000000
バラ・庭・犬掲示板
[トップに戻る] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色

あやさん 投稿者:みなみ 投稿日:2010/03/02(Tue) 09:10 No.9940  

あやさん お久しぶりです。
あやさんも愛犬を亡くしましたね。その時はぷりんすも元気だったので十分な慰めの言葉も掛けて差し上げられなかったことを、悔やんでおります。
ぷりんすは、家の中でも私について回り、トイレに立ってもその前で待っている様な子でした。背後霊って言われていました。暖冷房も人は我慢している時でも犬には入れていましたので、暑かったり寒かったりってことは無かったと思います。夏は冷房の付いたリビングで私と寝てました。

最近は随分と忙しいのですね。23時半では疲れがたまります。ここんとこ季節の変わり目でしょうか天候不順ですね。
私の方はたいした連絡があるわけでもないので、そのうち一度電話します。
ところで、ホツトココアなどの冬剪定は済ませましたか!? まだなら今日でも明日でも、50p程度の外芽の上で少し斜め切りにカットして下さいね。それと、3月の芽出し肥料です。固形有機肥料と手元にあればでいいですが、緩効性の化成肥料を与えて下さい。無ければ普通の化成肥料でもいいし、それがなければ無くても大丈夫です。

クリスマスローズ 白のシングル



Re: あやさん あや - 2010/03/02(Tue) 17:27 No.9943  

あ!!
まだセンテイしてなかったです!!
やらねば。

プリンス君の事はついのえると重なってしまいました。
きっと向こうでのえると遊んでると思います。
みなみさんはのえるの時、優しい言葉を充分に私にかけてくれましたよ。
改めてありがとうございました。



悲しいです 投稿者:nonmama 投稿日:2010/03/02(Tue) 14:23 No.9942   HomePage
24日にプリンス君が亡くなったなんて…
昨年、後2ヶ月の寿命だとお医者さまに言われた直後、奥様がとても悲しがっていた姿が目に浮かびます。
プリンス君は可愛いがられ愛されて幸せだったと思います。
どうぞ早くお元気になられますように。



takeさん 投稿者:みなみ 投稿日:2010/03/01(Mon) 08:52 No.9935  

メルヘンケニギンは、花が汚れやすいかもです。傘など必要でしょうか、なかなかそこまでは出来そうにもありません。熱情は少し花が小さい様に思います。香りの部門などもありますのでイブビァジェなども考えています。まあ参加する事に意義を見付けます。

芽接ぎ穂接ぎは外に出したりしていますが、夜は玄関に置いています。穂接ぎで2本接いだものから4枝出ているものがとても元気がなくなってきました。寒さの所為か細い台木に負担がかかりすぎなのか、どにかく元気がありません。

ミニバラ ハニーコルダナのスタンダード。これは、強くて長いシュートが1本立ち上がったで、根回りの他の枝はカットし幹だけにして、スタンダードに仕立てました。



Re: takeさん take - 2010/03/01(Mon) 16:40 No.9938  

雨に合うと花が汚れますので、私は傘を差さないので、雨だと諦めます。傘が強風に合うと花だけではなく、幹までダメになるので傘を差さないので、自然のままです。屋上の鉢は、天気予報で雨の時は室内に入れますが、複輪の花が、綺麗に出ない時があります。
香りは、花の綺麗さよりも香りなので、イングリッシュローズなど良いです。



miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2010/03/01(Mon) 08:45 No.9933  

昨日は東京マラソンでしたね。昨日の朝の10時05分に新宿の大ガードを歩いていましたが、交通規制がなされており、青梅街道からガードを抜けて靖国通りへの道は交通止めになっていました。車は職安通りか参宮橋の方に迂回させられていました。歩行者も横断歩道をわたれないようなことが書いてありましたが、選手が走っていない時間だったので交差点は通れました。
日曜の朝からこんな所を歩いていましたが、ビッグカメラに四つ切りワイドのプリントをしに出かけていました。実は前日土曜日にもプリントしましたが、写真に糊を付けてしまい、擦っていたら写真が少し剥がれてしまいました。仕方がないので日曜にも出かけた次第です。
土曜に出かけた時、家内も来てくれたので、新宿で昼飯したり、西口に100円バスが居たので歌舞伎町までのつもりで乗ったら次の駅が歌舞伎町でしたので、そのまま乗り続け、新宿3丁目→新宿南口→都庁前→西口と振り出しに戻ってきました。その間の乗客は、私達2人を入れ、5人でした。
そうそう、日曜は新宿まで出たついでに三越に行って「オマージュ・ア・バルバラ」買おうと思いましたが、雨だし写真と京王デパートの屋上で石を買ったので、寄らないで帰ってきました。

愛犬「ぷりんす」は、24日に亡くなりました。16歳半でした。
昨年5月11日に悪性の黒色肉腫で、2ヶ月の寿命と言われましたが、今まで頑張ってくれました。
私になついていた犬でしたのでとてもショックが大きく、悲しくて辛いです。
2年前の写真です。



Re: miho-matsuさん みなみ - 2010/03/01(Mon) 08:50 No.9934  

こちらは、4年前です。
一枚目の写真を見ていただけると分かりますが、ロン毛が地面すれすれまで見事に垂れ、尻尾もフラッグ(下向きの三角の旗)を形成する、綺麗な犬でした。
ここまで毛並みの整ったミニチュアダックスフントは見た事がありません。



Re: miho-matsuさん あや - 2010/03/01(Mon) 15:35 No.9936  

プリンス君の事……悲しいです。
でも、みなみさんの優しさに包まれて、プリンス君は幸せに旅立てたと思います。
そうに違いないです。
私も愛犬を亡くした悲しみを知っているので、言葉が上手く見つかりません。
とにかく、プリンス君は生涯幸せだったということを忘れないで下さい。

こちらはなぜか忙しさが抜けず、ずっと気になっていましたが帰宅が23時半を過ぎるとどうしても睡眠とることが優先されてしまい、連絡できず申し訳ありませんでした。
日中は電話連絡出られますからお時間あるときに電話くださって大丈夫です。

プリンス君の素敵な写真、ありがとうございました。



Re: miho-matsuさん take - 2010/03/01(Mon) 16:30 No.9937  

愛犬が亡くなるとショックですね。
家族以上に大切にしていた。
プリンスちゃんだったので悲しいですね。
ご冥福をお祈りいたしております。



takeさん 投稿者:みなみ 投稿日:2010/02/27(Sat) 11:14 No.9930  

春の開花調整は無理なんでしょうね。私はバラを始めた頃の剪定は12月にやってましたが、咲く時期そう変わらないように感じています。去年までは2月上旬に行って、2月下旬にするのは今回が初めてです。
展覧会バラの育て方を色々聞く機会が多いので、今年は少し取り組んでみようかなと考えています。
もっとも私は、展覧会用のバラをほとんど持っていません。「熱情」、「ローズオオサカ」とか「メルヘンケニギン」ぐらいです。「手児奈」とかそろえないとダメかもです。
何を隠そう「手児奈」は、去年の11月に芽接ぎしたけど失敗しました。柔らかい新枝の芽接ぎは失敗する確率が高いですね。

善福寺公園の鴨です。陸上に上がってきて、手から餌を取ります。



Re: takeさん take - 2010/02/28(Sun) 13:48 No.9932  

メルヘンケニギンは、育てやすくステムが長くなるので、コンテストに向きますね。あまり育ちが良すぎると三枚葉が多くなって50cmの五枚葉が三枚を付けるのが難しくなります。熱情が良いですが赤い花は花弁が焼けることがありますので、遮光するなど、工夫が必要です。ローズオオサカはトゲの大きなバラで丈夫ですが、コンテストには不向きです。私はローズオオサカは配布苗で貰ったのですが、人にあげました。ジェミニは、芯が高くコンテストに向きますが、良く花首が曲がることがあります。肥料の関係か、花とかステムが良くて花首が曲がるとがっかりします。


miho-matsuさん  投稿者:みなみ 投稿日:2010/02/27(Sat) 11:10 No.9929  

バラは雨に当てないと元気になりませんので、本日は室内に置いていた接ぎ木ものなどで芽がかなり動いいるものを表に出しました。昨日は強い風が吹いていましたので出しませんでしたけど。
バラの剪定はそれぞれが一家言持っていますから、色々なやり方があると思います。要は花が沢山咲けばいい。特に公園は次から次と咲くのが望ましいと思います。展覧会に出す場合は、最終的に一本にするようですが、私にそれが出来るか疑問です。

クイズは難しいです。他にも鳥に見えるものがありますね。
おひな様、7段飾りなんか出そうものなら後片付けが大変ですが、飾ってあるものは可愛いですね。真央ちゃんびなもテレビでやってました。
3月3日生まれですね。私の知り合いに三三生(みさお)さんって居ます。愛称「みみちゃん」。

浅田真央ちゃんは、銀メダル取れて良かったです。銀でがっかりする事無いと思うけど、それでガッカリするって凄い選手です。キム・ヨナさんもとても良かった。日本選手が滑っていると、見ているこちらまで緊張します。



Re: miho-matsuさん  miho-matsu - 2010/02/28(Sun) 10:25 No.9931  

みなみさん、おはようございます。

今日は東京マラソンです。
寒い雨の中、ランナーは大変ですね。

金曜日の夜にプリンス君が虹の橋に行ってしまったことを聞きました。みなみさんがとってもしょんぼりとしていたことも。。。

最後の最後まであきらめずに、こんなにも愛情いっぱいのお世話をしてくれた飼い主さんのもとで幸せだったと思います。
プリンス君も虹の橋に行って元気に仲間達を過ごしていると思います。うーん、今は会って話をすると私が泣いてしまいそうです。

次は元気になったみなみさんとご家族にお会いしたいと思っています。




takeさん 投稿者:みなみ 投稿日:2010/02/25(Thu) 12:32 No.9924  

そうですね。新苗の場合は、意識しなくてもシュートピンチをしていました。今まで2年目以降に発生するシュートのピンチは、あまりしてませんでしたので、今年から心がけてみようと思います。

今年というより最近は毎年だと思いますが、2月の下旬ともなると芽がかなり動き出しています。あまり冬剪定を遅くすると、勢い付けて伸び出した芽を全てカットする事になりますので、24日に冬剪定を行いました。咲く時期調整を本気になってやろうと思うと、そのうち寒冷紗でも買ってきて、日を少し遮断しないとダメかもです。

冬剪定が終わりですが、地面にポールや枝だが落ちているので、分かりづらいですね。ノラネコが来て固形肥料を掘り出して食べたり、糞をするので、障害物を置いています。今回剪定した枝も捨てずに地面に置きましたが、さすがにネコが来なくなりました。



Re: takeさん take - 2010/02/27(Sat) 10:12 No.9928  

バラの開花調整は、大変でやっていません。
コンテストの時にバラがなければ諦めます。
春の開花調整は、剪定では出来ないので、気温で早く咲くことがあるので、とても難しいです。



miho-matsuさん  投稿者:みなみ 投稿日:2010/02/26(Fri) 16:25 No.9926  

昨日も暖かかったけど本日は一段と暑い。冬用のダウンのコートでは、室内に入ったとたん汗だくになりました。
あの日は、初日でしたか。展覧会の方はあまり見ないで販売ものばかり見ていました。当方のクリスマスローズも少しずつ咲き出しました。あと満開まであと一息だと思います。

バラの剪定って奥が深いというのも大げさですが、剪定しないとうまく咲きませんし。剪定位置については皆さんそれぞれに論があります。新しいシュートを出したかったら強剪定を12月か1月の始めまでに行う。強剪定も枝を20p程度にするものから、げんこつの様にしてしまうのもありますしね。
私の場合はオーソドックスに50p程度です。木の生長具合や種類で40pとか30pになるものもあります。
ERの場合は、木バラ系、シュラブ系、ツル系で少しずつ剪定が違います。木バラは、HTと同じ扱い。シュラ部は60pから80p程度にしています。ツルは、普通のツルと同じ扱いでが、例えばアブラハムダービーの様な本来はシュラブだけど私がツル扱いしているものは、やはりツルとして12月に剪定誘引を済ませてしまいます。もっともパットオースチンのような木バラでも、シュラブというかツル的にもなるものは、やはりツルとして扱っています。

メジロでしょうか、真ん中から少し右寄りに2羽じゃないですか。

クリスマスローズ。



Re: miho-matsuさん  miho-matsu - 2010/02/26(Fri) 22:47 No.9927  

こんばんは〜。とうとう2月も終わってしまいました。
なんだかあわただしい1か月でした。

最近の暖かさで一気にクリスマスローズは茎をのばし、バラは芽が勢いよく出ています。今日の雨は大丈夫かな?

みなみさんは50センチで、膝の高さを目安にされていますね。代々木公園の講習会では公園ですのであまり短くはしないということでしたが、元の成長がいいだけに思い切って切った感じがしました。

昨日の正解はそうです!大当たり。
真ん中の右寄りのふっくらした影が2個あるのが鳥です。
メジロかぁ。鶯だといいなと思ったんですが。
杉並(練馬よりね)も鳥が結構いますよ〜。

日本橋三越本館の正面入口に飾ってあった古代雛です。
父親の誕生日がひなまつりの日でした。
男なのに可哀想と思ったこともありましたけど、娘2人にいつも一緒に遊んでもらえてとっても幸せな父でした〜。



miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2010/02/18(Thu) 09:16 No.9909  

