリゼンマイって食べられるのでしょうか。確かにシダにそっくりです。ゼンマイもシダ科かもです。

あまり大事にしすぎても新枝が出ないかもです。少し虐めるぐらいが良いですね。古株になってくると根元からのシュートはあまり期待出来ないかもですが、古枝の途中からはシュートが出ると思いますので、それを使えばいいです。でも、冬作業などで思い切った剪定をすればシュートは出ると思います。
私はつるバラには寒肥以外の肥料はほとんど施していません。新枝が出過ぎて大変になるからです。
バラと虫は付きものですが、虫と黒星を比べると黒星の方が始末が悪いです。盛夏で葉っぱもからからに乾く天気なら、黒星も少し収まるようですね。もっとも黒星で、剥がないなんて事では困りますが・・・。
一応大切にしては貰っているような気もしますが、家族はそれぞれ、やりたいことをしているような気もします。まあ、でも会話があるって事は良いことですね。
この写真は、随分と山深く見えます。尾瀬ってやはり山の中にあるようです。水上の方から行くんですよね。

ウイリアムシェークスピア2000



Re: miho-matsuさん miho-matsu - 2008/07/31(Thu) 23:39 No.8732  

ウィリアムシェークスピア2000の花色がとてもきれいですね。私はこのようなピンクのバラが大好きです。初めてバラを神代植物公園で見たときにイントゥリーグに心を奪われて購入しましたが、2回枯れてしまいそれ以来あきらめました。

のりさんの白いアジサイは母が好きそうです。簡単に挿し木でつくかなと思い、何回かチャレンジしていますが柏葉アジサイは毎回失敗しています。アジサイって意外とお高いですよね。。白い花といえばちょっと前まで町中に甘い香りが漂っていました。おそらくクチナシの香りかなと思いますが、香りを嗅ぐとなぜか嬉しくなります。私はカブト虫か??

家族がそれぞれやりたいことができるというか、それぞれに趣味があって楽しんでいるというのはいいことだと思います。
今週末は頂いたクリスマスローズの種をまこうと思います。
早くしないと芽が出るのがまた再来年になっちゃうのでえいや〜、パラパラとまくつもりです。



nonmamaさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/07/27(Sun) 20:14 No.8714  

こんばんは。マグレディス・イエローは、少しピントがずれているかもですが、とても美しく咲きましたので写真もまあまあですね。ピンがもっとあっていれば、写真部に出せるのに・・・。植物は日当たりの好きなものが多いので、南側に植えられている庭木なども大胆にカットすると良いと思います。
雀があんなに仲良くしているのは始めて見ます。本当に心温まる写真です。
ロックハート城は、寂れた感じですが、それでも、お昼頃には少し客が増えたように思います。夏休みでこのような感じだと他の季節の平日などは、やはり客はいないのかも分かりません。平日の遊園地で、客があまりいない時は、なんか面白くないですよ。平日でも混んでいるのはディズニーランドだけですね。
ウドンゲの花はもう見つからなくなりました。2・3日に渡って、もいでいました。

昨日は所用で出掛けたため、家内と信濃町の「ベレコ」で5000円のコースで、ランチしました。お味はフレンチにありがちな割と濃厚なソースというより、素材の持ち味を生かす、あっさり感じ。とても上品なお料理でした。オーナーも品が良く、軽いお喋りを楽しみました。パンのクズを寄せる銀製の道具は、100年以上経っているものであるとのこと。飲み物はジュースでしたが・・・。ランチもデイナーも料金は同じの明朗会計。オーナーはフランスや英国で修行した方で、この世界ではちょっとしたものらしい。
http://belecho.com/

ホットココア



みなみさん、こんにちは〜♪ nonmama - 2008/07/29(Tue) 15:57 No.8720   HomePage

      お誕生日、おめでとうございます〜(^0^)/
奥様と楽しいランチを過ごせて良かったですねっ!!
美味しい物を食べると、幸せな気持ちになりますし、体に力が湧きます。それにしても豪華なランチですね〜〜。

