[掲示板に戻る]
過去ログ[13]

過去ログ:
ワード検索: 条件: 表示:


[8007] 国際バラとガーデニングショウ2008 投稿者:miho-matsu 投稿日:2008/03/18(Tue) 09:02
皆さん、おはようございます!!
先週、メルマガが届いて今年はガーデニングショウ10周年で、イングリッシュガーデンがテーマのようですね。
私も好きなデビッド・オースチンのイングリッシュアベニューとピーター・ビールスの五感で楽しむクラシックガーデンがメインのようです。あ〜、楽しみだなぁと思っていたら朝の西武線でポスターを見つけました。白いバラがいっぱいに写っていてさわやか〜〜です。種類はわからなかったのですが、日本人好みのバラでした。アイスバーグのような雰囲気でしたが??
[Res: 8007] Re: 国際バラとガーデニングショウ2008 投稿者:みなみ 投稿日:2008/03/18(Tue) 13:06
国際バラとガーディニングショーはイングリッシュガーデンがテーマなんですね。私もこうした所や武蔵野バラ会にもバラを持っていきたいけど、なかなかタイミング良く咲いてくれませんし、温室と言わないまでも簡単なビニールハウスでもないとなかなか綺麗な花や葉っぱを持っていくことはできそうにもありません。おおむね、開花が早くてショーの頃には開ききってしまいますので、今一の花でも持っていくことができません。それに、イングリッシュローズの悪口を言う割には、それが沢山増え、いわゆる展覧会向きのバラが数種類しかないこともあります。
ガーディニングショーが終わると、銀座のとある場所で鉢バラの展示を予定しています。鉢バラなのでそちらなら出せるかもです。
ガーディニングショーの鉢バラは黒の菊鉢に入れることになっているので、これも出展はできません。

和室の君子蘭
[Res: 8007] Re: 国際バラとガーデニングショウ2008 投稿者:miho-matsu 投稿日:2008/03/18(Tue) 22:33
みなみさん、
君子蘭きれいに咲いていますね〜。オレンジ色が鮮やかです。

展覧会の薔薇はよそいきの雰囲気のバラですね。
剣弁高芯咲きの薔薇、展覧会でよく見るバラも好きです。
一本でも華がありますから。
展覧会でいいなと思ったバラはノービーです。
購入しましたが、あっ!!という間に枯らしちゃいました。
展覧会は出すのに色々と決めごとがあるのですね。。

余談ですが、数年前にガーデニングショウに行ったらバラの香りではなくて磯辺焼きのお醤油の匂いが会場に漂っていて来客者が「おしょうゆの匂いはいけないね!!」と大笑いしていました。そして翌年は磯辺焼きはさすがに売ってませんでした。
[Res: 8007] Re: 国際バラとガーデニングショウ2008 投稿者:みなみ 投稿日:2008/03/19(Wed) 14:24
君子蘭毎年は綺麗に咲くけど捨てろと言われていまして・・・。一度鉢からあふれ出し、2株捨て残り2株にしましたが、また芽を出してきて3株になっています。左にまだ花が咲いていない蕾が写っています。12月上旬から4月の上旬まで部屋に入れ、後はベランダ部屋前のベランダに置いています。洗濯物を干す時の邪魔と言われます。サボテンも置いてありますし・・・。誰か貰ってくれると助かるんですけど・・・。

ノービーは小川宏さんのバラですね。この方はコンテスト向きのバラを沢山作出なさっています。一昨年になりますか、船橋の農場に行ったことがあります。庭には氏の卑弥呼(ピンクのハイブリッドティー)がありましたが、2月に差し上げたので今はありません。人に差し上げるのにあまり古株って訳にもいきませんので・・・。
バラの香りはほのかですからねえ。チンチョウゲやキンモクセイと言うわけには・・・。
[Res: 8007] Re: 国際バラとガーデニングショウ2008 投稿者:miho-matsu 投稿日:2008/03/20(Thu) 10:16
みなみさん、
君子蘭、1株頂こうかな(笑)
小さいのなら会社で育てられそうですよね?

ガーデンニングショウでは人だかりのお店を小川さんのお店と知らずに毎年何らかのバラを購入していました。価格が良心的でなおかつバラの花や枝に勢いのあるものが多く素人ながら大変魅力的に感じていました。育種家さんだったのですね。



[8005] みなみさん、mihoさん、のりさん、 投稿者:nonmama 投稿日:2008/03/17(Mon) 19:38 <HOME>
こんばんは〜♪
色々ご心配頂いた母ですが、昨日無事に退院しました。今日は朝の4時起きで、散らし寿司・ヒジキ&おからの煮物を作って行って来ました。実家でふきのとうとたらの芽の天ぷらを作ったのですが、美味しいと言って喜んでいました。本当に春の香りですね。張り切って行って来て良かったです。
大分元気になりました〜(^0^)/

みなみさん
「淡雪の入選」おめでとうございます〜♪♪♪
凄いですっ!!!みなみさんの撮ったみなみさんの淡雪の写真なのですね^^ 是非見せて欲しいです!!
それと、「ブロッコリーの苗を一つだけ」の結果が知りたいです〜(笑)
毎日とてもお忙しいご様子ですが、余り無理をなさらないで下さいね。

mihoさん
私ったら、満開の花に夢中で、葉っぱに斑入りだったなんて、気が付きませんでした。沈丁花は本当に好い香りで、好いですね^^
mihoさんはさすがに若いっ!!ラッシュのソープを知っていらしたのですね〜@@; 食べてみたくなるような可愛い石鹸ですよね。有名なキムタクが使っているからと言われても、香りの好みは人それぞれ…。男性の名前を出されても困っちゃいますよね〜(笑) 私が選んだ物は、お店の方オススメの「みつばちマーチ」のギフト用です。まるでプリンです!!

のりさん、
季節の味を楽しんでいらっしゃいますね^^
以前は余り好きでなかったふきのとうですが、今では大好きです!この苦さが好いですねっ!!山ウドも美味しそう!ふきのとうのキンピラなんて、羨ましい〜(笑)
のんは美容室アミーさんのキャリー以外は入りません。子供の時の教育って大切なんですね…。

写真は、今朝の白子川の歩道で見つけた‘つくし’です♪
[Res: 8005] Re: みなみさん、mihoさん、のりさん、 投稿者:miho-matsu 投稿日:2008/03/18(Tue) 09:15
nonmamaさん、

娘さんが二人いるとお母様も安心してることでしょう。
そして、私はちらし寿司が好物なのでうらやましいです。
自分で作るよりご飯だよ〜と呼ばれて席に着くのが嬉しいと思う今日この頃です。

みなみさん、入選おめでとうございます。
私も見たいなぁ。。

ブロッコリーの苗は収穫できるようになるまでみなみさんの影の協力が必要かと思います♪♪是非、写真で成長記録をお願いします〜☆

のりさん、
私はたらの芽が大好きです。フキの茎を煮たものも好きです。
実家の庭に少々フキが生えているのと犬が2匹いるのであまり強い消毒をしないでと母と妹に叱られます。実家の庭にあるバラは虫にあらされまくりです。いつもビニール袋にお箸で取ったチュウレンジハバチの幼虫は100匹以上です(泣)成虫も追っかけて手で捕まえています(笑)

[Res: 8005] Re: みなみさん、mihoさん、のりさん、 投稿者:みなみ 投稿日:2008/03/18(Tue) 13:10
onmamaさんは早起きが苦にならないので大丈夫と思いますが、早朝からご苦労様でした。タラの芽の天ぷらは美味しいでしょうね。私も庭に植えていたことがありますが、大きくなるし茨が引っかかるしで、仕方が無く抜きました。タラの芽は、以前の勤め先の構内にあって、たいていは取られていますが、穴場も有ったりで春の楽しみでした。でも、芽を何度も取ると枯れるので、取らないことの方が多かったです。
日本バラ会の写真部に入ったので図々しくも出しました。良い写真が無くてと言うか、日本バラ会のカレンダーの写真はどれも素晴らしく、本当に負けます(カレンダーに載せたくて張り切って応募なさるようです)。私も10年ほど応募し続ければカレンダーに載るかもです。
バラ展の会期は、3月25日〜30日です。私の当番は30日です。当選したからやむを得ない・・・いぇ 喜んで朝から会場に詰め、後片づけまでして帰る予定です。
http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/seibuk/jindai/event/index.html
ツクシも可愛いしですが、これを大量に取ってくると、袴を外したり頭を取ったりで、処理するのに一苦労です。ブロッコリー一つって本当にどうなるのか、小さなビニポットから一回り大きな鉢に植え替えただけですから、まあ可愛いのが収穫出来ると思います。キャベツの種類は素人には難易度が高いはず。

miho-matsuさん ブロッコリーはまだ大きな双葉状態です。今日の朝写真を撮るのを忘れましたが、どうなりますか。朝日が少し遮られたところにあるのでねえ。野菜はやはり一日日が当たるところにないとダメだと思います。私は農業は上い方だと思います。特に、ジャガイモ、サツマイモ、タマネギは上手に作ります。
私の写真は、わざわざ見に来るほどのものではないと思いますが、他の方のは良い写真が多いと思います。特に会長のバラの枝に雪が被さったのなどは素晴らしいというか息をのむほど。氏は若い頃に七人の侍の美術を担当されたり、東宝の美術研究所かな!?の所長などを勤められていました。
先日、私が先生に、写真撮りますからこちら並んで、なんてタメ口でもないけど仕切っていると、自分で笑ってしまいます。写真のプロに、なに指図してるって感じですが、本当に人格の優れた先生です。
[Res: 8005] Re: みなみさん、mihoさん、のりさん、 投稿者:のり 投稿日:2008/03/19(Wed) 09:04
3月も半ば過ぎてもう雪は降らないと思います。
あと3回は降ると思っていたけど、お彼岸過ぎたら確実に春は来ています。
みぞれぐらいは降るかも、ですが。

つくしですか、春ですねえ。

みなみさんの写真、ほんと見たいです。

mihoさん、チュウレンジハばち100匹とはすごいです。
バラの芽が育つ暇がないほどいるんですね。
こいつはやっかいですね。
テデトールしか薬はないですから・・。

3年前頂いたクリローが外で咲きました。

[7996] 犬を飼いました。 投稿者:take 投稿日:2008/03/15(Sat) 20:26
トイプードルを貰ってきました。
一緒に居ると癒されます。
可愛いです。
[Res: 7996] Re: 犬を飼いました。 投稿者:みなみ 投稿日:2008/03/16(Sun) 18:24
プードルは、かなり大きい犬なのですが、トイプードルは小さくて可愛いですね。貰われたって、一歳以内に見えますが、なにかの事情で手放されたんでしょうか!?
ともあれ、犬は癒しの最たるものですから、アルフアルファ増大で、健康この上なしです。

私は、本日武蔵野バラ会の幹事会で出かけていました。毎週かり出されるので、少し当惑気味です。次の日曜はミニバラ盆栽の総会。30日は神大植物公園のバラ写真展の当番に当たっています。私の淡雪が入選したので、喜んで行ってきます。

シュネープリンセス
[Res: 7996] takeさん、こんばんは^^ 投稿者:nonmama 投稿日:2008/03/17(Mon) 20:02 <HOME>
とっても可愛らしいトイプードルの女の子(?)ですね♪
必死にtakeさんを見つめている!?のでしょうか。
是非、お名前教えて下さい!

[8002] こんな遅くに。。。 投稿者:miho-matsu 投稿日:2008/03/17(Mon) 01:42
急に鼻が詰まって、喉が痛くなって目が覚めました。
そういう時は眠れないので、お茶を飲みながら落ち着くまで少し待ちます。
日曜日に江東区まで運転免許の更新に行き、家に戻ってからも自転車でオザキまで出かけたので、いらぬほこりや花粉を体につけたり、吸ったりしたのかしら?と思います。

nonmamaさんの沈丁花が葉っぱに斑入りだったので珍しいなと思ってオザキで見たら斑入りというのが売っていましたが葉っぱに同じような斑は全然入っていませんでいした。匂いだけ嗅いで帰りました。
そうそう、Lushの石鹸私もお気に入りですよ〜。スノータフィという名前のものを好んで使っています。ロックスターという名の石鹸はスマップのキムタクも使ってるんですよと言われてなぜか答えにつまってしまいました。

のりさん、虎徹君はキャリーに入って熟睡とは感心です。
私の知識が足りず、リリーをキャリーに入れるしつけに大失敗し、いつも誰かに抱っこしてもらっています。
[Res: 8002] Re: こんな遅くに。。。 投稿者:みなみ 投稿日:2008/03/17(Mon) 13:07
今年の花粉は本当にひどいです。10年以上こんなことはないような気がしますし、数年前の今年は多いとされた年でも平気でした。かなり免疫が出来て少し直ったのかと思っていましたけど・・・。
もっとも今年のこの時期、外にいる時間が長くなったからかもですし、土日のどちらかに出かけることも多いので当然と言えば当然なのかもです。

それにしてもオザキまで自転車は、良いサイクリングになりますね。私は娘に頼まれて土曜に行きました。レンゲローズ(八女津姫)を売っていましたので、買ってきました。さし木苗ですが、必要ならそのうち芽接ぎします。サクヤヒメは、八女津姫の色変わりです。
娘は、ブロッコリーの苗を一つだけ買っていましたが、どうするつもりなのか!?

赤のミニバラ盆栽、ブラック・ジャック

[8000] のりさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/03/16(Sun) 18:41
家族の病気というか入院って大変ですよね。家内が入院してた時などは大変でした。骨に金具が入っています。私は、最近は慶応病院の構内を抜け道にして、散歩に行ったりしています。

昨年は、フキノトウをもいで天ぷらにしましたが、少しえぐくて美味しいとは言いかねました。もっと早い時期にもがないと駄目なようです。それともこのあくを取る上手い方法があるのでしょうか。
昨日、娘がとうの立ったフキノトウ見て、天ぷらにしたいと言い出しましたので、「今頃何言っているの! 二月遅い」と言ってやりました。のりさんのフキノトウは旨そうですね。これからワラビやゼンマイの季節ですが、今の勤めは都心なので、さすがにそうしたものはなさそうです。
虎徹君は可愛いのに、迫力のある雰囲気になってきましたね。温和しく箱に入っているのが面白い。出かける時は、このキャリーに入れて連れて行くのですか。

サクヤヒメの盆栽
[Res: 8000] Re: のりさん 投稿者:のり 投稿日:2008/03/16(Sun) 20:42
とうのた立ったフキノトウは、頭と周りの葉を取ってキンピラにして食べると美味しいですよ。
花が開いて長くとうの立ったフキノトウを会津ではこうして食べます。
あとはフキノトウ味噌ですね。
一度湯がいてあくを抜いてからやるとそんなに感じません。
あくの強いものは美味しいですね。
山ウドなんて最高です。
ッていうかこいうものが好きなんです。

キャリーに入れば楽しい事があるって知っているので、それはもう喜んで入ります。
入ってからはすぐ爆睡です。
[Res: 8000] Re: のりさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/03/17(Mon) 13:02
ふきのとうというかフキは、どんどん増えるので庭のあちこちで顔を出しています。時々思い出したように、フキの茎を取ることもありますが、邪魔にして捨てるものもありますね。湯がいたりするといいのですね。今あるものはとうの立ちすぎで食欲がわきません。 ^_^;;
山独活なら好きですが、最近はあまり見かけないと言うか、家内が買ってこないのでしょう。こうした野の野菜というか山菜は手間隙がかかるから敬遠気味なんでしょう。長ネギは洗ってあるものが大部分ですし、サトイモやごぼうなども泥の付いていないのも多く売られています。

手間のかからない虎徹くんですね。おとなしく居眠りするってところも躾の良さですね。

ぷりんすは車に乗るのが大好きですが、窓から外を眺めるのが大好きです。窓は開いていないと駄目なので真冬でも犬を乗せているときは窓をあけて走っています。オーストラリアから来ていた高校生が、その有様を見てびっくりしていました。あちらでは、犬をそのようにさせるって交通違反になるそうです。

1月に文人木の盆栽にするために接いだリトルアーチスト。花が大きいので楚々とした文人木には合いません。まだ芽がほとんど動いていないけど、多分大丈夫。

[7979] みなみさん、のりさん、mihoさん、 投稿者:nonmama 投稿日:2008/03/12(Wed) 20:16 <HOME>
ご心配頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

今日無事に手術が終わり、経過が良ければ日曜日には退院出来ると聞き、一安心で帰って来ました。
少し良くなったら鎌倉にお花見に行こうね!と姉に言われて、「連れてって〜♪」と返事をしていましたので、もう大丈夫です。今年84歳の母ですので、完治(?)するには時間が掛かると思いますが、ゆっくりと、楽しみも味わいながら治して欲しいと思っています。もう少し近いと私もちょくちょく行かれるのですが、すっかり姉に任せてのん気な私です。

三浦半島はすっかり春の装いで、実家の庭にはすみれが咲いていました。沈丁花も満開でした。春ですね〜♪
[Res: 7979] Re: みなみさん、のりさん、mihoさん、 投稿者:miho-matsu 投稿日:2008/03/12(Wed) 22:08
こんばんは。
無事に手術が終わったと聞いて安心しました。

三浦半島はいいところですね。
主人が三浦マラソンで大根を一本持って帰ってきました。
美味しい茎ワカメも一緒にお土産に。。

沈丁花の匂い、大好きです。
今日、木に咲く花っていいよねって友人の旦那さまがつぶやきました。私は「木に咲く花、そうそう、モクレンはいきなり大量の花が枝いっぱいに咲くからちょっと不思議。鳩がいっせいに飛んでるみたい。」って言ったら、「梅も桜もみんなそうでしょ。花が小さいから何とも思わないだけじゃない?」と言われて「確かにそうだぁ!!」と思いました。

