000000
バラ・庭・犬掲示板
[トップに戻る] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色

きれいなバラ達の画像で。 投稿者:あや 投稿日:2010/06/06(Sun) 18:14 No.10209  
癒されてます。
情けない事に風邪をひいてしまいました。
でも出勤は休まずです。
体調管理は大切ですね。
今、百日せきが流行しているそうです。
みなみさんも、体調には気をつけて下さい。
いただいたバラは元気です。



Re: きれいなバラ達の画像で。 みなみ - 2010/06/07(Mon) 06:58 No.10210   HomePage

バラとその写真、双方をお褒めいただいて、嬉しく思います。

風邪をひいても出勤って女性は強いです。男というか私はからきしだらしがなく、37度を少しでも超えると、ダウンして寝てしまいます。体調管理の話が出てきましたが、土曜日に「食あたりでふらふらになりながらも株主総会の準備のため出勤した」方の話しを聞きましたが、この方真面目な方なのでさぞかし大変だったろうと思います。「色黒の人が青白くなっていた」と笑っていましたが、笑い事ではないです。私も食中毒を一回やって毎日新聞に載りましたから、よく分かります。
百日咳は子どもが罹るのでは。お子さん幼稚園に行けなくなったら大変ですね。

バラは2枚目の5枚葉の上(状況により1枚目の上でも可)で、カットして下さい。6月の終わりか7月、今からなら7月中旬には2番花が咲きます。それと、お礼肥を、8号鉢に一鉢50〜80グラム忘れずに入れて下さいね。

ローズファームケイジの「美咲」です。



Re: きれいなバラ達の画像で。 みなみ - 2010/06/07(Mon) 07:06 No.10211   HomePage

ピンクパフェ。福袋で、ピンク、ホワイト、イエロー、ブルーとそれぞれ下にパフェが付くもの4本を福袋で買ったものです。ピンクが一番出来が良いというか、出色です。花が長持ちするし・・・。ブルーはきちんと香ります。

この苗の通販会社は、鉢苗をかなりいい加減な土で送ってきて苦情のメール出したら、全然違う名前でお詫びの返信が来ました。苦情沢山で、コピペで出している事ありあり。
こんないい加減な会社でも良いバラを作る事がある。



nonmama さん  投稿者:みなみ 投稿日:2010/06/04(Fri) 19:53 No.10202   HomePage

今晩は。ノアのケーキを頂いて、満足まんぞくの一日、夜にはイチジクのケーキを頂きました。どうも催促した様な結果になり恐縮しておりますが、テレビで紹介された喫茶店というかケーキ屋なので、一度は食べてみたいと考えていた所でした。
サンダースホワイトは、昨日が満開だったようです。日曜日頃までは頑張ってくれると思いますが、来週は花吹雪が舞って家内が掃除に泣く事と思います。向かいの家に吹き寄せられるので、道路中を掃除する事になります。

私のバラ庭は、ピンクが豪華な、早咲きのスパニッシュビューティーの次に白がびっしりと咲く、遅咲きのサンダースホワイトの季節がやってきますから、切れ目無くつるバラが楽しめます。上手い事、植えたものだと思います。

ブルームーン



Re: nonmama さん  みなみ - 2010/06/04(Fri) 19:58 No.10204   HomePage

イングリッシュ・ヘリテージ



みなみさん、こんばんは〜♪ nonmama - 2010/06/04(Fri) 21:25 No.10206   HomePage

子供が小さい頃に時々家族で行った‘お菓子の家ノア’が最近テレビで紹介され、懐かしく思い出しました。喜んで頂けて嬉しいです^^

あれだけの薔薇を育てているみなみさんは趣味の領域を逸脱し、もはやプロ顔負けですね。薔薇を見せて頂いている間も、通りがかりの方が驚きの表情で足を止める姿を見ると、自分の事の様に自慢したくなりました(笑)
みなみさんのお庭はまるで物語のようです♪

毎回お土産に頂くミニ薔薇ですが、水のみではなく、肥料もきちんと与えなくては!と、反省しきりです。
花数が…みなみさんのお庭のものとは比べものになりませんね(汗;)



シエルさん  投稿者:みなみ 投稿日:2010/06/04(Fri) 19:56 No.10203   HomePage

どういたしまして。私のバラづくりは人にはあまり負けていない思います。これだけ沢山綺麗に沢山咲かせる人はそう居るものではない。特に、つるバラを綺麗に咲かせる事では、なかなかの腕をしてると自負していますし、鉢バラもなかなかのものですよ。
のっけから強気の発言が続いていますが、ファンケルなどで他の方のバラと比べる機会があると、なかなか良い線行っていると分かります。やはり、比べるって大切です。自分自身の力量が分かります。私は、展覧会にはあまり出す機会がない(早く咲きすぎで出せない)ので、今後はこちらも頑張ろうと考えています。

「来年またこんなにキレイな花が咲く」ってこれでは困ります。7月に2番花を見て、10月中・下旬にも花を楽しまないとダメですよ! 是非とも頑張って綺麗な花を咲かせて下さい。
お礼肥兼2番花用の肥料をあげて下さいね。

デンテイベス



Re: シエルさん  みなみ - 2010/06/04(Fri) 20:01 No.10205   HomePage

ニコロパガニーニ。フロリバンダの整形な赤バラです。今年の4月に昨年の売れ残りをお安く買ってきました。



シエルさん  投稿者:みなみ 投稿日:2010/06/02(Wed) 09:31 No.10193   HomePage

オランダは花卉の栽培が盛んな国ですから、ばらの栽培も盛んなようです。それでも、冬は日本よりかなり寒いようですから苦労もあるようです。この花はオランダではなく、ドイツのコルデスの作です。私は、メルヘンケニギンという展覧会向きの品種を持っていますが、あまり目の届かない所にあるので、すつきりした姿を見る機会が少ないです。

ブリリアントピンク・アイスバーグは、2本あり一本鉢植えもう一つは地植えです。大物で同じものが2本あるのは、置き場に困りますので、貰っていただいてサンキューです。

「手児奈」は、テゴナと読みます。千葉県の方にいた薄倖の美女らしい。まあこの手の話、美しい姫が落城で身を投げるとかの伝説は、石神井城にもあったような。
グランデアモーレは、素晴らしい赤バラです。ファンケルで一階の奥に置かれ、本日で花を全て落としました。
シエルさんのは、アメリカですね。朱の入ったオレンジでしょうか。温かみのあるバラですね。

写真は、ジュビレデュプリンスドゥモナコ。花持ちが抜群に良いです。



Re: シエルさん  みなみ - 2010/06/02(Wed) 09:39 No.10195   HomePage

切りバラ「パリ」。切りバラ品種は抜群の花持ちを誇ります。



みなみさん、おはようございます... シエル - 2010/06/04(Fri) 08:10 No.10201   HomePage

昨日は素晴らしいバラを見せて頂きありがとうございました。
とてもイイ目の保養になりました。(心まで豊かになった気分です)
nonmamaさんがみなみさんとお知り合いで、本当に好かったと思っています^^

頂いたブリリアントピンク・アイスバーグですが、自転車に揺られ
帰った頃にはほとんどの花が落ちてしまいました/(´o`)\
でも、来年またこんなにキレイな花が咲くのを
今から楽しみに♪しています。

本当にいろいろとありがとうございました。
奥様にもよろしくお伝えください<m(__)m>



nonmama さん 投稿者:みなみ 投稿日:2010/06/02(Wed) 09:16 No.10192   HomePage

やはり、「サンダースホワイト」が満開の頃にはあまりご覧でなかったですか! ランブラーローズは花がびっしりと咲きますので、見応えがあります。しかし、白というのは派手さに欠けるものの落ち着いた色ですから、塀の面に枝を回すのは良いのかもしれません。
私は、石鹸の香りと言ってますが、「違う」って言う人もいます。ともあれ、そこはかとなく清潔そうな香りがしています。

「のぞみ」は、素晴らしい名花ですし、海外でもよく栽培されているとのこと。「のぞみ」は、のぞみちゃんという女の子の名前ですが、命名の背景には悲しい物語があります。話しを記した、冊子の余分があれば差し上げます。探しときます。英語版は沢山持っています。

イブビァッジェは、木曜にも花も香りも楽しめます。花共々お待ちしています。

庚申バラ



Re: nonmama さん みなみ - 2010/06/02(Wed) 09:36 No.10194   HomePage

チャールストン。派手で沢山の花を付けます。



みなみさん、こんばんは〜♪ nonmama - 2010/06/03(Thu) 20:37 No.10200   HomePage

今日は美しいお庭を見せて頂き、ありがとうございました。
美味しくて楽しいひと時を過ごせた事に感謝しています。
どうぞ、奥様にもよろしくお伝え下さいませ^^

写真は、今日の‘サンダースホワイト’です♪



miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2010/05/31(Mon) 10:36 No.10186   HomePage

色々なイベントには積極的に参加した方が楽しいですよね。例えそれがいかほどに大変であっても・・・。過ぎてしまえば大変さは忘れ、楽しい想い出ばかりになります。これってノーテンキかな・・・。

この度は、miho-matsuさんに10階をお願い出来ましたので、私は2台のトラックへの振り分け、積み込みと数のチェックに専念できました。助かりました。こうして、黙々と手伝って頂ける方の存在無しにはイベントは成り立ちません。全部ボランティアですものね。
屋上に置いたものさえ、場所によってはかなり弱りました。「ジュビリーセレブレーション」もダメージがありました。室内に置かれた「ノゾミ」は、細かい葉っぱがかなり枯れました。ダメージの具合は品種の特性にも寄るようです。それでもバラたち、銀座に飾って貰って喜んでいるかもです。

「元気か〜」ってバラは話しかけると、綺麗に咲くそうです。跡見会長もバラに話しかけています。

ディオレッセンス。このバラは、大輪ですね。私の買った「オマージュアバルバラ」、一輪だけ咲かせましたが、変なの・・・。



Re: miho-matsuさん みなみ - 2010/05/31(Mon) 10:43 No.10189   HomePage

ホットココア。ファンケルに出しましたが、花が全て落ちてしまいました。よく頑張ってくれました。土曜日には出展ものは全て液肥をほどこしました。miho-matsuさんのものもだよ。



Re: miho-matsuさん miho-matsu - 2010/06/02(Wed) 12:55 No.10196  

こんにちは。
みなみさんのバラの写真とても素敵です。
ジュビレドゥプリンスモナコ(合ってる?)は赤と白のコントラストが本当にキレイです。

液肥、ありがとうございます。
バラは少しずつ元気になっていると思います。
私はなぜかとても早寝早起きになってしまって、朝早くからバタバタ動いてうるさいな〜と叱られています。

ディオレサンス、すごく大きくてきれいな花で驚きました。
今年はギヨー社のヴェルシーニとポールポキューズが房咲きとなりとても美しいと思いました。

写真はみなみさんから頂いたディスタントドラムスです。
我が家にはない花色がとてもシックで上品です。



Re: miho-matsuさん miho-matsu - 2010/06/02(Wed) 12:58 No.10197  

あと少し時間があるのでもう一枚。

アンブリッジローズがたくさんの花をつけています。
2番花というかブラインドを切ったのと植え替えて出てきたつぼみなので1番半くらいになるのでしょうか。

花が少なくなっているところなのでとてもうれしいです。
つぼみを数えたら30個くらいありました。わーい。





シエルさん 投稿者:みなみ 投稿日:2010/05/31(Mon) 10:27 No.10184   HomePage

お早うございます。ファンケルは、運び込みも後片付けも21時からの開始になり、半徹夜状態になります。私は歳ですからやはり疲れます。
預かったりお返ししたりすると、私の好きなバラに出会ってしまって、思わず「ポールゴーギャンって良いバラですね。好きです」。なんて、口走ってしまうので、頂戴してしまいました。我ながらはしたない事ですが、役得ですね。どこのバラもよく面倒を見て貰っていましたが、特にこの方のバラは愛情いっぱいの様子でしたので預かる責任を感じ、お返しするまでドキドキしていました。

「王室の名前は良いバラ」ですね。日本の皇室関係も一通り揃っていますし、美智子様はバラの愛好家です。日ばらの名誉総裁は、ェ仁親王妃信子殿下です。
育苗家の奥様名を頂いたバラもたいしたものです。国バラでも語られた「パット・オースチン」。寺西さんの「マイ・レイコ」は、大阪の世界バラ会議のシンボルローズになり「ローズオオサカ」になりました。私のものは今年の移植で枯れました。
この他、「ジョン・F・ケネディ」、「ザ・リンカーン」など大統領の名前を冠したもの。名優ものは「ヘンリーフォンダ」、「イングリッド・バーグマン」とか沢山あります。「トップスター」というものもありますが、ブリジッド・バルドーのことです。
日本では、寺西さんの名花「天津乙女」、「大地真央」。

というわけで、「クィーン・エリザベス」にはじまって、「ケニギン・ベアトリックス」「プリンセス ミチコ」など、あっ「ジュビレデュプリンスドゥモナコ」も忘れてはいけない。

「手児奈」です。昨年11月に芽接ぎしたものの2番花です。噂に違わぬ名花です。直ぐに切りバラにしましたが、長い事、この姿を保ってました。



Re: シエルさん みなみ - 2010/05/31(Mon) 10:39 No.10187   HomePage

グランデアモーレ。昨年の日ばらの配付苗ですが、なかなかいい花咲かせます。秋の花が咲かなかった様な・・・。



みなみさん、こんにちは♪ シエル - 2010/06/01(Tue) 18:16 No.10191   HomePage

ケニギン・ベアトリックスはオランダの女王の名前なんですね
(調べました^^ゞ)
プリンセスミチコやプリンスドゥモナコは、いつかは手にしてみたい(欲しい)バラですね〜♪

でも、本当にキリがないので、今年は、みなみさんの
アイスバーグで終わりにしようと思っています^^ゞ
(頂く前から図々しいですね。笑)
nonmamaさんとご一緒に、みなみさんのお庭を見せて頂くのを
今からとても楽しみにしています。
国バラよりも見応えありそう^m^

「手児奈」は、てじな?ですか。 名前がカワイイです。

グランデアモーレは、情熱的なバラのイメージがします。



nonmama さん 投稿者:みなみ 投稿日:2010/05/31(Mon) 10:31 No.10185   HomePage

皆さんを午後1時30分頃にお待ち申し上げております。ハイブリッドティーなどは盛りを過ぎてというより、ほとんど花がないかもですが、「サンダースホワイト」が盛大にお迎えする事と思います。
白バラも咲きそろうとかなり豪華ですが、「スパニッシュビューティー」には敵わないようです。本当に最強のつるバラです。隣にあってほとんど同時か少し遅めに咲く「アブラハムダービー」の影が薄くなります。「ルージュピエールドロンサール」なんて、本当にたいしたことがありません。四季咲きのつるバラって花の量が少ないので、仕方がないのかも。
それでも、目の肥えた方には、白バラの良さを分かって頂けますよ!!

この写真は、「淡雪」です。それにしても綺麗に撮れましたね。バラの綺麗な写真を撮るってきわめて難しです。薄雲で太陽の光が弱い午前中に撮れればいいけど、そんなこちらの都合が適えられる事はありませんし、今日はいいなと思っていても、そんな時に限って、出かけなければなりません。

フアンケルで人気の「バターカップ」。花の後ろからの光線を捉えています。




Re: nonmama さん みなみ - 2010/05/31(Mon) 10:41 No.10188   HomePage

イブビァッジェ。香りのバラです。最強の香りです。これを上回る香りのもの、私は持っていません。上回るものがあるのかな!??



みなみさん、こんにちは〜♪ nonmama - 2010/06/01(Tue) 11:42 No.10190   HomePage

私は今まで‘スパニッシュビューティー’の最盛期にお邪魔させて頂いていましたが、まるで空から降ってくるようなゴージャスさでした。‘オールドブラッシュ’‘ノイバラ’‘マダムアルフレッドキャリエール’‘パットオースチン’‘チャールストン’‘キモッコウ’などなど、まるで濃縮された薔薇園だと思いました。今回は‘サンダースホワイト’の最盛期との事ですので、楽しみにしています。当日はシエルさんと二人でお伺い致します。どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

‘のぞみ’ではなく‘淡雪’だったのですね。薔薇の名前はお洒落で素敵ですが、覚えられないしすぐに忘れてしまいます(トホホ)
最強の香り^^って、どんな香りがするのでしょう?先日見せて頂いた時に気付けば良かったぁ!‘イブビァッジェ’が咲いている事を願っています♪

写真は咲き始めたばかりのみなみさん家の‘サンダースホワイト’です^^あまり上手に撮れませんでしたが、蕾の多さにビックリでした〜@@;



銀座ファンケル・ローズショウ 投稿者:みなみ 投稿日:2010/05/27(Thu) 08:19 No.10177   HomePage

ローズショウは昨日の26日18時で終了しました。会期中は2000人を越える方が会場を訪れ、銀座のど真ん中に出来たバラのオアシス、この時期に一夜にして現れるという噂の空中庭園を楽しまれました。

銀座で花を楽しむという催しは、各方面の注目を浴び、新聞では、15日「銀座経済新聞」、22日「日刊ゲンダイ」、26日「産経新聞」などに掲載されました。WEBでは、「ヤフーニュース」、「銀座オンライン」(ココで紹介)など個人設置も含め多数。雑誌関係は、「BISES」のビズニュースで紹介されました。

バラの一番美しい季節に出展された、武蔵野バラ会会員のみな様のご協力に心より感謝申し上げます。

写真は、「産経新聞」5月26日です。手前の黄色いバラは、ミニバラ「リヨン」。



Re: 銀座ファンケル・ローズショ... ホリ・A - 2010/05/28(Fri) 23:47 No.10178  

終わりましたねぇ!みなみさん、準備から後片付けまで、こまごまとご配慮いただき本当にお疲れ様でした。途中、雨に降られながらも大盛況でよかったですね。

今回、お手伝いをさせていただいて大変でしたが、よかったなぁと思いました。雑誌でしかみたことのない品種のほか、みたことも聞いたこともない品種をみられたり、自分が持っているものでも、大きさや仕立て方の違いを見られたり。そして、持ち寄られたバラたちのりっぱなこと。切花も店売りの切花にはない華やかさで、それをまた珍しいグリーンとあわせた様々なアレンジ。なにより大きな空間を飾り付けていく難しさと楽しさ!

振り返って我が家のバラたちのかわいそうなこと・・。今まで、バラはもちろん、他の植物もほしいものをやたらに集めていましたが、ちょっと引いた視点で家との組み合わせを考えながら、整理していきたいです。まぁ、庭師がいるように見えるまでには、ほど遠いですが。

それにしても、今回、もうひとつ痛感したのは、バラは体力仕事ってことですね。体力つけなきゃぁって感じです。それにしても、皆様方のすばやくて、よく動くこと、そして手際のいいこと!みなみさんから見れば、思うところはいろいろあることでしょうが。なには、ともあれ一件落着(^ー^)ワタシ的には楽しかったです。ありがとうございました。




Re: 銀座ファンケル・ローズショ... miho-matsu - 2010/05/30(Sun) 19:56 No.10183   HomePage

みなみさん、ホリ・Aさん、皆さん、こんばんは。
ファンケルのお手伝い本当にお疲れ様でした。
私も思い返すとやはり楽しかったです。
国際バラとガーデニングショウからずっとバラに囲まれて皆さんとイベントに参加できたことがとても良い思い出になりました。

私もよく頑張ったなぁ。。。なんちゃって。
みなみさんの段取りがよかったのとスタッフの皆さんの機敏な動き、(特に掃除が驚くほど上手でした!)
他には色々と考えさせられることや反省もありましたが、それも私にとっては次に生かすための良い経験だと思っています。


鉢が戻ってきて思ったのは我が家の一番元気のよい子を出したつもりですが、居残り組のほうがとても元気に見えたことです。我が家のようなところでも居心地はよいのかもしれません。毎日、近所の人にきれいに咲いているね、可愛いねって声をかけてもらっているし、私と主人で毎日元気か〜と様子をみています。私もバラ達もお疲れの様子なのでしばらくはのんびりしたいと思っています。

写真は我が家のグリマルディです。



シエルさん  投稿者:みなみ 投稿日:2010/05/27(Thu) 07:48 No.10175   HomePage

アブラハムダービーはイングリッシュローズです。大きなピンクとアプリコットが混ざった様な色合いですね。このバラは3メートル以上伸張しますから、四季咲きのつるバラとして庭を飾る事が出来ます。また、50pよりも短く剪定すれば、ブッシュというか木立バラとして、コンパクトに楽しむ事が出来ます。
イングリッシュローズ全般に云えますが、病害虫に対してはかなりの抵抗力があると思います。

バラを見ると次から次へと欲しくなりますから、一定程度の新陳代謝が必要になってきます。最初の頃は知り合いなら差し上げてましたが、前回書きましたように本当に好きな人なら、一見さんでも差し上げる様にしています。好きな方なら大切にしますものね。

今日の朝はかなり寒いです。なんかおかしな天気が引きつづいています。バラには、これくらいの涼しさの方がよいのかも知れませんし、雨が大好きですからまあいいかという感じ。
でも、夏もこんな調子というか、昨日の天気予報でいってましたが、冷夏となると農作物に影響が出て困りますよね。薔薇の花が綺麗と笑ってばかりもいられない。

ザ・ダークレディー



Re: シエルさん  みなみ - 2010/05/27(Thu) 07:50 No.10176   HomePage

アブラハムダービーです。
つるバラの魅力は、なんてたって、圧倒的な花の量にありますね。



Re: シエルさん  シエル - 2010/05/30(Sun) 10:31 No.10181   HomePage

みなみさん、ファンケルお疲れさまでした。

>バラを見ると次から次へと欲しくなりますから…
本当ですね〜 今まさに「バラ欲しい病」にかかってます。笑

そしてまたまた買っちゃいました(^^ゞ
クィーン・エリザベス
国バラで有島さんが仰っていた
「王室の名前がついているのは良いバラ(間違がない)」
の言葉を思い出して。

でもホントこれじゃ〜キリがないですよね┐(´ー`)┌



Re: シエルさん  nonmama - 2010/05/30(Sun) 17:43 No.10182   HomePage

みなみさん、こんにちは〜♪
薔薇の美しい、一年で一番お忙しい日々をお過ごしですね。ファンケルの薔薇の返還作業はさぞ大変だった事と思いますが、お疲れ様でした。
mihoさんも大活躍だった事と思います。
先日は突然お邪魔したのにもかかわらず、快くお庭を見せて頂き、ありがとうございました。奥様にもどうぞよろしくお伝え下さいませ。肌寒い日々が続きますので、薔薇の成長は遅い?と期待しつつ、シエルさん共々お伺いする日を楽しみにしています。お伺いする時間ですが、午後1時30分頃で如何でしょうか?お返事お待ちしております♪

シエルさん、こんにちは〜♪
薔薇の見頃は過ぎたものの、みなみさんのお庭には次々に美しい薔薇が咲き誇っていました。今週はサンダースホワイトが見頃とか。一緒にお伺いするのを楽しみにしています。迷子にならないように頑張りますねっ(笑)

写真は、みなみさん家の‘のぞみ’です♪

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -