Sat, 10 Dec 2011

冬作業

フレンチローズ オマージュ・ア・バルバラのスタンダード

今年の天候は、雨がとても多い。例年なら、11月は雨が降っても数回で、12月はほとんど降ることがない。8日からの雨が9日まで降り続いき、昨日は8時頃から雪になっていました。

先日の日曜は風が少しありましたが、本当に上天気でした。風があったため、葉もぎを伴うつるの誘引は止め、NHKというか有島さんの教えに従って、鉢替えを優先していますが、鉢が沢山あって作業ははかどらないです。
昨日書いた講習会では、既製品のバラ用の土を使っていましたが、私は赤玉に+して牛糞、1年寝かせた腐葉土、馬糞堆肥、ソフトシリカ、もみ殻燻炭、ぐっ土をブレンドしています。ブレンド割合は、赤玉の小粒一袋に、他のものが一袋です。元肥は入れていませんが、マグカリンやマグアンプは用意してあります。
鉢替えがすべて終わった鉢の上。今年の場合は木質系の堆肥をてんこ盛りに入れます。そして肥料は、固形油粕と骨粉入りの油粕。土作りや肥料の投入にも時間がかかります。

こんな具合で、鉢替えに時間がかかり、冬作業全体の作業が進捗しているのか遅れているのかはよく分から無くなっています。
本日は、これからつるバラの誘引に入ります。

Comments

No comments yet

Add Comment






私の庭・バラ庭づくり