お早う。今日もまた雪になりましたね。でも、道路などは積もっていませんが今現在も少し舞っています。本日の出勤は自転車じなく歩きでしょうか。
先日の三越のチェルシーは有り難うございました。三越には入った事はありますが、屋上に上がるのは初めてでした。あの有島さんやクリスマスローズの著名人に会う事が出来てとてもよかったです。それにしてもmiho-matsuさんの顔の広さには驚きました。皆さんと顔なじみなんですね。さすがです。
ついつい一人でバラの方に突き進み失礼しました。イングリッシュローズやフレンチローズの鉢植えが物凄く沢山並んでいましたね。私は抜け目なく植え土、特にデルパールを観察しました。パーライトとかバーミキュライトのようなお高いものではないかも知れませんが、石というかオモトの用土に似たもので植え込まれていました(河本バラ園のタグ付き)。気配りが行き届いた商品でしたね。イングリッシュローズの植え土も同じように見えましたが、同じ河本の製品だったのかな。正確に見てこなかった事が心残りです。
私は昨年デルパール(河本バラ園のタグ付き)のオマージュ・ア・バルバラを通販のザ・ローズショップで買い求めましたが、粘土だけで植えてあっり枯れました。こんなヒドイ用土で植えられていたのは初めてです。鉢苗は、どこで植えているのか分からないのでなんとも云えません。

芽接ぎものは完全に付いていますね。周りというか台目が旺盛に出ていたと思いますが、それはもいだんですね。少し残してありますよね。
丁度、一月が過ぎた所ですから、そろそろクラウンをカットしてもよいと思います。その際頭を全部カットするのではなく、左の緑の一本を残して他の部分をカットしましょう。私もそうします。
ちなみに1月7日分の成績は、6鉢実施し(写真のものを含め)成功は3鉢でした。成功率50%ですね。失敗原因はまたの機会に書きます。

善福寺公園の遅の井の井戸



Re: miho-matsuさん miho-matsu - 2010/02/25(Thu) 21:59 No.9925  

みなみさん、皆さんこんばんは。
少しずつ暖かくなるのを日々感じています。
何故か風邪をひいている人が周囲に多いのですが、皆さんは大丈夫ですか?

クリスマスローズの展示会があちこちで開催されていました。
週末は結構忙しく過ごしていたので今年はあまり顔をだすことができませんでした。たまたま一緒にお出かけした時は初日だったので知り合いが大勢いたのだと思います。いつもは平日のお昼や仕事帰りなので一人で三越の屋上をフラフラ?していることが多いです。

さて、このあいだの日曜日にバラの剪定講習会に行きました。
剪定というのはとても奥の深い、そして楽しい作業だと知りました。土曜日にほぼ剪定しましたが、ベランダに少し残りの鉢があるので思い切ってチャレンジしてみたいと思います。
実家のバラも切らないといけないような気がしています。
適当に仮の剪定はした記憶がありますが、芽をちゃんと見ていたかどうか心配です。

朝、梅の花の咲いた枝で遊んでいる緑色の鳥がいて、写真を撮影したところ、逆光で切り絵のようになってしまいました。
センスないなぁとがっかりです。

さて、問題です。どこらへんに鳥が何羽いるでしょう(笑)

正解は明日!!



takeさん 投稿者:みなみ 投稿日:2010/02/22(Mon) 09:08 No.9919  

そうですね。ミニはそうします。
「品種が合っているかを確認する意味」って本当にそう思います。勘違いというか分からなくなる場合がありますね。私は「安曇野」を接いだつもりでいましたが、どう見ても「ピンクスプレー」で、多分元々のピンクスプレーと2本になってしまいました。これは枝がさほど伸びません。仕方がないので昨年、「安曇野」の枝を貰ってきて挿し木して今年に入ってからもう一度接ぎました。

「あおい」は、すでに枝をもぎました。新苗の蕾をもぐという行為と、ベイサルシュートの5枚葉が5〜8枚程度でピンチするという事は、同じような意味でしょうか。私はどうもピンチする意味が今一分かりません。最近、言われて気付いたのは、ピンチしないと枝が固くならないという事です。柔らかい枝には良い花が咲きませんものね。

今年の1月15日に穂接したウイーピングスタンダード。「安曇野」170p、「ノゾミ」180p、「宇部小町」200p。それぞれ2枝づつ、6枝接ぎましたが、全て付きました。袋は3月に入ったら取ろうと思います。これらは、さすがにリビングには入れられませんので路地置きです。



Re: takeさん take - 2010/02/23(Tue) 22:27 No.9923  

シュートのピンチは、枝が伸びて花を付けると成長が止まるので蕾を取るのだと思います。蕾を取るとまた枝を延ばして成長するので、新苗は秋まで花を見ないでピンチをすると思います。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -