| 1 |
Fri, 28 Aug 2009

肥 料

8月26日、バラに肥料を投入しました。
有機固形肥料、花ごころの肥料、骨粉および化成肥料(遅効性がいいのだけど、そうした表示のものがなく)をブレンドして撒きました。

つるバラの整理もしました。つるカクテルは、二度サブロールを散布したが、黒星がひどく、冬になったら切り倒すことも検討しながら、同じ個所から2本~4本ほど枝が伸び出しているものを中心に、枝を間引きました。カクテルは、どう対処しても夏になると黒星が出ます。黒星常在バラになってしまいました。
チャールストンも同じです。極めて黒星に弱いという噂を聞きましたので、枝だけ残しそこにミニバラの枝を芽接ぎしようと思っています。大型ミニバラ盆栽になります。ノイバラの台木の上にチャールストンの枝、そこにミニバラとなります。成功するでしょうか。

いつも持ち歩いているもので、これに手鋸と針金があれば、全てのバラ作業(つる・木バラ、つるバラ)がこなせます。
鋏(紐切用)、切りバサミ(盆栽用)、ピンセット(盆栽用)、剪定バサミ、ラジオペンチ(針金用)、麻紐。

Mon, 06 Apr 2009

4月の肥料


4月4日の土曜日は、朝から午後まで所用で出かけていたため午後3時30頃から、有機肥料の投入を行った。今施すと一月持続するとして、丁度、連休中に切れる塩梅。5月は花が咲くため投入をやめ、6月の中旬からお礼肥えを予定している。
地植え・鉢植えの普通のもの=固形肥料30グラム程度。ミニバラ盆栽=グリーンキング。
前夜も出かけているので、疲れてへとへとになったが何とかやり終えた。鉢や地植えなどの数が多いから大変である。3時間ほどかかった。
数えていないけど、地植えが30本。鉢植え30本。ミニバラ盆栽60鉢程度かも。その他に鉢に入っているノイバラ15本。地植えのノイバラ25本。今年の接ぎ木・芽接ぎものが20本程度(内、スタンダード7本)。
今週にでも一度、総数を数えてみたい。

写真は、枝接ぎしたもので、一番の成績良好のもの。品種は多分、「アンブリッジローズ」のスタンダード。枝を接ぐと即戦力になる感じ。「みやこ」のスタンダードもあるが、こちらは葉っぱの展開が少し遅い。多分なのは、作業した時にラベルを付けなく後でと思っているうちに分からなく・・・!??
3月26日の写真のもの(上の方)を、本日に撮影した。
Tue, 31 Mar 2009

液肥

3月29日に液肥を与えた。例年だと最初の一回目だけは500倍の液肥を与えていたが、今回は1000倍を与えた。バラの本数が増えているので節約の気持ちもあったが、今年は芽の出がいいので与えすぎを警戒したものである。

ミニバラ盆栽は苔を張ってありますが、どんなに薄い液肥を与えても苔が枯れると言われています。それでも、昨年1000倍を掛けても苔は枯れなかったので、今年もかけてみました。

盆栽の苔は、公園の日当たりの悪いところからも取ってきましたが、そうしたものはどうも生育が悪いです。枯れてしまうのかも。
苔はスナゴケを主体に植えています。乾燥と日当たりに強く水は天水のみで可というもの。
日曜日に購入してきたものは、ヤマゴケ。淡いグリーンがビロードのようなコケ。

写真はヤマゴケ。上の花はスカレット・オベーションの元気のない挿し木苗が380円で売っていたので求めてきた。オベーション・シリーズは花が派手で美しい。コーヒー・オベーション、ホワイト・ピーチオベーションを植えている。
Thu, 19 Mar 2009

2009年のバラの肥料

普通のバラは、固形油粕などを施しているが、バラの盆栽はコケの生育とバラの成長の両方を両立させるよう、グリーンキングを撒いているというか、園芸用の小さなスプーンを押し込んでいる。
写真の有機固形油粕は、10号鉢で7個、8号で5個、6号で3個程度施している。10号でおおむね35グラム程度。地植えは、6~8個程度。
この外、3月下旬から一週に一度、液肥の1000倍を与えている。

写真は、肥料です。
左、   マグカリン 鉢を植え替えした時の元肥えに入れています。地植えにした時も入れますが、今回10本ほどした時に入れ忘れた。
右    グリーンキング
下の左  園芸用スプーンで、苔をのけてグリーンキングを施します。
中央小粒 グリーンキングの粒を5個から10個ほど入れています。
右の3個  有機固形油粕 8個で40グラムほどになりますが、大きさが一定ではなく、一個10グラムから4グラムほどと大きさに大小があります。10号で、おおむね35~40グラム以内で与えています。

1月18日 寒肥
木バラ・つるバラ 馬糞堆肥、有機固形油粕(木の成長具合や鉢と地植えの様子で4個~8個程度)、有機リン・骨粉少々
ミニバラ盆栽 グリーンキング一掴み(鉢の大きさによる)

3月8日 芽出し肥料
木バラ・つるバラ 化成肥料一掴(芽出し肥料として与えるが、今年はかなり芽が動いているものも多い。有機固形油粕(木の成長具合や鉢と地植えの様子で4個~8個程度)
ミニバラ盆栽 グリーンキング一掴み(鉢の大きさによる)
| 1 |