Archives

You are currently viewing archive for May 2011
Sun, 29 May 2011

ザダークレディー


後ろの白い花は「春の夢」です。咲き終わって花色が白く抜けていますが、ほとんど散らないで咲き続けています。若干の早咲きですから、はなもちがえらく良いようです。


ザ ダークレディーは、多花性で猛烈に蕾が上がりました。重げな花が一斉に咲く景観は見事なものです。この花、これからもかなりの勢いで咲き続け、放っておけば1月中も咲いていると思います。



最高のイングリッシュローズだと思います。ダークというけど、ザプリンスのように黒くはありません。赤から盛りを過ぎてくると、ピンクがかかった紫のように褪色していきます。

Sat, 28 May 2011

5月のバラ

ラブ(ハイブリッドティー)。

地植えですが少し小さめの花が山盛りに咲きます。裏白がとても美しく、長持ちする花です。


左が、ジュビレドプリンスドゥモナコ(フロリバンダ)。右がジュビリーセレブレーション(イングリッシュローズ)です。

二つとも鉢です。掲示板には咲き始め状態を載せましたが、こちらは少し咲き進みました。



シャリファアスマ(イングリッシュローズ)。

地植えですが、蕾が猛烈に上がりました。柔らかいピンクが、とても好ましいバラです。少し花持ちが悪いかもしれません。あまりに枝葉が多いので、昨日内側枝を2本ばかり間引きしました。根元に全く日が当たらず、このため、シュートの出が悪くなっているようです。

Fri, 27 May 2011

薬剤散布5・6・7回目

庭の様子

今年は5月に入っても寒い日があり雨も降るので、昨年は全く出なかった。ウドンコが少し出ている。作冬に購入した大苗の新しいシュートや新苗の幾本かが冒されている。さらに、ミニバラのスタンダード仕立てのペルラディアルカナダにダニが付いた。過年度においてもダニ剤はあまり撒いていないが、今年は気候がおかしいから、苦労しそう。



アブラハムダービー

薬剤の散布をなかなかブログに書けなかったので、今日、記録する。記憶が少しあいまいになっているが、まあこんなものだろう。

淡雪

4月24日 スミチオン トリフミン オーソサイド 
5月 3日 スミチオン トリフミン オーソサイド 
5月15日 マラソン マネージ
Tue, 10 May 2011

スパニッシュビューティー満開

スパニッシュビューティー

遅れていたつるバラの開花、スパニッシュビューティーが、昨日本日で満開です。
4年越しにカミキリの幼虫に根元が食われているので、花が例年の60%程しか咲いていないので、過年度に比べると花の密度薄いようです。しかし、花が少ない分一つ一つの花が大きくかつ色も濃く、それはそれでいいかもです。


まだこれからの「春の夢」。一重ですが、ミルクピンクの淡い色が可愛いバラです。ノイバラの交配種です。作出 みなみ。2007年






こちらは、「春の夢2号」で、八重です。
「春の夢3号」と「春の夢4号」は、これからです。名前を考えるのが面倒になったので、2・3・4としました。

ハイブリッドティーなども開花が遅れていますが、その割にはバラの蕾がたくさん上がり色も冴えているようなので、これからが楽しみです。こちらの盛りは来週の中ごろでしょうか。

Sun, 08 May 2011

庚申バラです。もう満開です。このバラは一年儒よく咲いています。4月~1月まで咲いていますから、咲いていないのは2・3月だけです。咲かそうと思えば2月でも咲いていますから、とにかく旺盛なバラです。




アップと全景










こちらは、つつじです。写真は割と色が忠実に出ていると思いますが、蛍光ピンクが鮮やかな花です。

Tue, 03 May 2011

キモッコウ



5月3日(火)、キモッコウがほぼ満開になった。本日は曇りから雨になりました。写真は数日前です。











六角形の白い花は、星の花です。正式名称は「オーニソガラム ウンベラータム」というそうです。覚えられません。花の大きさは、500円玉より小さいくらいです。



私の庭・バラ庭づくり