000000
バラ・庭・犬掲示板
[トップに戻る] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色

あやさん 投稿者:みなみ 投稿日:2010/04/13(Tue) 07:32 No.10021   HomePage

式後の初登園ですね。娘の時を思い出します。娘は、私達の心配を他所に、喜んでバスに乗り込んでいきました。そして、帰宅した時に最初に発した言葉が「ああ 面ちろかった !!」だったそうです。それからも毎日、楽しそうに幼稚園に通っていました。
娘さんも日にちを経たないで慣れることでしょう。

この時期のバラは、一雨毎にぐんぐん成長します。って気のせいかも。雨が降ろうと降ろまいと、同じ速度で成長しているかなぁー。雨降りの日は、水をやりしませんし降っている間は、1日でも2日でもバラの姿をそうは見ません。なので、天気が回復してから、バラを眺めますので、成長著しいって事に、なるのかも知れません。2・3本の標準木を定め、物差しでも持って毎日のように成長を計るのが、良いのかも知れません。私は、農業専門家でもバラ生産農家でもないので、まあ適当な感覚です。でも、育てる感動って、素人でも負けないですよね。
今バラを見てきたけど、やはり雨は成長を促すような。バラは水が大好きなもんで。

ミニバラの高尾台。少し前の写真です。



明日は 投稿者:あや 投稿日:2010/04/09(Fri) 19:52 No.10018  
とうとう娘の入園式です*
ちょっとどきどきです。
みなみさんにも明日写真撮ったらお送りしますね●
いただいたバラですが、なぜか伸びてきてます。
暖かくなったから、伸びるものなんでしょうか?
大事に育てたいので、アドバイスありましたらよろしくお願いします。



Re: 明日は みなみ - 2010/04/10(Sat) 06:32 No.10019   HomePage

お早う。本日はお子さんの入園式ですが。雨は大丈夫のようです。娘さん、来週からは毎日楽しく通園できますね。そのうち、幼稚園で習った娘さんの歌もお聴かせ下さい。先日まで赤ちゃんだと思っていましたが、子どもの成長は早いものです。

春は生物の成長する時期ですから枝も伸びますが、バラの生長には特徴があります。
ハイブリッドティーやフロリバンダは、40〜50p程度に冬剪定した枝先から芽がスクスク伸び、その枝が50〜70p伸びた所で蕾を付けます。これは、この高さで成長が止まることを意味します。120p前後に花が来ますので、丁度、目の下で花を観賞することになります。

一方、つるバラは、根本から出るべーサルシュートや枝の途中から出るシュートがいつまでも伸びます。東京あたりですと4・5メートルは普通ですし、6メートルから10メートほど伸びるものもあります。なぜこんなに伸びるのかというと、枝先に蕾が付かないからです。バラは先端に蕾が付かないうちは伸び、蕾を付けた所で成長が止まる性質を持っています。こうした特性を利用するため、冬になると長く伸びた枝を横倒し、つまり曲げて誘引します。いわゆる冬作業です。この結果、頂芽優先の原則により、翌春、頂芽に花を咲かせます。以上の事から、つるバラは一季咲きが原則だとお分かりいただけると思います。
四季咲きというか返り咲きするつるバラは、花が咲いた先の花柄を切ることで、その先端から再び枝が伸び、蕾を付けます。また、6月頃に根元などからシュートが出て、2メート芽ほど伸びた所で花が咲く場合もあります。この場合はここで成長が止まりますから、やれやれです。成長が止まらない場合は、冬が来るまで極力真っ直ぐに伸ばし続けます。台風が来て折れることもありますが、これが自然の摂理というもの。

もう少し書きたい所ですが、朝から力が入ってしまいましたので、今日は昼寝でもします。
そうそう、この時期はウドンコとアブラムシが発生します。消毒を忘れない様に・・・。入園式から戻ったらシューして下さい。



バラ助言 あや - 2010/04/12(Mon) 15:12 No.10020  

有り難うございます(ぺこり)
娘は、大泣きで通園バスに乗っかっていきました(苦笑)
でも、いつの間にか幼稚園生かぁ…とちょっぴりジーンとしちゃいました。
成長って感動です。
バラも花が無事咲くと感動しますものね。
みなみさんからいただいて育てるようになって、初めて解りました。
育てるって、人も植物も動物も…共通して大事な経験ですね。



初物 投稿者:ホリ・A 投稿日:2010/04/08(Thu) 22:18 No.10016  
いえいえ、「東を向いて笑う」ものです。寿命が延びるって聞いたように思います。我が家だけの習慣なんでしょうか?確かに、私が実家から持ち込みましたが・・。一緒に食べていたムスメは東を向いていたので、(私の側からは見えませんでしたが)笑っていたようです。笑うことがいいのかもしれませんね。

ガリガリ君のような冷たいアイス(氷菓っていうんでしょうか)はあんまり得意じゃありません。かじるときに「キシッ!」っていう感触が小さいときからだめでした。べろべろなめるしかありません。アイスクリームのような(あったかいアイスとよんでます)ものなら、何とか食べます。この頃、我が家でのマイブームは、スムージーです。アイスにヨーグルト、蜂蜜、フルーツ、メープルシロップ、生クリームなどあるものを適当に加えて、ミキサーにかけます。とろりとして冷たすぎずおいしいです。アイスの味がいまいちだったり、イチゴなどがちょっと危なくなってきたり、形が悪いときなどにもいいです。前に大量買いして、もてあましていたすっぱい冷凍ブルーベリーを片付けようと始めたのですが、すごくいいです。

苔のお話、ありがとうございました。明日から、また天気が崩れるようなので、雨にあててみます。



Re: 初物 みなみ - 2010/04/09(Fri) 12:01 No.10017   HomePage

そっかあ、初物は笑いながら食べるんですね。我が家だけって、どこか地方の習慣なんでしょうか。恵方巻きはたしか大阪方面の習慣だったと思います。最近は、一年中なんでも出回っているので、初物感覚も薄れました。それでも最近で回っている皮を付けたタケノコは、私が子どもの頃の北海道には出回らなかったようです。北海道の親戚が我が家に来ると、お土産でタケノコを送っていました。

凍らせるアイスは、アズキの入っている、イムラヤのものが大好きです。果実をアイスにまですることはありませんが、ブルガリア・ヨーグルトにイチゴを入れて、粉砂糖もたっぷり入れて、イチゴヨーグルトにするのは好きです。ブルベリーのヨーグルトやジャムも好きです。ブルーベリーを沢山頂いた時は、娘がジャムを作ってくれます。

バラは雨に当てないと、育たないって聞きましたず、種類によっては、かなり膨らんできた蕾を雨に当てるとボールになって開かないものがあります。粉粧楼やミミエデンなんかもそうです。ERの花びらひらひら系のものを長雨に当てると、やはりボールになる確率が多い様な・・・。パットオースチンなどは、上の花びらをめくると咲きますね。ミミエデンななどは、めくっても咲きません。

近くのチューリップ畑。来週NHKでやるそうですが、日時が・・・。
11時からの一都六県かなぁー。昨年自分が登場したので、何となくそう思います。



今期、初 投稿者:ホリ・A 投稿日:2010/04/07(Wed) 23:06 No.10012  
先日から、参加させていただくようになり、毎日の楽しみが増えました。みなみさん他みなさま、ありがとうございます。

ガリガリ君、うちのムスメが大好きです。いろいろな味があるようですが、ソーダ味しか食べませんけど。みなみさん、南部せんべいといえば、鍋だか味噌汁だかに入れる専用の南部せんべいがあったと思いますが食べたことありますか?でも、ガリガリつながりでいえば、やっぱり普通の南部せんべいですよね。ゴマ味が好きです。

今日、近所のスーパーで喜多方ラーメンの河京の冷やし中華を見つけたので買ってしまいました。きゅうり、ハム、ささみ、ゆで卵、新わかめなど家にあったものを適当に載せてゴマを散らしてお昼に食べました。おいしかったです(*^^*)一応、初物ですが東を向いて笑うこともなく、一気に食べてしまいました。

午前中、買い物に行ったのですが、その後は大雨にってしまい、外に出していた鉢をあわてて取り入れました。鉢に張った苔は雨に打たれると、やっぱり生き生きしてくるのですが、肝心のバラが病気になるのがこわくて出しっぱなしにするか、取り込むかで悩んでしまいます。苔だけ、別鉢で育てたほうがいいんでしょうかね。




Re: 今期、初 みなみ - 2010/04/08(Thu) 10:22 No.10015   HomePage

どういたしまして。こちらこそお世話になっております。こうしてバラ談義のみならず、気軽に色々な話題が楽しめるというのも皆様のお陰です。

ガリガリ君の愛好者って多いのですね。今度買って食べてみます。
南部せんべい汁、3年前に平泉から青森方面に旅行に行きましたが、八戸の観光食品センターのような所で、買いました。要するに鍋にせんべいを入れて食べるというものです。店で調理したものを食べたのではなく、自宅で鍋にするお土産でした。そのせいか思ったよりは今一な感じでしたが、現地で頂くと格別美味しいのだと思います。

えっ 初物って「東を向いて笑うことなく食べるもの」なんですか! 初めて知りました。恵方巻きも、10年ほど前の事でしょうか。国分寺の家の近くにある、7&11多摩支店の直営店の方が我が家に見えて、食べてくれって置いていきました。その年以降でしょうか、恵方巻きはだんだん一般的になってきましたね。最近は、一応、毎年頂いております。7&11多摩支店は、その後もクリマスケーキだの持ってきてくれました。いらないと断りますが、貰ってくれといわれます。今は引っ越しましたので、そうした事もなくなりました。
7&11の鈴木CEOは、なかなの経営者です。機会があれば、想い出なども書きます。

バラは雨に当てた方が良いと思います。たしかに雨と黒星は付きものですが、今の時期はまだ黒星の心配、そうはいらないです。ウドンコも予防、これもしっかりしていると、おおむね防げます。
ミニバラ盆栽の苔は貼りっぱなしです。ただし、1月に貼ったもので完全に枯れてしまったものは、貼り直しが必要だと思いますが、ただし、今日この頃の気候ですと、苔も新芽が出てきて回復することもあります。そんなこともあり、慌てて貼り直すこともないかと様子を見ています。それとは別に、苔を箱買いした時のうすい箱や庭の隅に苔を貼って養生育成しています。いざというときには、ここから剥がして鉢に貼ります。

五色バラ。テリハノイバラの園芸品種です。赤い葉があり緑の葉に白い斑が入りますので、この名前があるようです。日本古来のバラ盆栽ですね。
もう一つは、ノイバラの盆栽。手のひらに乗るミニミニ盆栽です。



miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2010/04/08(Thu) 10:12 No.10013   HomePage

私は割とカラスの行水なので、風呂上がりにアイス食べた日にゃー、身体が冷え切ってしまうかも。冬の暖房はガスストーブとか床暖房なのでコタツに潜る楽しみもありません。水ようかんは、たいして冷たくは無いですよね。それでも、(ラクト)アイスクリームは割と食べるかな。
生協で6個入りの安物のアイスモナカを買ってきたら美味しくなく、無くなるまでに一月近くかかりました。家内がさっさと食べるものは美味しいですが、食べないものはマズイしいつまでも残ります。私は買うだけで満足し、思い出したようにしか食べません。道理で家内は太るはずだ!!
長男長女はそうしたものです。王道を行きますからね。兄弟喧嘩しても、「お兄ちゃんなんだから」と、叱られるのは長男のみです。
実はメロン、脱走するのは私が玄関を出入りする時だけです。朝な夕なバラの鉢を出し入れしてますから、その隙に脱走する癖が付いています。我が家は引き戸が多いのでネコでも戸を開けやすいのです。ネコも仲間と遊びたいというか、多分、兄弟と母ネコが周りにいます。先日も兄弟らしいネコと顔を合わせていましたが、ノラは、顔が荒んでいます。
この写真、少しくすんでいますね。露出が空に合っているようです。

コメントは沢山でも少なくても、同じ水準で考えています。もちろん、少ないより多い方が良いですが、コメントする時は、一人一人大切な思いを込めています。それでも、こちらの思惑とは別としても、相手の方に失言することはあります。冗談と思っていても、受け取る相手がそう取らなければ不合格ですが、この「生き生きと無味乾燥なアンサー」とのバランスが、とても難しいです。
とは言え、掲示板の書き込みは、私の所のみならず他の方のものも少なくなっているので、そろそろ潮時かもです。私の掲示板は、1997年(当時は、英国のロック・スターDavid Bowie。バラは2002年頃から)からやっているので、一人でも訪問者があるうちは、ここも続けようと思っています。死ぬまでやるかも。
鉢・株の向きは、ラベル位置で見分けています。私の場合はラベルを必ず北側に刺していますので、反対側がいつも南向きになります。こうして向きをしっかり確認しておくと、固形肥料の投入には、先月はこの部分に入れたから今回はその隣とか、冬の鉢替時に、八角形のスリット鉢の4ヶ所の土を除け、翌年は違う部分の土を除けるなどの作業時に助かります。
赤黒いバラといえば、アイスバーグの枝変わりにそうしたものがありましたね。気になっているけど、買っていません。
クリスマスローズ、年々、色彩が鮮やかになっていきますし、やはりダブルの方が魅力的です。

このくらいの方が良いかも・・・。



Re: miho-matsuさん みなみ - 2010/04/08(Thu) 10:15 No.10014   HomePage

シュンラン。我が庭もすっかり春めいてきました。

土日は、家におります。本をよろしく。



miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2010/04/07(Wed) 09:13 No.10009   HomePage

なんか「鳩おじさん」って可愛くないけど、鳩は可愛いです。
miho-matsuさんもガリガリ君って知っているんだ。私の場合は圧倒的にガムです。それと、南部せんべいの耳。この頃の刷り込みがあるせいか、今でも南部せんべいが大好きです。

毎月やった方がいいですよ。有機を4・6・8・9・11・1は必要です。締めた土に水を確りとやるとスカスカじゃないから、なかなか乾かないです。
青山フラワーマーケツトってあちこちにあるんですね。もっとも荻窪のそれも私は知らなくて、教えていただいたものですが・・・。あの通路の存在を知りませんでした。
イブ・ピアジェは、なかなか人気ですね。
私は、イブ・ピアッチェ、ホワイト・イブ・ピアッチェを持っていて、この度、ピンク・イブ・ピアッチェ(フレグランス・オブ・フレグランス)をお預かりしましたが、今年の秋までには、見違えるように成長すると思います。現在、新しい枝葉が出ていますが、これはブラインドになっていますね。普通ブラインドは先をもいで、あたらしい枝と蕾の展開を促しますが、この場合は、このまま育てます。蕾を付けさせないで、とにかく株の充実を考えます。

写真はなるほどなるほどですね。ピンクと言われるものはかなり薄ピンクなんだ! ホワイトは、miho-matsuさんもご存知のように純白のひらひらですものね。
このイブ・シリーズは、ブライダル用として人気が有ります。イブ・ミオラ、イブ・シオラというのが抜群です。この二種類を花屋で取り寄せて貰いましたが、後処理に失敗しました。まあ無理して注文することも無いか。切りバラ品種を鉢バラにして育成するのは少し難しいし・・・。
私が人事異動で所属を移るときに、イブビアッチェの入った花束を貰った事があります。馴染みというかいつも注文していた花屋さんが届けてくれました。定年退職みたいで恥ずかしかったような・・・。

一人静の一年生。



Re: miho-matsuさん miho-matsu - 2010/04/07(Wed) 22:00 No.10011  

たくさんの方にコメント頂けると掲示板がにぎやかになって良いですね。みなみさんのコメントを生き生きと感じるのは私だけ?じゃないですよね〜。

今年は寒いからブラインドが多いかなぁと思っています。
でも、ピンクイブピアッチェはボロンチョだし、仕方ないか。
株の充実ですね、私は新しいシュートを出すのも下手です。
だいたい、鉢の向きが違っていても分からない人ですもんね。
ホワイトイブピアッチェ、イブ・ミオラ、イブシオラ、見てみたいな。ホワイトイブピアッチェは一度見たのにもう忘れてるし。イブピアッチェは人気があるのがわかります。
私が今の会社を退職するときは自分で好きな花束もしくはバラ苗を注文すると思います(笑)

New Rose 2010では切りバラは本当の肥料食いだと書いてありました。肥料を次から次へと花芽分岐に使い休みがないからだと。週末に一冊お届けしま〜す。みなみさんの好きそうな赤黒いバラが国内の育種家が発表してますよ。
京成バラ園のしのぶれどが人気が急上昇しているように思います。ディズニーランドに植えてあるので女性の目に留まったのかなと感じています。

写真がないのでクリスマスローズの写真を貼ります。
イエローダブルです。



鳩おじさん 投稿者:あや 投稿日:2010/04/06(Tue) 18:27 No.10004  

可愛いです(笑)
みなみさんは、優しいオーラを持っていますから、野生の動物も警戒心が無いのかもです●
ガリガリ君食べたら当りが出ました(笑)
嬉しいからみなみさんにも自慢します(笑)



Re: 鳩おじさん みなみ - 2010/04/07(Wed) 09:07 No.10007   HomePage

鳩は最初は警戒していてもだんだんと図々しくなって、平気で私の身体に止まってきます。鳩なら良いけど、高崎山の猿の図々しさは恐怖を感じます。持っているものを無理矢理奪おうとします。安芸の宮島のシカもかなり馴れ馴れしいです。

ガリガリ君ってアイスですね。この寒いのに(昨日は少しだけ暖かかったけど)そんなのよく食べますね。当たりが出てもう一本ですね。私も子供の頃、風船ガムの抽選が大好きで5個連続して当たりを取ったことがあります。小学校に入るか入らない頃のことですが、よく覚えているところをみると、よほど嬉しかったのだと思います。市電の停留所の前にあった駄菓子屋さんです。
風船ガムは懐かしくて一度買ったことがありますが、今の私ではどうしても膨らますことが出来ません。そうした口の技術が退化したようです。

脱走するメロンです。庭にいますが、簡単には捕まりません。



Re: 鳩おじさん miho-matsu - 2010/04/07(Wed) 21:47 No.10010  

鳩おじさま(笑)、アイスというものはお風呂上がりに食べると美味しいらしいですよ。
寒い日に炬燵に入ってアイスを食べるのも贅沢です。

福井県でしたっけ?
冬にこたつに入って水ようかんを食べるらしいですね。

風船ガムは黒い猫のを知っています。
私も今、膨らませようとすると頬がつるか筋肉痛になりますネ。駄菓子屋でお菓子を買った時は家に帰ってから食べることになっていましたが、待ち切れず外で歩きながら食べていると
なぜか母親の運転する車が通りかかり、「何やってるの!!」と叱られていました。長女というものは何も考えず堂々と通りを歩く生き物で、妹は必ず細い裏道を通る要領のよい生き物です。

メロンちゃんは、捕まらないわよという感じが漂っています。

日本橋の三井住友のビルとマンダリンオリエンタルと桜。





鳩おじさん!! 投稿者:ホリ・A 投稿日:2010/04/06(Tue) 22:43 No.10005  
すごい、囲まれてますねぇ。以前、石垣島に行ったとき、リスザル園で似たような状況になったことがあります。えさ以外にもポケットやかばんから隙あらば何でも盗っていくので地元の人はスリザルと言っていました。でも、『鳩おじさん』は、なんだかほのぼのしていて良いですね。(^ー^)今日は、急に暖かくなったせいか、モンシロチョウやミツバチ?が飛んできました。


Re: 鳩おじさん!! みなみ - 2010/04/07(Wed) 09:10 No.10008   HomePage

スリザルとは、よく言ったものですね。サルは知恵があるから怖いです。大雪山旭岳ロープウェー頂上のエゾリスは可愛いくて、ピーナッツを手から取って食べます。キタキツネは、国道になんか惨めったらしく出てきて、食べものを請います。登別の熊牧場のヒグマは、食べ物頂戴と手を振って合図します。
というわけですが、野生動物に餌をやってはいけませんね。

4月ですから、モンシロやミツバチも飛びますよね。今日は、また少し寒くなるようですが、困ったものです。
バラは雨上がりで温度が上がるとぐんぐんと成長する感じがします。しかし、今年のバラは少し遅めになるような雰囲気でしょうか。蕾が余り見当たらないです。早咲きのつるのスパニッシュビューティーなどは、連休前にかなり咲くはずですが、蕾があまり見当たりません。壁面の雨が当たらなく、一日、日当りのいい部分だけは蕾を確認しました。蕾は、見えないだけで、用意はされていると思いますが・・・。

キモッコウバラです。4日の日曜日が我が家の開花日とします。



miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2010/04/05(Mon) 08:42 No.9998   HomePage

どういたしまして。貴重なクリスマスローズを頂戴し、感謝の言葉もありません。あまつさえ、ブルマンまで頂きましたが、大切に飲みます。お客でも来ない限り口に入りそうにもありませんので、また、いらして下さい。
クリスマスローズと言えば、アシュウッド・ナーセリー(読み方はこれで良いのでしょうか!? 直輸入のラベルを見ながら書いています)との間で話が付いて良かったですね。テキストにしても会話にしても、クレームを解決できる語学力が頼もしいです。
私がクリスマスローズを植えたのは2001か2年ごろだったと思います(下のクリマスローズの小道の一番手前のもの。長いこと鉢に入れ大きくならない様にしてましたが、お茶の水でクリスマスローズの小道を発見し、それで地植えにし、さらにここに移植した)が、あの頃は、今の様な一般的なものではなかった様に思います。最近のものは、色や花の形が美しく進化していますね。

イングリッシュローズは、割と細い枝にも花を付けますが、やはり細すぎはダメって事です。ただでさえうつむくのに、あまり細い枝では、花が付いても貧弱になってしまいます。後は株全体の日当たりと風通しです。隙のない仕立てというか美しい姿を、追い求めなくても、懐枝の除去と二重芽のもぎ(芽掻き)、そして日当たりなどを考慮して作業すると自然と形が整ってくるものです。バラにとっては麻紐も強い味方です。
植えた直後、水もやらない時、枝を持った時に鉢が落ちる様では、植え土の充填が緩すぎます。鉢に水を入れた時に、ウオータースペースに水がいつまでも残る様な植え方がベストです。

善福寺公園の桜



Re: miho-matsuさん みなみ - 2010/04/05(Mon) 08:46 No.9999   HomePage

公園の桜



Re: miho-matsuさん miho-matsu - 2010/04/06(Tue) 22:59 No.10006  

みなみさんこと鳩おじさん、皆さんこんばんは(笑)

あやさんのアイスで大当たり嬉しいですね、おめでとうございます!!我が家もガリガリ君やラムネアイスが人気です。

私の場合、確かに花はつくけど貧弱です。
そういう意味では肥料の量やタイミングもあまりわかっていないのかもしれません。とりあえず鉢の土をかたっぱしから締めていかないとです。

吉祥寺の新装開店のアトレにある青山フラワーマーケットで切りバラを買いました。イブ・ピアジェとピンク・イブ・ピアジェがあったからです。イブ・ピアジェはたまにみかけますが、
ピンク・イブ・ピアジェは初めて見つけたので購入しました。
荻窪にある青山フラワーマーケットではイブ・ピアジェが3割低い金額で販売されており、「げっ」と思いましたがピンクのほうがなかったのでよしとすることにしました。
やっぱり高いなぁと思ったけど、吉祥寺価格だなんて気がつかなかったです。
ピンク・イブ・ピアジェは切りバラ名でFGローズではフレグランスオブフレグランスだと思います。
私は新苗で購入しましたが案の定、ボロンチョにしてしまい、師匠の家にレスキューされました。←私が勝手に持ち込んだのです。師匠は一目見て絶句していましたね。
宜しくお願いしま〜す。

それでは写真を貼っておきます。
薄いピンクがピンク・イブ・ピアジェです。



無題 投稿者:ホリ・A 投稿日:2010/04/05(Mon) 17:29 No.10000  
日比谷ではお会いできず残念でした。総会からその後の食事会まで時間があったので、お花見にちょうどよかったのと、公園内で開催されていた陶器市を冷やかしてきました。松本楼での食事会は、立食だったので、話をしているうちに食べるものはあっという間になくなってしまいました。カレーだけはいっぱいあったので、食べてきましたが、パーティで出されるものと普通に店で注文するのとでは、カレーが違うと聞きましたがそうなのでしょうか?でも、おいしかったです。年明けの例会でバラは日照より温度管理が大事と聞き、寒い日は玄関や家の中に取り込むようにしていたら、早いものは小さいつぼみがつき始めました。ところが、食事会でお会いした、お歴々にたずねると、今頃ついても、いい花は咲かないといわれがっかりでした。


ホリ・Aさんこちらでは、はじめ... みなみ - 2010/04/06(Tue) 07:48 No.10002   HomePage

土曜日は失礼いたしました。出かけたかったのですが、家内に用を言いつかりまして、半日付き合ってその後、善福寺公園で花見をしてきました。
立食があっという間に無くなるのは少し寂しいですね。こんなこと書くと非難されそうですが、少し残るぐらいが粋だと思います。私の以前の仕事、パーティー出席が仕事の一部でしたので、この頃は会場ではビール一杯とウーロン茶2杯程度にし、食事は帰宅してからにしていました。そうしないと過食になって体が持ちません。
カレーは美味しいからねぇー。そう言えば、信濃町の「ジョン万次郎」の昼食バイキング(1500円)での一押しはカレーです。

芽接ぎ穂接ぎの温度管理、私もリビングに置いていたら30日を待たずにスクスクと芽が伸び枝が出ました。でも、挿し木枝に接いだものは、結局、全部失敗しました。枝に養分が取られるのか、根の方が回らなく結局枯れてしまいました。これについては、2月中には気付き、外にあるやはり挿し木ものの枝に接ぎました。この分はまだ、芽が展開してませんが大きく膨らんでいます。過去保護も良くないと感じ。
また、着いた、ナナコバラや高尾台は盛大に枝を伸ばし、蕾を付け花も咲きましたが、その花あまり綺麗ではないです。「ホワイト・イブ・ピアッチェ」などは、蕾をもぎました。
3月中旬からはリビングから出して、日中は外、夜は玄関に入れています。

高尾台。かなり蕾を切りましたが、それでも今でも蕾が着いています。ミニだから良いか、って分けです。
少し下の書き込みには、ナナコバラの写真も貼ってあります。



ホリ・Aさん みなみ - 2010/04/06(Tue) 07:51 No.10003   HomePage

鳩おじさんになりました。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -