Thu, 07 May 2009

バロン ジロード ラン

一昨年の「国際バラとガーデイニングショー」でのシンボルローズした。
いたく気に入り昨年の新苗で買い求めましたので、昨年は花を見ることがありませんでした(一季咲きのためと新苗は春の花を我慢してました)。






今年は沢山の花を付けてくれました。

Comments


acala wrote:
やっぱりそちらは暖かいんですね。こちらは本当に一輪二輪という感じです。
私の方もカミキリには毎年困っています。ところで薬剤は何を使っていますか?専用の薬剤を使っていますでしょうか?
私は、園芸用キンチョールEという専用の薬剤を使っています。スプレー式で針で注入するタイプです。これを使わないとたぶんダメかと。これで私はバラが枯れそうになったことはありません。もし使っているようでしたらごめんなさい。

ところで、私が山で見つけたノイバラが一輪だけですが咲きました。薄いピンクがのるものです。よろしかったらブログに載せましたので見に来てください。
2009/05/07 22:20:05

minami wrote:
いえ。acalaさんの沢山の種類のバラの花を見ていると、群馬方面は思いの外暖かいのだと思っていました。
こちらでつるバラを除いて、咲いていると思われるものは、バロン・ジロード・ラン、チャールストン、マグレディス・イエロー、ディスタンド・ドラムスなどで、他のHTのFL咲き出すのは、明日からと思われます。今も降っている4日続きの雨などでも、すっかり開花が遅れました。
この分なら国際バラとか武蔵野バラ会にも持っていけそうですが、あいにく来週・再来週は仕事が山になっていて、気分的にも出掛ける気になりません

「園芸用キンチョールE」は、初耳です。早速探してみます。本日は休みを取って家にいますが、午後から出かけますので大型HCを覗いてみます。お教え感謝します。

ノイバラ見せていただきました。蕾がピンクですね。ノイバラは交雑しやすいようです。
リンクは、交雑した親候補のミニバラです。もう一つの候補は庚申バラです。http://rose.8ware.com/2003b...
2009/05/08 08:51:06

acala wrote:
リンクのバラ見させてもらいましたが、すばらしいですね。こんなにも花をつけて、また色合いもいいと思います。
もう少し落ち着いたら私も交配に挑戦してみようかと思います。
2009/05/09 11:21:46

minami wrote:
このミニバラは、国分寺から引っ越す時に持ってきたバラなんですが、以前から植わっていたものなので名前が分かりません。標記では四季となっていますが、一季咲きです。

交配を意識して行うのは大変でしょうね。私も最近は、親木にしているノイバラから伸び出してくる枝を挿し木して台木にしています。種を蒔かないことには、交配種が出来ませんものね。
acalaさんの庭なら、交配し発芽した苗を並べておけるますでしょうから、是非、挑戦して下さい。

神代植物公園には、日本ばら会の新品種評価花壇があります。一般の人も投票できるようになっています。ここに植えて入賞したり登録品種などの剪定が行われるようです。
2009/05/10 09:37:01

Add Comment






私の庭・バラ庭づくり