先日の土曜日に主人が尾瀬ヶ原に行って来ました。前回尾瀬沼に行った時は初めてだった為、思うように歩けずガッカリしたようですが、今回はスイスイ歩けて、ニッコウキスゲは満開、とっても嬉しそうでした。
そして…現在私を連れて尾瀬ヶ原へ行く計画を練っています(笑)

写真は、尾瀬ヶ原のニッコウキスゲです♪この場所は尾瀬ヶ原の一番奥だとか…。慣れない靴で私は歩けるでしょうか???



Re: nonmamaさん miho-matsu - 2008/07/30(Wed) 00:15 No.8722  

みなみさん、お誕生日おめでとうございます♪
そしていつも美味しいお店をよくご存じですね。奥様からのごちそうですか?いいな〜。
食べた分だけすぐ消費するあたりみなみさんの几帳面さが出ていますね。

nonmamaさん、こんばんは!
いよいよ尾瀬チャレンジですか?
ご主人様と仲良く歩く姿が目に浮かびます(笑)
鳩待峠からのコースと大清水からのコースは全然雰囲気が違います。尾瀬沼(大清水)のコースは私は辛い記憶しかないかも。。
鳩待峠〜山ノ鼻〜ヨッピ吊り橋〜竜宮〜山ノ鼻〜鳩待峠はとても楽しいと思います。このルートでゆっくり歩いてお昼を頂いて6時間程度でしょうか?朝早いnonmamaさん夫婦なら日帰りできると思います。行きは最初少し下りなので帰りがまた少し上りになりますがあとは大丈夫です。厚い靴下(スキー用)をはけば大丈夫です。綿だと汗がなかなか乾かないので気持ち悪いですよん。楽しんできてください♪♪





Re: nonmamaさん のり - 2008/07/31(Thu) 11:24 No.8728   HomePage

みなみさん、すみません、出遅れました。
お誕生日おめでとうございます。

祝っていただけていいですね。
全てはみなみさんのお人柄です。

nonmamaさん、尾瀬楽しんで行ってきて下さいね。

mihoさん、こんにちは。
バラのお手入れって、毎日の積み重ねですね。
それと、観察あるのみです。



Re: nonmamaさん miho-matsu - 2008/07/31(Thu) 23:27 No.8731  

のりさん、こんばんは〜。
近いうちにブログにコメントのせさせてくださいね。
虎徹君とるび子ちゃんの写真がとてもきれいでほれぼれします。

バラのお手入れは本当にその通りだと思います。
みなみさんやのりさんのアドバイスは私にとって大変貴重です。毎日少しずつ頑張って成長しているのがわかると嬉しいですし、ちょっとしたコツで驚くほど変わりますね。



のりさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/07/31(Thu) 12:58 No.8730  

ありがとうございます。年を重ねることに抵抗すらなくなった近年であります。健康というか健診でもまあまあの結果でした。メタボでもないのでので、安心して無茶していません。でも、健診が過ぎて最近はまたまた太り出しました。土日にバラのお手入れをするせいか、少し食べすぎです。なかなか抑制のきっかけがつかめません。
それでも、一昨日貰ったモナカ食べないで机に入れています。今見たら食べられそうです。大きくて分厚くて高級そうなものです。
写真のアジサイは、前回のものとは違う種類ですね。アジサイを沢山植えられる庭ってやはり広いんですね。アジサイは場所を取るので、なかなか普通の家庭では、一本すら植えられません。

ミニバラ ピーチプリンセス



miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/07/30(Wed) 12:42 No.8723  

昨日の雷雨は相当のものだったようですね。池袋で足止めですか。丸ノ内線で新宿と思いましたが、あれはぐるりと回るのでしたね。池袋から高田馬場まで歩いてもたいしたこと無かったとは思いますが、雨が降っている時に夜道を歩くのもね。
あっ つるバラは基本的には、新しい枝が出ないように管理しています。モッコウバラは新枝より旧枝に花が付きやすいので、今年盛大に伸びた新しいシュートを7月にカットしています。あまり早くカットするとそれ以上にシュートが発生して手が付けられなくなりますし、この段階であまりどんなどん枝を切っていると花芽が付く枝も切る結果になります。
つるアイスバーグなども下手な時期にカットすると、その3〜4倍ほど伸びてかえって大変になるのです。普通のつるバラの基本はシュートが伸びてきたら真っ直ぐに伸ばしておけばいいわけです。それでも、日当たりとかもありますし、来年使わないとはっきりしている枝は、カットするわけです。切る時期は本当は、秋口の方が良いのかも分かりません。新枝でも年末に全てを誘引出来るわけではないので、年末に切るより今切った方が、残す枝に風も太陽も当るようになります。

「コガネムシ、何してるんでしょう」って、何、暢気なこと言ってるの。花の芯などを食べているのですよ。そして雄雌が交尾して、根元に卵を産んで、その白い芋虫は薔薇の根を食べて成長します。毎冬に土を全て落として植え替えをするなら被害も少ないかもですが、2年に一回だと芋虫の大群を養殖することになります。
ゾウムシは花首を食べますから、蕾が折れたり蕾をみにくく囓られたりします。見付けたら、捕殺します。

この年になると誕生日もねぇ。文字通り冥土への一里塚。確かに先日のベレコは、家内が払っていました。で、昨日の家内は、歌舞伎座の夜の部に行きました。娘が夕飯の支度してくれて、「誕生日だからいつもより豪華」、と言いましたが、そうでもなく、なんか不服そうな顔をしていると、「お母さんが、お父さんは毎日が誕生日なんだから、これでいいと言ってた」、と言いました。まあ ごもっとも。
今日の朝、昨日頂いたプレゼントを見せ「良くも人の誕生日に出かけたね」と言ったら、「先週お祝いしたからいい」と言い放たれました。

尾瀬は、日帰りも出来るんですね。自分で計画しては行けないので、バス旅行があればね。あまり長距離を歩くようなら、家内はダメでしょう。

コーヒーオベーション。少し以前の状態です。



Re: miho-matsuさん miho-matsu - 2008/07/30(Wed) 16:30 No.8726  

みなみさん、こんにちは!
今日は外に出てもとても過ごしやすいです。このような気候が一番体にはいいような気がします。

昨年コガネムシの幼虫は確かにたくさん土から出てきました。
植え替えしないで突然枯れたバラもあったのでもしかしたら幼虫の被害にあったかもしれません。しかも花の中に仲良く2匹いたのでかなりまずい状況です。教えていただいてありがとうございます。

尾瀬の写真を貼ります。
このシダは何だろうと思ったらヤマドリゼンマイでした。




Re: miho-matsuさん miho-matsu - 2008/07/30(Wed) 16:40 No.8727  

つるばらに関してですが、わが実家のつるアイスバーグはあまり新枝が出ないような気がします。太陽と風通しは大切だと趣味の園芸で小山内さんがお話していました。とりあえず根元はきれいにしました。ゾウムシは見つけても逃げられてしまうので捕殺するのが難しいです。毛虫がいないだけマシですけど本当にたくさんの虫に狙われていてバラは大変です。

奥さんと娘さんは毎日みなみさんを大切にしています♪という意味ですね。私が拝見する時もみなみさんは大切にされているな〜という印象があります。いつもみなみさんを心配しているという感じでしょうね。よく動き働きますもの。

写真は尾瀬の山の景色です。空を入れて撮影するときれいだとここで学びました。



miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/07/27(Sun) 20:22 No.8716  

夜になって少し雨も降っているようですが、相変わらず暑いですね。本日から、すべてのバラ鉢に受け皿を用意しました。明日の朝には無くなる感じで水を溜めて置きます。いわゆる足湯というか腰水です。水がたまり放しになると、ボウフラが湧きますので、乾燥時間もあった方がよいようです。バラは水が大好きですから、常時給水状態にしておくと、少しは温度も低下するでしょうから、丁度よしですよ。

本日は、出掛ける予定をキャンセルし、白モッコウバラとつるアイスバーグとスパニッシュビューティーのカットを行っていました。目的は、来年使わない枝の除去と日当たりの確保です。モツコウは今の時期7月に今年伸びた太いシュートをカットして、小枝を出させます。これから出る枝が花芽になります。
暑い中、枝をカットして縛ったり、枝葉を袋に入れていましたから、くたくたになりました。

サマー・スノー



Re: miho-matsuさん miho-matsu - 2008/07/29(Tue) 23:49 No.8721  

今日は突然、雷雨になったようです。というのは、私は池袋にいて、帰ろうと思ったら山手線が止まっていて気がついたのでした。池袋が人でごった返していたのでだいぶ止まってるからそろそろ動くかなと思いましたが、有楽町線で飯田橋まで戻って東西線、西武新宿線と帰ってきましたが、またもや汗だくとなりました。つるばらは小枝を出させるのがコツですね。実家のアイスバーグはこの間見たら虫にやられて枝だけになっていました(汗)かみきり虫にやられるほどのしっかりしたバラは持っていないのですが、最近は花の中で花粉にまみれているコガネムシをよくみます。何してるんでしょう??


のりさん   投稿者:みなみ 投稿日:2008/07/29(Tue) 11:36 No.8718  

のりさん 元が良くないといくら立ち込みの訓練をしてもダメですよ。体重も含む体型と顔の作り、歯、毛並みがそろって、初めて展覧会をねらえます。散歩で行き交う柴犬を見ても、そこまでの犬は一年に一頭見るかどうかです。

今の時期につるバラの不要な枝を整理すると、冬作業がやりやすくなりますから取り組んでいます。この時期に行なうと、枝が暴れるのも少ないように思います。だからといって、テッポウムシに喰われるのは、残念無念ではあります。
先日の日曜から足湯(腰水)をしていますが、とても調子がよいとというか水やりが一回で済みますね。サラリーマンは、夕方の水やりって出来ません。

アジサイですね。普通のものより花が大きいようですね。

作日は、「ザ・プリンスパークタワー東京」でのオリンピックの結団式・壮行会に行ってきました。結団式の方は皇太子殿下、中国の特命全権大使閣下などの挨拶がありました。壮行会は福田首相、石原都知事などでした。平原綾香さんのジュピターも聞け、私はファンなので、とても良かったです。福原愛ちゃんの写真もまたまた撮ってしまいましたが、石原都知事は可愛くないから撮らなかった。でも、2016年に東京にオリンピッ
クが来ると良いですね。

左から、鈴木主将、森元総理、福田総理



Re: のりさん   みなみ - 2008/07/29(Tue) 11:39 No.8719  

もう一枚です。



のりさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/07/27(Sun) 20:17 No.8715  

毛並みを見れば飼い主の愛情が分かるというものです。でも、写真じゃー<、本来今一分からないようなものですが、虎徹君の毛並みの良さは、写真で分かるからたいしたものです。本当にほれぼれします。毛の手入れは旦那さんですかあー。丹精されていますね。上にも少し書きましたが、元が悪いとブラッシングしても、綺麗には仕上がりません。犬の元々の素質と飼い主の手入れ、この双方があいまった結果ですね。

ブログ見させていただきました。楽しそうなブログですね。まだ書き込んでいませんが、きんきんにお邪魔させて下さいませ。

で、のりさんに報告があります。アイスバーグとパツトオースチンにカミキリが巣くっています。穴らしきものを針金でつついて、濃い農薬を散布しましたが、まだ木くずが出ているようです。アイスバーグは抜くかもです。

イブ・ビアッジェ



Re: のりさん のり - 2008/07/28(Mon) 13:46 No.8717   HomePage

ありがとうございます。
多分、虎徹はもともとがいいんだと思います。(親バカ)

うう、テッポウむしですか・・。
木を切ってみたら、ちょうど幹の真ん中に大きな穴を開けてるんですよね。
これじゃあ枯れるのは当然だと思いました。
残念ですが仕方ないですよね。

成虫を2匹見ていますから、うちでもこれからあるかもです。
毎日観察しなけれは。



miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/07/24(Thu) 13:07 No.8705  

miho-matsuさん 水上は温泉町としては有名ですが、最近はなにか訴える物がないと人が集まらないようです。例えば、白馬や清里などは一頃の繁盛がうそのように、寂れ感じです。アンアン・ノンノン時代は遙か昔になりました。小遣いは携帯代で使い果たすから、若者が出かけなくなったという話しを真に受けます。
高原の爽やかさを思うと、また行きたくなるんですね。私なら涼しいところでぶらぶらしているだけでも良いなぁー。家にいるとベルトに剪定ばさみを入れたりして庭を歩き回ったり、掃除したりしそう。暑いのに・・・。

順調に行くと上野までは40分ほどなんでしょうね。朝なら各駅停車の電車も、急行にそうは抜かされないでしょうし。私が毎朝に乗る電車は、急行待ちを3回しますけどねぇ。
nonmamaさんところでも書きましたが家内は朝に限らず一日ぐずですが、朝7時に新宿駅西口を出発するバスに乗るのに、ぎりぎりになって、駅から走りまくったことがあります。
えっ 速いスピードで歩くって、普通ですよ。ただ、脱落しないと分かると、だんだん早足になるかも・・・。(笑)
田舎の暮らしにあこがれますが、これも家内とは意見が合いません。

2番の淡雪



mihoさん、おはよ〜♪ nonmama - 2008/07/25(Fri) 09:09 No.8706   HomePage

この淡雪、好きですっ!!
昨日、お友達がブルーベリー摘み取りをしたいと言うので、予約の電話をしてみてところ、なんと!来週の土曜日まで予約がいっぱいとの事、ビックリです〜@@;
昨年はこんな事はありませんでした。今年は保育園の園児を連れた団体客や、小学生たちの声で賑やかです(笑)
mihoさん、お出掛けになる前に確かめて下さいね。

自然の中を歩くのって、好いですね。私は誰も居ない高原を散歩するのが大好きです。湿原は環境保護の為、ペット不可が多く、ペットと歩ける玉原が一番のお気に入りです。特に標高が高い為、夏でも涼しい散歩が出来るのが嬉しいです。

写真は、家の近くのブルーベリー農園のホウセンカです^^



Re: miho-matsuさん miho-matsu - 2008/07/26(Sat) 21:20 No.8713  

みなみさん、nonmamaさん、のりさん、掲示板にお越しの皆様、
暑中お見舞い申し上げます!!

今日も暑かったです〜。鉢植えの薔薇には厳しい季節ですね。
毎日会社から帰ったらホースで水をやっています。朝の7時頃にも水やりをしますが、小さい鉢はすぐに乾いてしまうようです。皆さんの薔薇は環境がとても良いのできれいに咲いていますね。尾瀬から一週間、湿気のない爽やかな場所に行きたい気持ちでいっぱいです。テレビで見た長瀞の天然水のかき氷食べたいな〜。

今年は近場で夏を楽しむ家族が多いようですね。
ブルーベリー狩りが人気なのがわかるような気がします。
朝からすごい賑わいだと妹も話していました。
実家の近くのブルーベリー園はまだ植えたばかりで苗も若く今年は収穫できませんが、近所の人は来年が楽しみだねといつも話しているそうです。今年は沼田のブルーベリー園から取り寄せしました。送料込みで小さいケース3つ(約300グラムX3)で3,000円です。冷凍してアイスクリーム代りに口に入れています。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -