Archives

You are currently viewing archive for February 2010
Sun, 21 Feb 2010

秋の芽接ぎ

2009年10月23日に芽接ぎした「オレンジ・スプラッシュ」と同じく11月22日に行った「ホワイト・イヴ・ピアジェ」です。これらは昨年、地植えか鉢植えのノイバラ芽接ぎしたものです。
頭の黒いものは癒合剤。白い点々は石灰硫黄合剤です。

今年の1月に芽が付いていそうなので掘り起こして鉢に植えました。台木は地植・鉢植えですから他にもシュートが出ていましたが、それらをカットしました。芽が付いているものにペットボトルを被せて屋外に置いていましたので、なかなか芽が動きませんでしたが、芽が少し動いてきた段階で室内に取り見込ました。
秋に芽接ぎしたものは結果が分かるのが長くて・・・。



「ホワイト・イヴ・ピアジェ」は、検索を掛けてもほとんど出てきませんが、花形は「イヴ・ピアジェ」と同じで香りも良いです。本当に白くてフリフリの花でした。切り花以外には、出回っていないようです。

Wed, 17 Feb 2010

クリスマスローズ

クリスマスローズが咲き出した。こちらは、頂いたものなので、完全に開花するまでは花の様子がよく分からない。


クリスマスローズは地植えが多く10株ほどある。こちらの写真は鉢植えのものである。白のダブル、スポット入り。
地植えにしていると写真が撮りづらい。

Mon, 08 Feb 2010

前回7日記事の訂正

「高尾台」が抜けていました。枝を2本接ぎましたが、その内の1本がダメになりました。

7日に行ったこれらをトータルすると、芽数での成功率(台木は9本、芽は12芽、失敗は2芽)は83.3%になった。

写真は「高尾台」で、30㎝伸びています。枝からのメインの芽は3本、脇からの芽は3本ほど出ています。
Sun, 07 Feb 2010

芽接ぎ・切り接ぎ

芽接ぎ切り接ぎを1月7日に行ったので、昨日で丁度一月経過したものの本日現在の姿である。

「あおい」。台木に2本の枝切り接ぎし、それぞれが2芽ずつ動いたので4枝が出ている。長さは20㎝~27㎝に達している。台木には根がある。

同じく芽接ぎしたもので、28㎝ほどに成長している。こちらも台木には根がある。






同じく芽接ぎしたもので、こちらは、10㎝ほどに成長している。この他に3本あるが、10㎝ほどのもの1、3㎝ほどのもの1、ほとんど動いていないもの1のとなっている。この計4本は根がないというか、芽接ぎした時点で、それと同時に挿し木したものである。根がないものはその成長に精力が取られるらしく、芽の伸びが悪い。

挿し木ものの1本は失敗した。成功6本(芽は7本成功)、失敗1本で、成功率83%程度の成績。
なお、失敗したものはその下に「みやこ」を接いだ。

「ななこばら」。文人模様にしようと(それにしては枝だ木が太く繊細さが無いけど)クロスした枝にそれぞれ芽を接いだ。2芽とも活いたので一枝落とせばいいけど、折角なので残している。左の長い方の枝先は早、蕾が見えている。

7日に行ったこれらをトータルすると、芽数での成功率(台木は8本、芽は10芽、失敗は1芽)は90%になった。


Tue, 02 Feb 2010

バラに雪

昨日雪が降った。夜の10時過ぎには少し積もっていたので、このまま降り続くと明日の雪かきが大変と思ったが、11時30分頃また覗いたら。みぞれ混じり。
本日の朝に至るも雪はそれほど降らなかったようだ。

朝の一枚


私の庭・バラ庭づくり