以外と自分は何もしらないんだなと恥ずかしくなりました。

[Res: 7979] Re: nonmamaさん、mihoさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/03/13(Thu) 13:12
退院が、かなり早いのですね。後は自宅療養ですね。外科的なものですから時間はかかると思いますが、リハビリにも励まれて、早く元通りに元気に歩けるようになるといいですね。
三浦から鎌倉は近いけど、大泉から三浦は遠いから大変です。nonmamaさまもお疲れにならないよう、親孝行をして差し上げてください。
スミレはいい花ですね。まあパンジーやビオラも仲間ですけど。私もスミレの素朴な美しさが好きで、園芸用を買ってきますが、どうも長続きしないというか、いつのまにか消えてしまいます。自然生えのスミレなら庭のあちこちに・・・。
沈丁花は香りがいいですから好きですが、白いのがいいけど庭にはありません。

三浦大根かぁー。大根をバターで炒めてベーコンで巻く料理を知っています。先日もベーコンをスーパーの籠に入れておいたので、冷蔵庫にあるはずだけど、まだ作っていません。まあそのうち私が美味しい大根料理を家族に振舞う予定にしています。えへへ。
茎わかめも好きだけど、最近は酢に漬けてある海草か細切りにしてある海草のどちらかが朝食メニューです。
モクレンも紫のと白のがありますが、白は鳥が飛ぶようできれいです。春を感じますよね。紫は咲くのが少し遅い。動植物のことは分からないことも多いけど、こうした話が出来るっていいことだと思います。

青梅から6・7前に買ってきた、梅盆栽「思いのまま」。来年は沢山花を付けます。ここんとこ、なんでも来年回しですね。
[Res: 7979] mihoさん、こんばんは〜♪ 投稿者:nonmama 投稿日:2008/03/13(Thu) 19:29 <HOME>
明日がホワイトデーですので、久しぶりに都心へ買い物に行ったら、お花だけでなく、街もすっかり春の装いなのですね^^私一人が冬真っ只中で、汗をかいちゃいましたぁ〜(笑)

買い物がてら人形町へ寄って来ましたが、白モクレンが満開でびっくり!人形町って、暖かいのでしょうか???
沈丁花は香りで花の咲いている場所が分かるほどの強い香りですが、散歩中に花に鼻がつくまで近づけて香りを楽しんでいます。本当に良い香りですね〜♪

白モクレンは空に向かって一斉に咲くので、あ"〜!っと言う間に飛び立ってしまいますね(笑)似ている花のこぶしは、あちらこちらへ一輪ずつ咲くので、大部感じが違います。桜は梅と違って春風に花びらが揺れる可憐な感じが大好きです〜♪
mihoさんは知らないのでは無く、それぞれの花の違いを感じているのですよっ(⌒o⌒)b

色々ご心配頂き、ありがとうございました^^
mihoさんのお母様も、早く良くなられると良いですね。

写真は、実家の沈丁花です♪
[Res: 7979] みなみさん、こんばんは〜♪ 投稿者:nonmama 投稿日:2008/03/13(Thu) 21:01 <HOME>
駐車場が新しく立派になって、バラ達の居場所が増え、日も多く差し込み、来年が楽しみなみなみさんの気持ち♪分かります〜(笑)

母は左の肘にワイヤー(?)が4本入りました。高齢ですので差し障りが無ければ取り除く手術はしない様です。小指も折れていましたが、手術はしませんでした。本当に早く良くなって欲しいと願っています。今日からは面会が3時からですので、退院するまで私は行かれそうもありませんが、姉が毎日付き添ってくれているので安心です。ご心配頂き、ありがとうございました。

お暇が出来たら美味しい大根のベーコン巻き作って下さいね〜♪

写真は、自宅近くのミモザです。今年も春が来ました♪
[Res: 7979] Re: みなみさん、のりさん、mihoさん、 投稿者:miho-matsu 投稿日:2008/03/14(Fri) 21:30
nonmamaさんの温かいコメント、ありがとうございます♪

沈丁花はとてもいい香りで、友人の家のトイレにお花が2つぽちんと飾られていて思わず笑ってしまいました。

黄色のお花があると元気が出ます。
春はピンクだとずっと思っていましたが、初春は黄色が一番似合う季節なんですね。。
[Res: 7979] Re: みなみさん、のりさん、mihoさん、 投稿者:のり 投稿日:2008/03/16(Sun) 08:34
良かったですね、早く良くなって金具が入っているのにも慣れるといいと思います。
金具は取っても取らなくても構わないはずですよね。
肘とか関節の骨折は必ず金具を入れる手術をします。
全身麻酔の大変な手術だったと思いますが、何事もなく本当に良かったですね。
mihoさんも、さぞ大変だった事でしょう。
遠いし、かと言ってずっといる訳にもいかないし、暖かくなり春になれば行くのにも楽ですよね。
早く元気になりますよう祈っています。

春といえば昨日フキノトウを頂いて天ぷらにしました。
ああ、春の味だ・・。

変りばえもなく虎徹。
出かける時は笑顔になります。

[7988] イベリコハムです。 投稿者:miho-matsu 投稿日:2008/03/14(Fri) 21:20
新宿伊勢丹の地下でイベリコハム専門のお店がありました。
うわ〜、食べたいと思ったら100グラム3000円、5000円、9000円とそれはないだろうという金額でした。

ハモン デ ウェルバ ペジョータ
ハモンは後ろ脚で ペジョータがどんぐり。
パレタは前足でロモがロースだそうです。(スペイン語)

専門店の裏側がちょっとした生ハムを試食できるバーがあったのでそこでお味見しました。10グラムずつ3種類で1050円。
とても美味しかったです。会社の打ち上げ会用に買ったら皆喜ぶだろうな〜なんて考えましたが高すぎるので経理のおばちゃんから即座に却下されるだろうな〜と考えながら帰りました。


手で丁寧にスライスしているので土日は混み具合で10分くらいかかるとの説明をしていましたが、購入しているお客様がいたのでイベリコハムって美味しいから高くても買う人がいるんだなと納得しました。森の香りがするんですよ♪♪
[Res: 7988] ヨダレがぁ〜〜 投稿者:nonmama 投稿日:2008/03/14(Fri) 23:11 <HOME>
mihoさん、こんばんは^^
美味しそうですねっ!!
思わずヨダレが出てきましたぁ〜(笑)
100グラム3000円、5000円、9000円は凄い金額ですが、10グラムずつ3種類で1050円のお味見なら私もして見たいですっ!!!
森の香りって入浴剤でたまに使う事がありますが、それとは違うのでしょうね。玉原高原の香りかなぁ〜〜〜

写真は、昨日の夕方の散歩で見つけた菜の花です。私は占いを気にする方ではありませんが、占いの今日の好きな色は?と聞かれると、いつも「黄色」を選びます〜(笑)

春ですね〜♪
[Res: 7988] Re: イベリコハムです。 投稿者:みなみ 投稿日:2008/03/15(Sat) 13:42
イベリコハムってテレビでやっていることがあるので、伊勢丹でも見たことがあります。スペインの朝食で食べていました。あちらでは自家製で、どこのお宅にも常備してあり切り取っていただくようですね。ともあれ、見るだけで買おうという意欲が湧きません。お値段に恐れ入って、横目で眺めるのがせいぜいです。それにしても、お値段のランクがあるんですね。味見にしても1050円は高いねぇー。
混み合いながら買うって、世の中にはお金を持っている多いんだあー。6億円当たらないと、なかなかねぇー。

菜の花は、おしたしにもしますね。菜の花漬もあるし。小松菜を収穫しないで放っておくと、春になると菜の花になります。多分、アブラナ科の植物なので、似ているのだと思います。花の咲いたものの葉っぱは、不味くて食べられません。囓ってみたことがあります。

モツコウバラの蕾。一週間前の写真です。日当たりが良く壁を背負っているとはいえ、凄く早いと思います。

[7986] nonmamaさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/03/14(Fri) 13:03
ホワイトディーですね。本日この書き込みを見て、あわててお返しを持て行きました。娘と家内が伊勢丹で買ってきてくれたので、今日の日を期して早くから職場に運んでありました。今日会えない人もいるので、配り終えるのには日時というか4月までがかかりそう。
本日の東京は降り出しましたが、暖かな雨です。散歩にはいけないですが、雨降りは花粉が抑えられるのでこれもまたよしです。今日の車窓から見る桜、ピンクがもやっとかかっているような気がしました。桜には、まだ少し早いですねぇ。御苑の寒桜は、散り始めたようです。
昨日の散歩は、青山墓地を少し通りましたが、桜とかは気がつきませんでした。ここ2日ほどビックカメラに通っていて、散歩が疎かになっていました。

バラを植え始めたときは日当たりも良かったのですが、庭の東側にある駐車場の上につるバラが枝を伸ばすようになると、やはり日照が不足するようになりました。今回、駐車場の上を高度利用しているので、地上の日当たり難あり部分にはあまり置かなくてすむようになりました。来年ですねぇ。
お母様は腕だったのですね。勝手に足と思い込んでいました。足が使えると歩けるので回復は早いですね。お見舞いには、新宿(池袋)からの湘南新宿ラインでいかれんですか。
途中で横須賀線に乗り換えですね。昔に比べたら横浜方面に出向くのは便利に早くなりましたがそれでも、お出かけは大変なので、お疲れにならないようにしてください。

先日の梅です。
[Res: 7986] みなみさん、こんばんは〜♪ 投稿者:nonmama 投稿日:2008/03/14(Fri) 22:34 <HOME>
バレンタインのお返しを配り終えるのに4月までとは〜@@;
毎日会える方ばかりでは無いのですね^^
今年のお返しは娘のオススメの‘ラッシュ’のソープにしました。今年の一番人気はマカロンらしく、テレビで美味しそうなマカロンの特集をしていましたが、配り終わるのに時間の掛かるみなみさんはバラではなかったのですね(笑)

ごめんなさい。母の怪我は左肘と小指で、顎も3針縫いました。足でなくて本当に良かったです。足だったら大変ですから。実家へ電車で行くときには、池袋から湘南新宿ラインが便利です。朝の早い時間は座れませんが、少し遅い時間になると途中で座れますし、早いのが良いですね。横浜からは京急に乗り換えます。京急も早いですよぉ^^近頃電車に乗って出掛ける機会が増えていた私は電車に乗るのが苦にならなくなっているのでラッキーですっ!!
色々ご心配頂き、ありがとうございます。

みなみさんの梅盆栽の「思いのまま」ですが、今朝のテレビで「思いのまま」と言う梅を紹介していました。白と紅が思いのままに咲くとか…?本当ですかぁ?

写真は、今朝の散歩で見つけたみなみさんのお好きな白の沈丁花です。満開でした〜♪
[Res: 7986] Re: nonmamaさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/03/15(Sat) 13:35
すぐに会わない方から頂くとも次に会うのは4月だったりしますので・・・。行きつけの店のお二人には、今週お渡しします。こんなことしているうちに5月になってばらの花に夢中の季節になります。
京急ですかぁー。私は最近京急に乗ることを覚えました。羽田に行く時は、高田馬場→品川→羽田ってルートになりました。以前はモノレールに乗っていましたが、ここ10年程は乗りませんねぇ。
えっ「思いのまま」って、そうしたことだったんですか! 私のものは、薄いピンクの単色ですがねえ!? 花は今日で終わりのようです。

白のチンチョウゲは上品な感じですよね。私は庭に植えていましたが、少し移動させたら、枯れてしまいました。チンチョウゲは植え替えに極めて弱いとは分かっていましたが・・・残念しました。

[7982] miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/03/13(Thu) 13:08
盆栽などを始めると周辺の道具に目が行くようです。剪定バサミも岡恒(オカツネと読むのか)の普通のを使っていましたが、それに加えて両刃の岡恒も持つようになりました。
また、掬う部分が5cmで、全長15cmほどのしゃべるも買いました。これは、コケの間に入れて固形肥料を入れるのに使いますが、普通のバラ鉢に固形肥料を入れ込む時など、とても便利です。シャベルでは大きすぎました。鎌とかも。いずれも100均で売っています。
新芽の展開が急で驚くほどです。3月に入ってきたら急に暖かいですものね。

写真は、日曜のウィーピング・スタンダードの安曇野ですが、芽が大量に出ています。昨年芽接ぎしたものですが、来年はすごくいいウィーピングができそうです。
[Res: 7982] Re: miho-matsuさん 投稿者:miho-matsu 投稿日:2008/03/14(Fri) 21:09
スコップや如雨露も大は小を兼ねると言って大きいものを買ったら重くて結局使わなかったりします。土を鉢に押し込む細長い木のヘラが欲しいですが、ありそうでないんですよね。きっと園芸資材ではないと思います。

実はウィーピングスタンダードが咲いている姿をほとんど見たことがないのですが、滝のように、噴水のように咲いていたの記憶があります。花が咲くのが楽しみです。

写真はクリスマスローズの小さな芽が出た鉢です。もう少し大きくなったら一本ずつ鉢上げするらしいのですが、自信があまりありません。。芽が出るまで約一年かかりました。種をすぐに土に植えてしまったので管理が大変でしたが、花が見れるまではあと2年もかかるので、気の遠い話です。
[Res: 7982] Re: miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/03/15(Sat) 13:32
木のしゃもじなんかを削ったら如何でしょうね。私は計量カップ・スプーンをいつも使っているというか、外に置いて使っています。薬剤散布の時の量りにしています。これらも100均ですね。
私がウィーピングスタンダードを見た最初は、国際バラとガーディニングショーでした。石井さんのウィーピングと跡見会長のミニバラ盆栽が印象に残っています。第4回のショーの写真を今見ると、お二人のバラの写真を撮っていますね。特に跡見会長のシンデレラは、印象が強いとみえて、毎回写真しています。
また、私のウィーピングは、石井さんの本を見ながら作っています。

クリスマスローズは大きくなって花を付けるまでには、少し時間がかかりますよね。3年なんですね。少し気長な作業ですね。その点バラは、即戦力です。2月に接いだ苗も5月には花を付けますからね。この花は咲かせない方がいいとは思います。私の経験でも、木の太りがかなり悪くなります。何時までも8号鉢に入れてられるます。

春の黄色といえばタンポポですね。私は白花タンポポを見つけて、庭に植え、昨年の春までは咲いていましたが、今年は無くなったような気がしています。

[7976] miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/03/11(Tue) 13:00
盆栽にはグリーンキングが、本当にいいようですよ。臭ったりもしないしガスも出ないと書いてあります。私はこれとトップドレッシングを使っています。グリーンキングを普通のバラに使ってもいいと思うけど、少しお高いので盆栽だけですが、トップドレッシングは、庭全面に消毒薬に混ぜて撒きます。

バラは、風通しをよくすると病気にかかりにくいと思います。少し鉢を減らせるならそうした方が良いけど、芽接ぎとか配布苗が増えると、イタチごっこですね。

鉢植えと地植と寿命が違うのかはっきりとしませんが、私が伺った範囲では、ドイツの修道院だったと思いますが、1000年近く年を経たバラがあるらしいです。原種なら割と長寿命かもです。最近のハイブリッドティーや現代つるバラは、台木に接がれ、かつ枝を早い目に更新するので、それだけストレスになっているのではと思います。10年もすれば花も少なくなり、取り替え時期かも知れません。また、5年以上経過したものは、品種にも寄りますが根本からのシュートが出にくくなる傾向があります。こうしたものは、同じ主幹を使い続けることになるので、やがて調子が落ちてくると思います。ミニバラ盆栽は同じ主幹を使っていると思うので、書いていることが少しおかしいかも・・・。
ともあれ、純粋に寿命といった場合は30年ほどで、綺麗な花を楽しむって10年かもね。私はバラを始め、まだ10年経ってないので正直の所分かりません。盆栽は、昨年からだしね。

miho-matsuさんのところもしょっちゅう静岡に行かれると思っていたら、そうしたことだったのですね。
nonmamaさんも頑張ってくださいませ。

曽我梅林。
[Res: 7976] Re: miho-matsuさん 投稿者:miho-matsu 投稿日:2008/03/11(Tue) 21:31
こんばんは〜。
バラの苗はあまり考えずに適当にその時の出会いで購入していました。枯らしてしまったのも多々あります。

10年はまだですが、7年くらいで花つきが悪いものや世話が悪くて新しいシュートがでないままになっているものもあります。
また、剪定の仕方が悪くて一本松状態のものも多いです。

バラへの水やりも難しいので葉っぱにかけてしまって黒点病になってしまいます。鉢植えへの水やりのコツ、おすすめのジョーロなどがあれば教えていただけると嬉しいです。
今は手で水を押さえて鉢の中へ流し込んでいます。
[Res: 7976] Re: miho-matsuさん 投稿者:みなみ 投稿日:2008/03/12(Wed) 12:40
苗の購入はやはり気に入ったものということだと思います。私は値段に惚れて買ったりしますが、どのバラもそれぞれに美しい。3月の終わりとか4月に入って売れ残りを格安で求めたりもしていましたが、さすがにそれはしなくなりました。置き場所が無いですからねえ。
バラは年を経てくるとどうしても根本からのシュートの出が悪くなるような気がします。その対策として私が教わったのは、根本の厚皮を剥ぐ、シュートを思い切って横倒しにしてその根本付近から新しいシュートを出すなどです。強剪定しても良いと思います。

如雨露と言ってもバカにできないです。10000円ほどするのもあります。でも、そんな高価なものは必要ないと思います。私は蓮口は付けないです。蓮口なしにした方が確実にターゲットに水を注ぐことができますし、葉に水が掛かることもありません。盆栽は、植え替えたばかりで安定しない苔が流れると思い蓮口を付けてやってもみましたが、水は横に広がるばかりですし仰るように葉にもかかり、必ずしも上手く水やりができないので、やはり取ってしています。かなりそっと水を注ぐようにはしています。
いずれにしても手で押さえるのは良い方法だと思いますが、強いてあげるなら、横に突き出ている注ぎ部分が長く、水が出る部分が細いのが良いと思います。

曽我梅林。
[Res: 7976] Re: miho-matsuさん 投稿者:miho-matsu 投稿日:2008/03/12(Wed) 21:59
こんばんは!!

如雨露で蓮口使い分けるのがコツですね。
注ぎ部分が長くて水が出る部分が細い如雨露は使い勝手がよさそうです。

最近はお天気が良いので新芽もだいぶ展開してきています。
今年のお花が楽しみです。