000000
バラ・庭・犬掲示板
[トップに戻る] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色

シエルさん  投稿者:みなみ 投稿日:2010/05/27(Thu) 07:48 No.10175   HomePage

アブラハムダービーはイングリッシュローズです。大きなピンクとアプリコットが混ざった様な色合いですね。このバラは3メートル以上伸張しますから、四季咲きのつるバラとして庭を飾る事が出来ます。また、50pよりも短く剪定すれば、ブッシュというか木立バラとして、コンパクトに楽しむ事が出来ます。
イングリッシュローズ全般に云えますが、病害虫に対してはかなりの抵抗力があると思います。

バラを見ると次から次へと欲しくなりますから、一定程度の新陳代謝が必要になってきます。最初の頃は知り合いなら差し上げてましたが、前回書きましたように本当に好きな人なら、一見さんでも差し上げる様にしています。好きな方なら大切にしますものね。

今日の朝はかなり寒いです。なんかおかしな天気が引きつづいています。バラには、これくらいの涼しさの方がよいのかも知れませんし、雨が大好きですからまあいいかという感じ。
でも、夏もこんな調子というか、昨日の天気予報でいってましたが、冷夏となると農作物に影響が出て困りますよね。薔薇の花が綺麗と笑ってばかりもいられない。

ザ・ダークレディー



Re: シエルさん  みなみ - 2010/05/27(Thu) 07:50 No.10176   HomePage

アブラハムダービーです。
つるバラの魅力は、なんてたって、圧倒的な花の量にありますね。



Re: シエルさん  シエル - 2010/05/30(Sun) 10:31 No.10181   HomePage

みなみさん、ファンケルお疲れさまでした。

>バラを見ると次から次へと欲しくなりますから…
本当ですね〜 今まさに「バラ欲しい病」にかかってます。笑

そしてまたまた買っちゃいました(^^ゞ
クィーン・エリザベス
国バラで有島さんが仰っていた
「王室の名前がついているのは良いバラ(間違がない)」
の言葉を思い出して。

でもホントこれじゃ〜キリがないですよね┐(´ー`)┌



Re: シエルさん  nonmama - 2010/05/30(Sun) 17:43 No.10182   HomePage

みなみさん、こんにちは〜♪
薔薇の美しい、一年で一番お忙しい日々をお過ごしですね。ファンケルの薔薇の返還作業はさぞ大変だった事と思いますが、お疲れ様でした。
mihoさんも大活躍だった事と思います。
先日は突然お邪魔したのにもかかわらず、快くお庭を見せて頂き、ありがとうございました。奥様にもどうぞよろしくお伝え下さいませ。肌寒い日々が続きますので、薔薇の成長は遅い?と期待しつつ、シエルさん共々お伺いする日を楽しみにしています。お伺いする時間ですが、午後1時30分頃で如何でしょうか?お返事お待ちしております♪

シエルさん、こんにちは〜♪
薔薇の見頃は過ぎたものの、みなみさんのお庭には次々に美しい薔薇が咲き誇っていました。今週はサンダースホワイトが見頃とか。一緒にお伺いするのを楽しみにしています。迷子にならないように頑張りますねっ(笑)

写真は、みなみさん家の‘のぞみ’です♪



ホリ・A 投稿者:みなみ 投稿日:2010/05/29(Sat) 20:54 No.10179   HomePage

こんにちは。ファンケルは楽しんで参加できる事が一番です。この時期にしては雨も多かった様に思いますが、会期中の来場者も今まで一番多く2300人ほどあったようです。
例年の事ですが、切り花というかアレンジも素晴らしかったですね。見事な大輪のバラや香りのバラが用意され、本当に香り高いあでやかな空間でした。それに比べると屋外の鉢バラの展示は少し抑えめでした。白バラを基調とした落ち着いたバラのガーデンが作られていました。

ファンケル・イベントについて思う事はありますが、神代の日曜日に会員方からキツイお叱りを頂戴した事は、事実として受けとめる必要があります。
また、会期が少し長かった様に感じます。26日の夜に見た時と、27日夜と28日に見た時のバラの状態がかなり異なっていました。26日はまだ元気でしたが、27・28日には急激に弱ったように感じました。私は自分のバラについては、枝一本花一つについて神経を使っていますからよく分かりますし、19日午後からの運搬で、元気なバラを見ていますので、返還日の28日におけるその弱りブリ、実感しました。
我が家に集荷したYさんのセレッソも、薄いピンクが色あせ白っぽくなってしまいました。お返しする時に申し訳なく、胸が痛みました。皆さんのバラは、どれも愛情深く育成されたことを訴えてくるバラの数々でした。一定の弱りは止む得ないないにしても。
イベントは感激する事も多いですね。例えば撤収の日、都合が悪く失礼すると連絡のあった方が、用が早く終わったと駆けつけてくれました。撤収日当番でない方に協力の手紙を出したら、やはり来て下さった。腰が痛いといいながら、黙々と作業をこなして頂いた。イベントは、こうした多くのみな様に支えられました。胸が熱くなるし頭が下がります。

バラづくりはたしかに体力勝負です。特につるバラは、つるの占拠範囲が広いので、なかなか大変です。高所の作業になりますから、危険も伴いますね。もっともつるも鉢で育成すると大幅に伸張を抑制する事が出来ます。
色々な植物を植えるというよりは、バラとの相性でターゲットを絞った方が良いかも。そしてバラは太陽と風と雨が大好きです。今年は5月に入っても少々冷たい雨が2日ほど続いたりしますが、そんな中でバラが一段と成長するようです。如雨露やホースでの水やりとは成長速度が異なるようです。

庭のコーネリア



Re: ホリ・A みなみ - 2010/05/29(Sat) 20:56 No.10180   HomePage

ファンケルに出された、ミニバラ盆栽。多分、「四方の春」だったと思います。



シエルさん 投稿者:みなみ 投稿日:2010/05/26(Wed) 10:22 No.10171   HomePage

私は、大きなバラは一種類一本以内、ミニバラは一種類二本以内しか持たない様にしていますので、余分なものはよく差し上げていますので、一切の気遣いは無用です。アイスバーグは、割と横張りになります(ブリリアントピンクも)。
特にミニバラ盆栽の素材というか、ミニバラは一鉢に3〜5本ほど入っているので、人にどんどんあげないと増えてしまいます。通りすがりの見物人でも、本当にバラが好きそうな方には、差し上げています。

ERは、本当に良いバラが多いです。私はだいたいか赤とか黄色の派手ハデものが好きなので、ERを横目で見ていましたが、知らず知らずのうちに増えてしまいました。今ではERだらけになってしまった。
フレンチローズは、どうなりますかね。オマージュアバルバラの新苗を一花だけ咲かせましたが、変な花でした。成長しないと、本当の姿というか真価は分かりません。
今年の新苗を咲かせたものでこれはスゴイと思ったのは、「手児奈」でした。真に美しい花が咲きました。少し小振りでしたが、これなら展覧会で勝てそうだと思いました。

で、写真のバラは何でしょう。淡いピンクが好ましいですね。

私のは少し派手にして「チャールストン」。黄色から赤に変色します。



Re: シエルさん みなみ - 2010/05/26(Wed) 10:31 No.10173   HomePage

アブラハムダービーです。



Re: シエルさん シエル - 2010/05/26(Wed) 15:34 No.10174   HomePage

みなみさん、こんにちは♪

答え:「アブラハムダービー」
私でも名前を知っているくらい有名な薔薇ですよね。
ご近所の庭先でもよく見かけます。
育てやすいのでしょうか?
これもイングリッシュローズですか?

「チャールストン」もその名の通り、明るく軽快なイメージですね。

みなみさんの薔薇のおすそわけって、‘幸せのおすそわけ’みたいでステキです^^



miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2010/05/26(Wed) 10:16 No.10170   HomePage

「ハニーコルダナにはすごく惹かれた様子」ってその方はお目が高い。最近のミニ界はフォーエバーローズが席巻していますが、以前はコルダナものを多く見かけました。一鉢は自分で買ってもう一鉢は頂き物でした。それぞれ3本程入っていましたから6本ありましたが、2本は枯れ4鉢になっていました。一鉢は、最近差し上げましたから現在、普通もの、ミニバ盆栽、スタンダードと3個あります。会社のお仲間がバラに真面目に取り組む方なら、ないしはmiho-matsuさんが欲しければ、そのスタンダードは差し上げますよ。

グリーンキングはお高いですから、私はミニバラ盆栽にのみ使っています。トップドレッシングも使っています。マルタ小泉の社長さんの盆栽はすごい。国風盆栽展で連続優勝してます。
ボウベルズってERでしたっけ。ERは、細い支柱を利用して、優しい広がりを保持しつつ、目に入りやすい姿に持っていく事が良いです。
クレマチスの「しろまんまえ」見付かりましたか・・・。本当に「泥武士」を「野武士」って言ったかなあー・・・。間違えて一度覚えるとそれが刷り込まれます。私もカフェでランチを一度しましたが、コーヒー頼んでしまって・・・。皆さん青汁の様なものを飲んでいました。失敗しました。

バラの仕事を受注すれば良かった。気の利かない事を言うものです。もっとも、私には客商売は向いていないかも知れません。すぐに客と喧嘩になりそうです。それでも、大切なつるバラの枝を間違って切った時のリカバリーの方法は、知っています。最初から切るつもりだった振りをして、たんたんと作業を進めればいいのです。小遣い稼ぎになったのにね・・・。
いずれにせよ、家内は私がハシゴから落ちるのを知っていますから、そんな事はさせてくれません。ひと思いなら良いけど、半身不随になったら困ります。

作:みなみ  春の夢



Re: miho-matsuさん みなみ - 2010/05/26(Wed) 10:29 No.10172   HomePage

美咲です。花は早めに摘み取っていますよ。



シエルさん 投稿者:みなみ 投稿日:2010/05/25(Tue) 13:42 No.10167   HomePage

バラは生き物ですから、枯れる事もあります。差し上げたらその時からシエルさんのものですから、なんの心配もいりません。
コマツの後藤みどりさんは、お嫁に行かれても、実家で頑張っていらして、本当に家族ぐるみですね。
お父様がなかなかいい方で話し好きの方らしいです。なかなかお目にかかるチャンスがありません。私はこの方の作ったミニバラの盆栽を持っていますが、基本形がしっかりしていると後々の始末が容易な様に思います。もう4年ほどになるでしょうか。後藤みどりさんは、以前の国バラで、あそこのパンフにサインを戴いた事があります。昨年11月には、伊勢丹のVIP待遇の20人ほどの講演会にも行きました。コーヒーと菓子付きでしたが、ここでお話をお聞きしました。

nonmamaさんといらして下さいませ。池袋線からバスに乗って、最寄りで下車して直ぐです。

「バターカップ」。自宅で撮ったものです。



Re: シエルさん シエル - 2010/05/26(Wed) 09:10 No.10169   HomePage

みなみさん、こんにちは
昨日夫に、みなみさんからバラを分けてもらえる話をしたのですが
今朝夫が、出かけ際に一言
「昨日はすごく嬉しそうにバラの話してたね」って
私、完全に舞い上がってたみたいです(*^▽^*)ゞ

バターカップという名前は、娘が小さい頃に見ていた
アメリカのアニメでよく聞いていました。笑
キャラクターのバターカップが好きだったのですが
実物の薔薇もキャラクターそっくりに元気でカワイイです♪



miho-matsuさん  投稿者:みなみ 投稿日:2010/05/22(Sat) 08:03 No.10152   HomePage

19日は、銀座ファンケルを出たのは23時20分頃でしたね。自宅に帰り着いた時は、当然20日。その20日、また9時頃からバラの配置に奔走なさったのですね。本当にお疲れ様。ボランティアで、沢山働かせました。感謝の言葉もないぐらいです。もう一度の山は27日の撤収です。スイマセンがもう一働き、お願いいたします。

バターカップは、一番人気らしいですが、名前が分からないと言われました・・・。コーヒー袋で名札を隠していたようです。今日は、針金の付いたラベルを頭に貼っていました。なんかたいしたことのないバラだと思っていましたが、なかなかの出来というかあの場に映えていました。捨てなくて良かったです。

昨日は、お昼に行ってきました。写真撮影が目的と日誌が多分置かれていないでしょうから、それを持っていきました。本日は、12時30分を回った頃から、多数の人出になりました。
Yさんの「セレッソ」確認してきました。
「たまには・・・」と言われても泥武士の食事は、腹が減ってねぇー。ついうっかりコーヒーを頼んで失敗しました。皆さん青汁の様なものを飲んでいましたね。こちらの方が健康的。食事なさっているのは、ほとんどがお若い女性ばかりでした。おじさんは、場違いかも・・・。
それと帰りがけに、中国の団体さんご一行が入店されました。ファンケルは中国では、大変強力なブランド力を持っているらしいですね。アキバと並ぶ、中国観光のメッカらしい。

相談コーナー。手前は、私のスタンダードの「ハニーコルダナ」、奥はmiho-matsuさんの「ノゾミ」



Re: miho-matsuさん  みなみ - 2010/05/22(Sat) 08:05 No.10153   HomePage

写真は、私のスタンダード、マーゴコスター。
写真が小さく分かりづらいですが、手前のアプリコットというか赤が混ざった絞り模様のものはKさんの「ポールゴーギャン」、愛情の行き届いたバラです。Yさんのバラも愛情いっぱい。バラは育む人の優しい心象を写します。

背景は、銀座4丁目の和光。



Re: miho-matsuさん  miho-matsu - 2010/05/25(Tue) 22:39 No.10168   HomePage

みなみさん、皆さんこんばんは。
昨日は偶然、みなさんにお会いできてよかったです。
大崎に行く用事があり、ちょっと早めにでてファンケルの様子を見てから行こうと決めたのが正解でした。

今日は会社の仲間と仕事が終わってからファンケルに行きました。バターカップとのぞみのそばにあるハニーコルダナのスタンダードがいいと言っていました。ハニーコルダナにはすごく惹かれた様子でした。。。他のお客様にもバターカップのふんわりと咲いた様子がとてもいいと言われました。

私の展示鉢が戻ってきたらねぎらってあげようと思います。
ということで、グリーンキングの試供品をもらってきました。

一番満開の時に田植えでいなかったのと雨が降ったので家のばらはびしょびしょです。とりあえず切って次の花を待とうと思います。今度枝が暴れてしかもうつむいて咲いてしまうイングリッシュローズを支柱できれいにするコツを教えてください。

ボウベルズは今がとてもきれいです。
みなみさんの支柱できれいにおさまり、素敵に咲いています。

しろまんまえ、いえ(笑)白万重見つかりました!
そういえば、泥武士を野武士って言い間違えてましたね。。
私はカフェのほうですが、チョコ豆乳が美味しかったです。


そして、みなみさんの家の前に高級車がとまり、奥様に「お宅に出入りしている庭師を紹介して頂けないでしょうか?」と頼まれて「家には庭師はおりません、うちの主人です。」という最近のエピソードを聞いて大笑いしました。




ありがとうございました^^ 投稿者:nonmama 投稿日:2010/05/24(Mon) 20:28 No.10163   HomePage

みなみさん、こんばんは〜♪
今日は美しい薔薇を見せて頂き、ありがとうございました^^
久しぶりにとっても楽しい時間を過ごせて感謝しています。
偶然、mihoさんにもお目に掛かれた事にも感激です。
毎日愛情を持ってお手入れしているみなみさんの薔薇は美しさ満開ですね〜(^0^)/

とてもお忙しいご様子ですが、お体にはお気を付け下さいね♪
来週、シエルさんと一緒にお伺いしたいと思います。



Re: ありがとうございました^^ みなみ - 2010/05/25(Tue) 13:39 No.10166   HomePage

こんにちは。昨日は銀座の空を見ながら楽しくランチをいただけて、よかったですね。mihoさんもいらして丁度良かった。ランチ一緒と考えましたが、お昼休みで戻る必要があったらしいです。それにしても、あのプレシャンブルーの制服がきりりとしてスリムに見えたし、ビジネスウーマンって感じが板について、見直しました。あそこの椅子に座って、商談でもしたくなりました。

バターカップですね。背が高いので我が庭では、後ろに置いていますが、淡い色が存在感が薄く、ERにしては珍しく軽い二重というか八重なので、いらないかなぁーと考えていたものです。今回その美しさを再発見しました。
来週は少し暇になりますので、お待ち申し上げております。

「サマーソング」



ホリ・Aさん 投稿者:みなみ 投稿日:2010/05/25(Tue) 13:37 No.10165   HomePage

精力的って若いからねぇー。先週の不調は、精神的なものですから、わめけば解決する種類のものです。着替えるて出かけるまでに間が開くと、なんかしたくなります。一応、汚れない様に気を付けていますが、知らないうちに汚れてるー。

日曜のバラ会は生憎の雨でした。出かけるまでに愚図クズしていて、二輪とか盛り花の出展は花が惜しいと思い、ミニの一枝にしました。その時から何となく違和感があり、現場で聞いた所、ミニ一輪で、花は一個と言われました。そうだよね。知っていたのに間違えました。とにかく、周りの花を切り落として、花一輪にしたら葉っぱが無く、不格好になりました。バカだねぇー。次回から、ミニ一枝にしてもらおう。

そうですね。あまり切り詰めていくと、病気で葉を落とすことと同じ事になりますから、ほどほどにしないとね。再三言ってますが、春の葉を11月までいかにして持たせるのかが、バラづくりのコツです。
鉢のサイズで言えば、私は少し辛めかも、ハイブリッドティーは8号。ERは種類によって、8〜10号です。つるは12号。でも、今回Oさんや皆さんのバラを運搬や設置時に見せていただき、大きな鉢に入れたものは、やはり勢いが良いと感じました。私が大きいものにしない大きな理由は、土の捨て場な困るからですね。

私は、昨日の日中、バラ友と待ち合わせして9階の泥武士でランチしました。最後にハーブティーを頂きましたが、3杯ぐらい入っていて、お腹ボゴボゴですが、健康的になりました。本日は身体が軽いです。
それと、跡見会長の55年もののベビーマスケラードをもっと見やすくし(会長がお嘆きでした)、鉢に少し被さっていたコケも除けてきました。台の鉢も2個ほど下ろしました。
それと、本日の10時20分、英国王立園芸協会コンテナガーデニングマスター・グリーンアドバイザーのI氏に、10階エレベーターの前のバラを日当たり良い場所に移す様に指示し、1階奥のバラも極力表に出す様、伝えました。あの薄暗い所に人から預かりもののバラを8日間も置いておく神経を私は持ち合わせていません。

神代に出す前に開いてしまった「熱情」



シエルさん 投稿者:みなみ 投稿日:2010/05/24(Mon) 07:00 No.10161   HomePage

私の経験、少しでもお役に立ってこと、幸せな事です。タダ悲しい事に、つるアイスバーグとグラハム・トーマスはカミキリの幼虫にやられ枯死しました。クィーンエリザベスを何回も見た事はありますが、自分で育てた事はありません。なので、こちらはあまり自信を持って勧める事が出来ませんでした。
国バラでデビット・J・C・オースチン氏の話しを聞かれたんですね。私は、それが聞きたくて少々無理して初日に出かけました。あの場にいらしたのかぁー・・・。
とても良い話が聞けましたよね。予期せぬサインも貰えて嬉しく思いました。並んでいた大部分の方は、サイン会がある事をご存じだった様ですね。

バラは沢山あっても沢山すぎるという事はありません。全部買いましょう。私はアイスバーグはおおきなスタンダードしか持っていませんが、ブリリアントピンクアイスバーグは、2本持っています(鉢ものはファンケルに貸し出し中)。このバラ、名前がいいし白のものと同じ性質を示しますが、色の上がりや雰囲気は白に劣るかな。ご希望なら差し上げます。今週の日曜以降にnonmamaさんといらして下さい。

パット・オースチン。彫刻家の奥さんのお名前ですが、あの日も息子さんが、自分の母親の事を再三触れていらしたですね。良い家族から、よいバラが生まれまる。



Re: シエルさん シエル - 2010/05/25(Tue) 08:28 No.10164   HomePage

みなみさん、ありがとうございます。

前から欲しいと思っていたアイスバーグ
みなみさんの大切にしているバラの中から分けて頂けるなんて光栄です。
(ただ…枯らしてしまいそうで不安もありますが(-"-;A )
>ブリリアントピンクアイスバーグ
本当になんて魅力的な名前! 今からワクワクしています。
来週6月に入りましたら、是非!nonmamaさんとご一緒に
伺わせて頂きますので(あつかましくf^^;;)よろしくお願いします。

国バラの初日、私もあのインタビューが聞きたくて
入園と同時に、たくさんのバラに目もくれず(笑)一目散で
ローズテラスに向かいましたεεεεε┏( ・_・)┛
後藤みどりさんも「バラは家族のようなもの。24時間一緒にいるから、家族みんなで育てる」
そのような事を仰っていて
>良い家族から、よいバラが生まれまる。
まさに、その通りなんだと思います。

>バラは沢山あっても沢山すぎるという事はありません。全部買いましょう。
うれしいお言葉^m^です。



よれよれ・・・ 投稿者:ホリ・A 投稿日:2010/05/22(Sat) 21:35 No.10155  
こちらでは、お久しぶりです。皆様同様、楽しく忙しい日々が続いています。おかげさまでバラに囲まれているときは元気ですが、離れるとよれよれです。毎日、通勤しているサラリーマンの人たち、本当に偉いと思います・・・。

今日は神代に行ってきました。明日、いけそうにないので、全部引き上げてきました。みなみさんに頼んでいたお皿も選外だったのでもって帰りました。房咲き2枝にサマースノーをもっていったら3位をいただきました。コンテストは出そうと思うと真剣に人の花も見るし、作ろうと思うから出したほうがいいのよ、とIさんにいわれましたが、恥ずかしながら出してみて、いい経験になりました。ドールガーデンも考えてみれば、構想としては3年前からあって、それから散々な失敗をして今年ようやくスタートラインに立てた感じですからね。

ドールガーデンの写真は何枚か撮って見ましたが、やっぱり花で教会は写らなかったのと、肝心の花がぼろぼろだったので使えないと思います。すみません。それでもセッティングのときには奥のほうに並べてあったものを手前に出して見やすくしてくださってありました。今日は土曜日のせいか、朝ドラの影響なのか、ものすごい人出でした。1時ごろ帰ったのですが、まだまだ入園しようと車も人も行列をなしていました。

明日は、ファンケルです。19、20はゆっくり見られなかったので、明日はじっくり見てこようと思います。ただ、また雨らしいのでついてない。バターカップは初日から人気でしたね。前にグラハムトーマスを持っていて結局だめにしちゃたんですが、それより、いいかもって感じです。みなみさんにおねだりしたいです。小屋の中のミニバラはどうでしたか?

そして、ふと気がつくと家に残っているバラたちにはうどんこが大量に発生。一部、黒点もあり、チュウレンバチも飛び交っており、早めに手当てをしなくては、という感じです。寝不足と忙しい日々は続く・・・。




Re: よれよれ・・・ みなみ - 2010/05/23(Sun) 07:30 No.10157   HomePage

お早う。昨日は、スイセイミュージカルの「楽園」夜の部に行ってきました。吉祥寺の前進座劇場です。清水国明さんが特別出演でした。TBSの「噂の東京マガジン」から花輪が出ていました。
木曜は、ファンケルに運び込み、昨日はファンケルで写真撮影などしました。今日の日中は、ゼッフリンドルーアンの花柄切りとノイバラの咲柄清掃。そして夕方からミュージカルって分けです。5月ですから昼はバラにして、夜に出かける事にしました。
家を出る直前に、それなりの服装をしてバラ庭の掃除をした。家内にえらく叱られました。「庭作業をどうして、お出かけ着を着てからするんだ!」と、ごもっとも。本日は、バラを持って行けるかどうか分かりませんが、武蔵野バラ会の展覧会に行ってきます。取材しないとね。

サマースノーって つるですかフロリバンダですか。本日、当方のフロリのサマスノーは丁度良い頃加減に咲いていました。写真撮り忘れました。ノイバラのシュートも沢山切り出したのに、こちらも忘れて帰ってきてしまった。
なかなか見事なドールガーデンです。女性らしい繊細な細工に目を瞠ります。私なら、適当に処理する所も手抜かり無く処理され、この丁寧さが魅力を一段と引き立てています。

ファンケルの小屋の中のミニバラ、作者から文句が出る可能性がないとは云えないですが、何事もなければそれで良いじゃない・・・。あなたが勝手に置いた、という分けでもないんだから、何かあったら後の説明は私が引き受けます。ホリ・Aさんが文句言われるなんて、想定外です。
うどんこと黒星は、仕方ないですね。薬剤の定期散布が必要です。サプロール+ダコニール1000でも、ダメなんですよ! 私の所は、わずかにアブラムシが出ています。気付いたものは指で潰していますが、放置でも大丈夫なぐらい。
えらそうな事を言っているけど、薬害が出ています。ニームオイルはどうしても薬害が出ます。

道路から覗いた所。フェンスにはテツセン。本日咲いています。




Re: よれよれ・・・ みなみ - 2010/05/23(Sun) 07:34 No.10159   HomePage

ゼッフリン・ドルーアン。昨日でかなり散ったというか、花柄切りをしました。
オールドローズで香りが良いです。



Re: よれよれ・・・ ホリ・A - 2010/05/24(Mon) 17:13 No.10162  

みなみさん、精力的に動いていますね。先週の不調はもうすっかり回復されたんですか?それにしても、奥様のいうことはごもっとも。神代はお疲れ様でした。いい写真がとれましたか?記事を楽しみにしています。

サマースノーはつるだと思いますが、短く刈り込んでいるので、ほとんどフロリのような扱いです。今回、みなみさんちから始まってドーム・神代・ファンケルと他の方のバラを見せてもらい、我が家のバラたちに申し訳ない気持ちでいっぱいです。ちょっと伸びすぎたとか、病気になったとかいうと、すぐにちょきちょき切り詰めてしまうのですが、もっとのびのびとバラたちが伸びられるように鉢のサイズや剪定、レイアウトなど考えなさなくては、と反省しているところでです。

昨日はファンケルに行ってきました。またも、雨の中の作業でした。今回は、ちゃんと着替えも持参しましたが、着替えた後も雨の中、作業することもあり、水も滴る・・・な一日でした。
でも、ゆっくりとバラたちを見られてよかったです。行きがけの電車の中で高木絢子さんの「持ち歩きバラの品種図鑑」を読みながら行ったので、カーディナル・ドゥ・リシュシュー、プロスペリティ、ラベンダードリームなど『さっき読んだなぁ』などと思い出しながら作業しました。みなみさんはもう一仕事ですね。よろしくお願いします。

とりあえず、昨日で一段落なので、夕食はご褒美に(単に手抜き?)近くにある名古屋コーチン専門の焼き鳥屋さんに知人一家と行きました。一緒に行った娘さんがささみの梅シソ焼きが気に入って、店の在庫を食べつくしてしまいました。手羽もおいしかったです。





[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -